スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無料の動植物公園・テットドール公園 

【4月20日(木)の天気】

雲一つ無い快晴でパリからの友人達も大喜び!
お昼は20度を越しました。
公園で日光浴する若者は上半身裸の暖かさ!

【テット・ドール公園】
420-sak.jpg

リヨン市民の憩いの場である
イギリス式庭園の公園です。
420-p.jpg

動物園、植物園、湖、バラ園、など
入場無料で一日中楽しめます。
公園の周りの駐車も無料です。

↓湖のほとりにはカフェと軽食の店があります。
420-cafe.jpg

↓小川が流れ木陰もあって田舎にいるみたいです。
420-sasa.jpg


開園時間は4月15日~10月14日までは
朝6時半から夜10時半まで。

それ以外の期間は朝6時半から夜8時半まで。

リヨンでサミットが開催された時に
クリントン氏はこの公園を貸しきって
朝のジョギングをなさいました!

【動物園】

1858年に開園したヨーロッパ屈指の
歴史のある動物園です。
当時は動物小屋や馴化園が次々に開園しました。

パリ・・・・・・・1793年
ロンドン・・・・・1828年
アムステルダム・・1838年
ベルリン・・・・・1844年
アントワープ・・・1848年

1826年にエジプトのパシャのキリンが
マルセイユにやってきました。
その後、歩いてリヨンのベルクール広場に到着し
数日間滞在した時には熱烈な歓迎を受けました。
キリンはパリの植物園の中の動物園で
20年以上長生きしました。

1858年の春に園長のボネさんの指揮の下
20匹の鹿がテット・ドール公園の
最初の住人になりました。
その子孫達が今も健在です。
420-si1.jpg

420-si2.jpg

鹿達は広々とした芝生でゆったりしています。
420-si4.jpg

420-si3.jpg

開園当初は牛を飼育し牛乳は市民に販売され
牛糞は芝生の肥料となりました。

2年後には動物園も6ヘクタールになり
哺乳類や野鳥がいました。

今日はお天気で動物達も持ちよさそうでした。

【ライオン】

ライオン君は「本物」の方がかっこいい!?
420-li.jpg

420-raio2.jpg

床がコンクリートではなく土です。
手前に檻がないので最初はビックリしましたが
深い堀の中に水がありますので大丈夫です。
420-raionn.jpg

420-li2.jpg

420-raio3.jpg


【キリン&象】

キリンさんは4頭います。外に3頭屋内に1頭いました。
420-kirin.jpg

TWINAとKALINDAというメス2匹はこの動物園で生まれ
市民からの公募で名付けられました。
420-ki3.jpg

↓各動物の特徴の説明が表示されています。
420-dousetu.jpg

キリンは地上では最大の哺乳類で
オスはメスより大きく5mを越す身長で
体重はおよそ900kgです。
420-ki6.jpg

右前足と右後足が同時に動き
左前足と左後足が同時に動くという
アンブル(側対方)という足取りに
特徴があります。

↓象さんはいつも子供達の人気者!
420-zo.jpg


【動物園の工事】

この動物園は大改造工事の真っ最中です。
詳しい説明は明日記事に致します。
420-kipo.jpg

↓新しいキリンさん達のお家の工事現場。
420-ki7.jpg

420-ki8.jpg


【日本料理レストラン】

公園から歩いていける美味しい和食の店
CHEZ TERRAでお昼ご飯。

今日の昼定食の中から、M子さんとT君と
鰯のフライ定食、鉄火丼定食を選びました。
420-ter.jpg

420-ter2.jpg

ここのデザートも天下一品です。
抹茶のクレーム・ブリュレ、抹茶プリンから1つ、
イチゴのスープ、ヴァニラアイス付き
フォンドンショコラから1つ選びます。
1人2皿のデザートなのです。

私の一番のお勧めの和食レストランに
友人達も大満足でした。

デザートの写真が無いのは私のデジカメの
バッテリー切れが原因です。
M子さんがパリに帰って彼女のデジカメの
写真を送ってくれたらアップします!

食事のあとは、公園の隣の博物館へ行きました。
木曜日は無料です。この記事も明日、お楽しみに。

【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

それではまた。★はるるん★

コメント

無料がいいですよね

日本もそうならないかなあ、と思います。動植物園だけでなく、美術館・博物館も。税金と入場料の二重取りのような気がします。きょうは少し堅目にコメントしてしまいました(笑)。

こんにちわ!

はるるんさん、ブログへのコメントありがとうございました!
コメントの文頭だけ見たときはびっくりしましたが、なるほど、そういうわけだったんですね!3区の方が近いので、今度はそちらに行ってみます。ありがとうございました!

