スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジェルラン公園 

【4月21日(金)の天気】

今日も朝から快晴。暖かいです。
娘の学校の生徒達の服装も午後4時半に
迎えに行ったらノースリーブが多かったです。

夜は肌寒いので薄い長袖のセーターを着ます。

【博物館】

昨日ご紹介したテット・ドール公園の
目の前にあるMUSEUM博物館は
つい最近までミュゼ・ギメという名前でした。

恐竜やエジプト文化などの一般展示は
建物の安全面理由で休館していますが
3つのテーマの展示室は開館しています。

入場料は大人が 2,3€。18歳以下は無料。
木曜日は全員無料。

身体障害者とその付き添いの方も無料。
無職、最低生活費受領者も無料。

ホームページはこちら。

2009年にリヨンのローヌ河とソーヌ河の
合流地点の地域開発の一環で新築される
博物館への引越し待ち状態です。

【期間限定展示のご案内】

↓〔昆虫大好き!〕は2006年10月1日まで。
421-mushi.jpg

↓〔岩石の夢〕は2007年8月31日まで。
421-ishi.jpg

↓〔見られず、知られず〕は2006年7月2日まで。
421-tou.jpg

子供だけではなく大人も十分楽しめ勉強になる
展示でした。
木曜日にお暇な方は無料ですのでぜひ足をお運び下さい。

【ジェルラン公園】

リヨン市内の南にある7区の
広大なジェルラン公園はまたまた拡張工事!
リヨンのサッカーチームの本拠地もある所です。

2006年の夏には3つの施設が完成する予定です。

1)子供の遊具施設
2)ピクニック広場
3)鳥の公園

公園からは2本の河の合流地点が見えます。
手前がローヌ河向こう側がソーヌ河です。
2つの河の色の違いが良く分かる場所です。
 
↓左の方にマルセイユまで流れています。
421-kawa.jpg



【ライオンと雄牛(3)】

ジェルラン公園の中に1頭ずついました!
街中のに比べると地味な色合いですね。
421-ushi2.jpg

421-ushi.jpg

421-rai2.jpg

421-rai.jpg



【ULKO君のお花見】

久々のジェルラン公園に、ULKO君は大興奮!
お散歩のあとは、お座りをして満開の
チューリップの前でお花見。
421-hanami.jpg

よく手入れがされているお花畑です。
421-hana2.jpg

421-hana3.jpg


【予定変更】

昨日のブログで動物園大改造工事について
もっと詳しく書くという予告をしましたが
ジェルラン公園で太陽の光をあびながら、
ULKOとT君と走り回り、夕食にタルティフレット
作り、仕事もし、少々疲れていますので
この記事は明日に繰越ししてお伝えします!

動物園の工事も工期に遅れていますが
まねしたわけではありませ~ん!

タルティフレット
 じゃがいもが足りなかったのでサトイモを混ぜました。
421-ta2.jpg

↓焦げた所は取り合いになるぐらい美味しいです。
421-ta3.jpg

作り方は「ULKO君3才!」の記事の中にあります。

【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

ではまた。★はるるん★

コメント

美味しそう~

こんにちは!美味しそうですね~マリリンも作って見たいな~

レシピを拝見。。。v-238

応援クリックしておきました。(^_-)-☆

本当に最近よいお天気が続き、一気に春、爆発ですね!!v-33
 いろいろな花が咲き初めて、目の保養になります。
 今日、Muguet鈴蘭を摘みに行って来ました。が、残念ながらまだ早かったみたいで、蕾もまばらで膨らみもいまいちでした。摘むのは辞めて、急遽ハイキング。本当に気持ちのよい一日でした。
 学校がお休みになり、はるるんサンのブログを見て、いろいろな場所を散策してみようと思います。このお天気何時までもってくれるかな?v-16

ミュゼ・ギメいいですね!

フランスにおける東洋美術学の最高峰ですよね。フランスにいるころに、京大の先生といっしょによく出かけました、というより仕事しました。
「見られず、知られず」なんて、ネーミング自体に哲学を感ぜずにいられません。子供にも哲学の素養は必要だと思います。
コンセプトのない芸術は無意味なゴミくずのようなものというのが、私たちの概念でした。必要のない人にとっては芸術なんてすべてごみくず同然ですが、必要である人にとってもコンセプトがない芸術はそうである、というものです。今考えるとすごく傲慢な考え方をしていたと思います。若気の至りで。

お返事

ishさんへ

哲学の話は良く分かりませんが
無駄に思える物や無駄に思える事も
何か人生の役にたっている気もしますが・・・。

パリのミュゼ・ギメにはまだ行っていません。
 
芸術とは何の役にもたたない物かも
しれませんが、人間の生活を豊かに
してくれる瞬間もありますね。

~~~~~~~~~~~
なのははさんへ

ちょっとスズランには早すぎましたね。
先日のクイズの葉っぱはスズランでした。
我が家の庭にはスズランが毎年
ちゃんと5月1日に向けて咲いてくれます。
この日だけは素人も道端でスズランの花を
販売していいのをご存知ですか?
あちらこちらの交差点で子供たちや
オバサンたちが売っていますよね。

~~~~~~~~~~
まりりんさんへ

チーズはローブロションが手に入らなければ
他のチーズで代用してもいいのですが
やっぱりこのチーズの焦げたところは
美味しいんですよ~!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ulko.blog50.fc2.com/tb.php/84-61b1d8c3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。