スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歓迎パーティー・ハリネズミ 

【4月14日(金)の天気】

朝から快晴。久しぶりの太陽の光がまぶしかったです。
お昼からは20度近くまで気温も上がり
庭木の剪定に没頭しました。

【歓迎パーティー】

家族ぐるみで公私共、親しくしていただいているK先生の
お勤めになられている学校の歓迎パーティーに招待されました。
tsu1.jpg

リヨンから北へ42kmのLIERGUES(リエルグ)という
ボジョレーにある町にルクレール城があります。
tsu3.jpg
tsu5.jpg

お城の入り口の近くの建物は生徒さん達の寄宿舎です。
tsu2.jpg

このお城は19世紀半ばに建築されました。
tsu9.jpg

tsu8.jpg

辻グループフランス校に日本から一週間前に到着した
生徒さん達と地元の方との初顔あわせです。
tsu16.jpg

郵便局の方、タクシー会社の方、歯医者さん、薬剤師さん
ホームステイをさせてくださる地元の方々など
これからのフランスでの生活をサポートしてくださる
皆さんが招かれていました。
tsu11.jpg

調理や製菓の先生方と生徒さん達の作られた
何種類ものお料理にみなさん喜んでいらっしゃいました。
tsu10.jpg

づけ握り、ホタテ、サーモン、海老、卵、鯛、イクラと
美しく盛られたお皿にうっとりとしました。
お味も最高でした。全種類制覇しました~ぁ!
tsu13.jpg

tsu12.jpg

招待客の子供さん達にもわさび抜きの巻物が3種類。
tsu14.jpg

お素麺コーナーも。
tsu15.jpg

海老の天ぷらの実演もありました。フランス人の子供達は
最初は欲しがりませんでしたが、説明をして食べてもらったら
「もう一つ下さい!」と喜んでおかわりをしていました。
tsu17.jpg

焼きそばや餃子、串かつなどの日本食のほか、
フランス料理も多々あり大盛況でした。
tsu18.jpg

デザートを食べる頃には満腹でしたが、
美味しそうなケーキが出てきて別腹をしっかり利用!
tsu19.jpg

4種類のシャーベットとアイスクリームもあって
少しずつ味見をしました。
口の中でふわ~っと溶けて最高!
tsu20.jpg

生徒の皆さん、これからフランス生活に少しずつ馴染んで、
本場の味をしっかり覚えて帰ってくださいね~ぇ!
K先生、お誘い有難うございました! 感謝感激!

【ULKOのプレゼント】

昨日のお誕生日のプレゼントの第2弾!
he1.jpg

くわえるのも一苦労! でかい!
he2.jpg

満足気なULKO君。何日間もつかな~ぁ?
he3.jpg


【はりねずみ】

リヨンは一応都会なのですが、
ここ8区は大きな公園もありますし、
緑が多いのです。

お城から帰って夜10時半にULKO君を庭に出したら、
な、なんと、真ん丸い物を口にくわえて
得意そうに持って帰って来ました!
he5.jpg

どこに顔があるのか分かりませんが
呼吸しているので膨らんだり縮んだり…!
he4.jpg

以前偶然触って痛い思いをした事があるので
そ~っと箒と塵取りで保護し、
玄関の木の下に放置しました。

しばらく観察していましたが、
静かな呼吸のみで顔は出しませんでした。
ULKO君にくわえられて庭中走り回られて
きっと目が回っていたのでしょう。

でもULKOは口の周りも痛そうではないし、
いったいどうなっているのでしょう?
ハリセンボンというより
もっといっぱい針があるのに~ぃ!
猟犬だからかな~ぁ?

お誕生日のプレゼントのお返しのつもりで
家の中まで連れてきたのかなぁ???