ところで公園、私も大好きです。ここの象さんがちょっと鬱病気味に見えるのが心配なのですが・・そしてChez Terra、私もリヨン1の日本食レストだと思います。特にデザートセット!いいアイデアですよね。

お返事

ishさんへ

この大きな公園に行くと、
普段内税で払っている19,5%の消費税を
取り戻している感じがして、満足しています!
広くて一日では廻りきれません。

16歳以下や18歳以下の入場料が
無料の美術館・博物館もあります。
図書館も子供たちは無料です。

ボ~ッとしているとせっかくの
特別展示などを見損なうので、
このブログでもどんどん
紹介していきたいと思います。

鯖寿司をクール宅急便で送って
欲しいぐらいに大好きなので、
何回もishさんのブログを見に行って
泣く泣く我慢しています! う~~ッ!

~~~~~~~~~~~~~~~~~
cochonさんへ

レ・アールのラファイエット通り側の
出入り口から入ったら一番手前の右に
パン屋さんがあります。

ヴェニスィユーのベンツのお店に朝行くと
このお店のプチクロワッサンや
パンオショコラをお客さんに
振舞ってくれます!
毎朝配達してもらっているそうです。

あの島は「そういう人達」のランデヴーの
場所だそうですよ~! 夜はね!

こんばんは~♪
ステキな施設ですね~。
もう見てるだけで癒されます。
こういう無料の施設が近くにあるなら
天気のいい日は出かけたくなりますよね。
お出かけ大好きなので
ホントうらやましいです。
いつもたくさん写真を載せていらっしゃるので
見ていてとても楽しいです。
日本も最高気温が20度を超える日が
出て来ましたよ。
そのうち汗ばみ出すと思います(笑)

よく行ったなあ

子どもたちを連れて、よく行きましたよ~。
何年か前、ゾウがお堀に落ちて怪我をして、そのまま亡くなったことがありましたよね。
その相棒のゾウさんも、後を追うように亡くなったんですが、それが聖ヴァレンタインの日だったんですよね。
泣かせるねえ。
あと、あそこの植物園も好きでした。

テットドール公園の象

 もう2年以上行ってないです。別に遠いわけでもないんですけどね。前に行ったとき、象が頭を振りながら体を前後させるという、同じ動作をずっと繰り返していました。初めは子供と「象の体操?」と言っていたのですが、帰りがけに通りかかったら、まだ同じ動作を繰り返していて、もしかして狂象かも、と思いました。動物園にいると気が変になってくるのかも、とか話し合いながら帰途に着きました。なんか悲しくなってしまったので、それが以後足が遠のいている原因なのかもしれません。象さんはどうしていましたか。

動物園写真ギャラリーに訪問ありがとうございました。
フランスには行ったことがないのですが、動物園に関しては日本の動物園と共通しているのですね~。
それはそうですよね~(笑い)
しかし19,5%の消費税とはびっくりしました!!

v-252最近ボタン桜,ぼんぼん桜とでも言いたい八重の濃いピンクの桜。きれいですよねぇー。
 来週から、学校お休みになるので、お天気のいい日一日、爆弾おにぎり作って娘と遊びに行くことに この写真を見て決めました。v-14
 ところで、無料の駐車場はどのあたりにあるのでしょうか?v-16

お返事

なのははさんへ

八重桜は、そめいよしのは違って
ちょっと重過ぎる感じですが、
見事なピンクで並木に見入ってしまいます。

爆弾おにぎりの中身は何ですか?

公園の周りの路上駐車はほとんど
無料です。
入り口も数箇所あるので
どこからでも出入りできるので便利です。

~~~~~~~~~~~~~
letasu00 さんへ

3年前に買った一番操作が簡単な押すだけのデジカメで
撮った写真ですのでぶれていたり、
ピントがずれていてお恥ずかしいのですが
フランスの様子が皆様に伝わるように
たくさん掲載したいと思っています。

日本の動物園の方が種類も多いし
イヴェントがあったりして楽しいのですが
何せこちらは無料というのがウリです!
letasu00 さんなら、毎日いらっしゃりたいんじゃ
ないですか?

~~~~~~~~~~~
まゆのさんへ

あの象さんはきっとノイローゼだったんでしょうね。
私も何度か見かけてちょっとかわいそうに
思いました。

現在象のいる所に、竹を植えていて、
きちんと根付くまで電気をした針金で
回りを囲んでいました。

竹で象さんを和ませようという
アイディアでしょうかね~?

~~~~~~~~~~~~~
麻さんへ

象さんにはもう少し広い所にいて欲しいですね。
あのヴァレンタインの日は悲しかった!

バラ園も植物園も素晴らしいですね。
一日中いても飽きない公園です!

~~~~~~~~~~~
るなさんへ

こちらもつい2週間前には0度近くに
温度が下がり震えていましたが
急に暑くなってきて身体が付いていけません!

洋服も衣替えをしていいのか
何だか良く分かりません!

フランス人は休みの日に
デパートなんかは閉まっていますから
自然の中でリフレッシュするのが
好きなようですよ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ulko.blog50.fc2.com/tb.php/83-aea09a83

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。