スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷凍庫の霜取り 

【4月19日(水)の天気】

とてもいいお天気でした。
でも日陰に入ると風が冷たかったです。
昼間はコートはいりませんが
夕方から薄いコートはまだ必要です。

午後2時にリヨンのフルヴィエールの
丘の上から撮った写真です。
419-four.jpg


【八重桜満開】

蕾の時から心待ちにしていた
我が家のすぐそばの八重桜並木が
ここ数日の暖かさで一気に満開になりました。
419-sak.jpg

あまりにも急に満開になってビックリ!
419-sak2.jpg


【雄牛見~つけた!】

今日は雄牛君一頭。
419-usi1.jpg

419-ushi2.jpg


【サッカー!】

リヨンのチームはなんと
フランス初の5年連続優勝です!
サッカーの話題は日常よく話題になります。

チームへの有難うのメッセージはリヨン市からです。
419-foot.jpg


【噴水】

市内の噴水にも少しずつ水が戻ってきました。
419-fun.jpg


【朝市&夕食】

今朝はいつもの朝市でM子さんと息子さんのT君(6歳)と
買い物をしたら、T君のかわいらしい瞳に皆さんメロメロ!
お肉屋さんもチーズ屋さんもパリジャンの彼らに大盤振る舞い!

トマトの肉詰めを5つ買ったら2つもおまけ!
419-tom.jpg

パテも端っこの方を7センチぐらい全部おまけ!
419-pat.jpg

チーズ屋さんではコンテの味見用に一切れ。
瓶入りヨーグルトのプレゼントも!

T君、もっと朝市のある日に頻繁にいらっしゃいね!
彼のパパも仕事の都合で一日遅れでパリから到着。
みんなで夕食を食べて、おしゃべりに夢中で
写真を撮るのを忘れてしまいました!あしからず!

チーズも5種類いろいろ買っていたのに
写真が無くて残念!

サン・フェリスィアンがいい具合に熟成していて
ちょうど食べごろで美味しかったです。

【冷凍庫の霜取り】

我が家の冷凍冷蔵庫は10年選手。
メーカーはドイツ製のMIELEです。
結構いい会社の物なのに、
霜取りは電源を切って2cmの厚さの氷が
溶けるのを待つか、叩き割るか…!

私は少し溶けかかったら待ちきれずに
たたいて壊します。

日本の冷凍庫ってどうして
霜がつかないのかしらね~ぇ?

フランスの最新の冷蔵庫をお持ちの方は
もしかしたらこの作業はもうなさって
いらっしゃらないかもしれませんが
私は学生の時から18年間霜取りを
しているんですよ~! 信じられますか?

水浸しになった床を拭くたびに
日本の電化製品の良さにしみじみしています。

【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

それではまた。★はるるん★

コメント

はじめまして。。

NY在住のマリリンです。。FC2ブログ始めたばかりですがよろしくお願いします。。おいしそうですね~。。トマトの肉ズメ?

読んでいて楽しいです。。お気にいりリンクと応援クリックして行きます。
v-238

まりりんさんへ

ようこそ、いらっしゃいました。
そちらのお天気は如何ですか?

こちらは長くて寒かった冬が
やっと終わったと思ったら
急に暖かくなって身体がついていけません!

15年前にアメリカの田舎の都市を
2週間廻って仕事をした時に
胃袋が拒否反応を起こしていたときに
ニューヨークに着いて、ホカホカ弁当の
看板を見て嬉しかったのを
わすれられないな~ぁ!

日本食が普通に食べられていいですねぇ~!

冷蔵庫

 そう、私も前の冷蔵庫は霜取りをしていました。といっても2年に一回ぐらいでしたけどね。少し解けるまで待って、手や布で壊しながら取り除いてました。その冷蔵庫も15年近く使い、冷え方が弱くなってきたので、去年新しいのに買い換えました。以来霜取りはしていませんが、もともと2、3年に一度ぐらいしかしていなかったので、来年あたりしなければならないのかもしれませんが、今のところ、霜らしきものは見当たらず、技術が進歩して霜取り不要になった可能性もなきにしもあらずです。
 今回の冷蔵庫購入時に知ったのですが、昔は冷蔵庫は引越しの後すぐ電源を入れると故障して使用不能となるので、1日経ってから電源を入れるように、と言われていましたよね。最近の冷蔵庫は1日待つ必要はなく、移動の後、すぐ電源を入れて問題ないんだそうです。なんでも中のガスの種類が変わったらしいです。(よくわかりませんが。)ただ、この新しい冷蔵庫は昔のより耐久性が低く、7、8年の寿命らしいです。それを聞いてつい安いメーカーのを買ってしまいました。

お返事

まゆのさんへ

冷凍庫の霜取りをしていると
ホントになさけないです。

でももともと頑丈な会社のものなので
本体が壊れないのでいつ壊れるかと
買い換えるのを待っている状態です。

引越しのたびに1日以上待って電源を入れるのも
フランスに来て初めての体験でビックリ
しました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ulko.blog50.fc2.com/tb.php/82-2da5fa0b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。