【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

それではまた。★はるるん★

コメント

寿司

寿司がありました!いいかんじですね~。見ていてとても楽しかったです。きっと、一生懸命つくったのだろうな~というのが伝わってきました。海苔巻きも握りも頑張っていましたね。玉子の握りに巻いてある海苔が太さが様々なのがカワイイです^^うふふ。
わたしも、参加してみたかった♪

食べたイー!!

 そこって、去年わらべ会が運動会をしたところですか?
 おいしそうなお寿司がずらっと!!私の大好物のいくら!! 以前、スーパーでいくらのビン入りを見て思わず購入したのですが、お値段が高い割りに、本当高かった!! 日本みたいにプチプチとしていなくグチャトしていて、娘共々がっくりしたことがありました。v-12写真ではプチプチそうに見えるのですが いかがでしたか?
 それにしても大好物ばかり!! 餃子もカリカリに焼けているみたいで!! 私もこっそり紛れ込みたかった!!!
 ハリネズミ、お庭に出没したのですか? すごい!! 家のアパートにはたまにリスが出没しますが。 身近に自然が感じられていいわぁ!! ところでフランスにはヘビっています?v-16

いいなああああああ

あー、もう!おいしそう!
日仏の美味しいとこ取りですね~。

今日、シブレットもニラも新芽が出ているのを確認しましたっ!拍手!
他に、ローズマリーを植えたり、強風で落ちた白樺の枝を集めたり、半日、庭仕事をしました。
「くま手」という単語が出て来なくなり、
「むかでじゃなくて、かえでじゃなくて」とか言ってたら、息子が「クマノミだよ!」と。
それはニモだよ…。

懐かしい・・・

はじめまして。
はじめてこちらにおじゃまします。

最近ブログをはじめた素人です。

私はちょうど2年前にリヨンのもう1つの辻フランス校「エスコフィエ」でフランス料理の勉強をしていました。よくシャトーの庭でハリネズミ見かけました。K先生って誰だろう。
また、おじゃましま~す♪

Mako♪さんへ

ようこそいらっしゃいました。
私もブログの事は何も知らずに始めて
毎日いろいろ他の方のブログを見て勉強しています。

エスコフィエのお池の鴨さん達もお元気そうです。

~~~~~~~~~~~~~
麻さんへ

大満足、大満腹(?)でございました!

シブレットとニラは今頃新芽ですか!
やっぱりそちらは寒いのですね。
こちらは毎日収穫していろいろ楽しんでいます。

そんなに寒くてローズマリーは
耐えられるんでしょうかね~ぇ?

ニモってネモのこと?映画の?

~~~~~~~~~~~~~~
なのははさんへ

毎年わらべ会のために辻グループのお城の
運動場を貸してくださっていて
本当に有難いですよね。

イクラはあの瓶詰めしかなくて、
高くて困りますよね! 美味しくないし。

イクラは高すぎるので買えないので
もっぱら鱒の卵で我慢しております。
娘はイクラと信じてましたけれど…。

お宅にはリスですか!
パーク・ドゥ・ラ・テット・ドールにも
野生のリスがいますね。

フランスにもヘビはいますよ!
~~~~~~~~~~~~~~
寿司屋のおかみさんへ

フランスでも一生懸命フランス人を
おもてなししている日本人のお料理人の成果を
見ていただけて嬉しいです!

魚の種類が少ないのは仕方ありませんが
あれだけの量を準備なさるのは
大変だったと思います。

おかみさんの寿司ケーキやパフェも
食べたかったな~!

やっぱり

ローズマリーはダメかしら。
リヨンの庭のは土と日当りが合ってたんだろうな。
ドイツはラベンダーにも不向きらしく、たまに植えてあるのを見かけても「お気の毒」状態です。
でも、日本だと富良野などはラベンダーの産地になってますよね?寒さは関係ないってこと?

麻さんへ

植物は温度も重要だけれど日照時間ってのも
かなり重要らしい…。

日本の方が日が長いって感じますが。

あのローズマリーはご立派でしたね~!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ulko.blog50.fc2.com/tb.php/76-b94efcb8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。