スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライオンと雄牛(2)・自転車タクシー 

【4月18日(火)の天気】

いいお天気の一日でした。午後はポカポカ陽気でしたが
風は冷たかったです。お散歩日和でした。

【パリからのお土産】

日本の大学時代も同級生でリヨンでも
同じ学校に通ったM子さんはパリ在住。
子供さんのお休みに合わせてリヨンへヴァカンス。

↓パリでも美味しいと大評判のチョコレート。
 ものすご~く美味しかったです。しあわせ~!
418cho.jpg

↑M子さんは、雨の中バスを乗り継ぎわざわざ
 パリのサン・ミッシェルのそばのショコラティエ
 パトリック・ロジェまで行って買ってきてくれました。

↓他にもお土産をたくさん頂きましたが
 このパティスィエ・ジェラール・ミュローの
 クグロフは15cm型で10€。
418ku.jpg

↑明日の朝食です。楽しみ!

その他リヨンでは手に入らない日本食のお土産を
たくさん有難うございました~!3年振りにあった
息子のT君(6歳)が大きくなっているのにビックリ。


【ライオン】

リヨン市とイタリアのトリノ市で開催される
ライオンと雄牛の説明をした以前の記事を
お読みになられていない方は
こちらをクリックするとご覧になれます。

今日は以前リヨンで学生時代をおくった
M子さん達と街の中心にある
ベルクール広場へ行きました。

観光案内所でライオンと雄牛の「生息地図」を
無料でいただき、さっそくカメラウーマンに!

さすが中心街とあってオブジェの展示密度が高く
今日だけでライオン5頭、雄牛4頭とご対面。

日本人製作のライオンもまた見つけました!
418rai0.jpg

418rai1.jpg
418rai2.jpg

418rai3.jpg

418rai4.jpg

↓モザイクライオン君。カラフルですね!
418rai5.jpg

418rai6.jpg

↓この後ろの串刺しになっているのは
 考古学パロディーです。本体をばらばらにくずして、
 あちらこちらで発掘されたという想定! 
 アイディアに脱帽!
418rai7.jpg

418rai8.jpg

↓リヨンとトリノの地図がランダムに
 貼られているライオン君。
418rai9.jpg

418rai10.jpg

↓ローラースケートを履いている銀色のライオン。
418rai11.jpg

↓反対側にまわって見てびっくり~!カラスの親戚?
418rai12.jpg


【雄牛】

↓3頭の牛。並木の木にも新芽が。
418usi1.jpg

↓後ろはローヌ河。
418ushi2.jpg

↓蝿だらけの牛さん。
418ushi4.jpg

418ushi44.jpg

↓牛の足元をご覧下さい。
418ushi7.jpg

↓カレンダーつき雄牛。
418ushi6.jpg

418ushi5.jpg


【今日のご飯】

お昼ごはんはベトナム料理のレストランへ。
久しぶりに会ったM子さんたちとの会話が
はずみ、デジカメ持参の事もすっかり忘れて
しまいました。すみませ~ん!

中華街から歩いてローヌ河に掛かっている
橋を渡り、駐車場建設やローヌ河河岸の
工事を見ながら(こちらは写真を後日アップします)
ベルクール広場を通り新幹線の停まる
ぺラッシュ駅まで歩きました。

夕飯の頃には皆さんお腹ぺこぺこ。
韓国製のお好み焼きの素を使い
冷凍の海老+帆立貝+蓮根のみじん切り+ニラを
入れて焼きました。味付け済みなので簡単!
418oko.jpg

遊びに来たリヨン在住のHさんは
「ご飯の供」を差し入れしてくれました。
美味しかったね~!日本の味~!有難う。
Hさんのご両親からの梅干も最高でした!
どうも有難うございました。
418go.jpg

ケーキは簡単にできるパイナップルケーキ
急いで作りました。

【自転車タクシー】

今日はお天気が良かったので
リヨンの公共自転車も街中で大活躍!

ベルクール広場のそばでは自転車タクシーが
いたので質問してみました。
(若くてかっこいいお兄さんだから・・・?!)
418ta1.jpg

418ta3.jpg

↓料金は1人1km=1€。
 日本の人力車とは違って電気自転車なのです。
418ta2.jpg

CYCLOPOLITAINという名前です。
30分でリヨンの中心部を解説付きで回るコースも
あります。こちらは1人なら7€。2人なら10,5€。

営業時間は月曜日から土曜日までで
春から秋まで10時半~19時。
秋は10時半~17時30分。

予約電話は15分前までに
08-26-10-00-03にすると
7箇所の待ち合わせ場所で
待っていてくれます。

【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

それではまた。★はるるん★

コメント

パトリック・ロジェ!

チョコの話題に飛んで来てしまいました。パトリック・ロジェですか?手に入れようっと、もうそわそわです。
クグロフはアルザスのコルマールという町に、クリスマス市の視察で訪れた際に食べました。寒いなか、甘いクグロフとを熱いthé au laitでからだを温めました。
チヂミ、豪華版ですね。友人の韓国人宅、一般家庭でしたが、ゲソ足か、韮か、どちらか1品だけでした。それでも私が訪れるのを知るとおばあさんが前夜からサムゲタンをつくっておいてくれました。思い出の一品です。

もうひとつ!

同じような公共自転車、京都市内でも中心部に限って走っていますよ。京都はとても道が狭いので、たびたび交通渋滞を巻き起こしていますが・・・。

チョコレート、牛、ライオン お休み

 チョコレート、おいしそうですね!! そういえば、最近これはおいしい!!と言うチョコレート、悲しいかな、口にしていません。思い出はスキッポホール空港で、小銭を使い切ってしまおうと、買ったチョコレートがグリーンのナッツ?!がチョコレートの上に載っている写真でしたがおいしかったです。もう15年近く前のお話ですが。
 パリとリヨンではお休みが若干ずれるのですね。
 昨日、私は5頭見つけました。
今日は久しぶりに娘と一緒にパリ・ストアに行き、ニラ入り饅頭をゲット、最後の1つでした。娘がお豆腐を見つけてせがまれて購入。何かおいしい、食べ方教えてください!!v-16

なのははさんへ

このチョコは素晴らしい!
M子さんはこのショコラティエの紹介の記事が
掲載されている日本の雑誌まで
持ってきてくれました。

柴田書店発行のCAFE-SWEETSの
58号の14ページです。

フランスの学校のヴァカンスは
大渋滞を避けるために1週間ずつ地域によって
ずらして設定されています。

ニラ饅頭は家族みんなで同時に食べましょ~う!
みんなで食べていい香り!? 大好物です。

お豆腐は片栗粉をつけてバターで焼いて
最後にお醤油をたらして取り出し、
同じフライパンでモヤシも炒めて
ご飯の上にのっけて食べると親子ご飯???

↑これ、大学時代の貧困学食メニューでした!

~~~~~~~~~~~~~
ishさんへ

京都には高校の修学旅行以来訪れていません。
そのうちゆっくり行きたいです。

京都の自転車の貸出料金はどのぐらいですか?

チョコは美味しくないとがっかりしますが
このチョコは大当たりでしたよ~!

コルマールは可愛い街ですね。
リヨンとは随分違う街並みです。

チヂミが豪華だったのは、お客様が
いらっしゃったからです!
普段はお野菜だけの時もあります。
それでも美味しいです。

サムゲタンって何ですか?
スープかな?

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ulko.blog50.fc2.com/tb.php/81-db20be1c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。