スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チョコレートムース 

【3月30日の天気】

朝は小雨が降り続きました。
お昼からは雨はやみましたが
風が冷たかったです。
セーターと分厚いコートに逆戻りです。
夜はまた雨…。

【ウィンドウショッピング】

髪留め・バレットの高級品! 20€
116_1606.jpg

もうすぐイースターなので、おもちゃ屋さんの
ぬいぐるみも卵と一緒に!
116_1608.jpg



【日本製品 in リヨン】

↓KUBOTAマークの小型ショベルカー
116_1603.jpg

↓キティ-ちゃんマークの眼鏡は新製品!
116_1610.jpg

116_1612.jpg




【歯医者さん】

ここ数年、歯医者には娘の付き添いでしか
行ってませんでしたが、(あの音がイヤ!)
先週から右奥歯の歯茎が痛くて仕方ないので、
勇気を出して電話をし、(予約制です)
今日行ってきました。

いつものおじさん先生ではなくて若い女の先生。
まず5年間も歯医者を避けていた事を怒られたあと、
歯垢がほとんどないので歯の磨き方がいいと
褒められました。

肝心の右奥歯は虫歯ではないようで
歯茎の後退による痛みだろうとの事。
一日に何回も歯を磨きすぎて
歯茎を傷めてしまったようです。

やわらかい歯ブラシに専用歯磨き粉と
口内洗浄液を勧められました。

全く痛みのない左奥歯に初期の虫歯発見!
5年間もほったらかしにしておいて
虫歯が1つだけとは素晴らしいと、お褒めの言葉。
今日は歯垢を取り除くだけの処置で
来週左奥歯の治療をする事になりました。

歯茎が痛いときは
「一週間酸っぱい物を食べないように!」という
ご指導でした。

治療費は全部終わってからの支払いですから
比較文化のためにまたご報告しますね。

【チョコレートムース】

昔の同僚のA君はウクライナ人。
世界中を飛び回っていますが、今回はモスクワから到着。
モスクワは雪がまだ残っていたそうです。

A君からの電話で「卵8個とオレンジ1つ買っておいて!」

以前からの約束で、4枚の板チョコレートを手に現れ、
甘くないチョコレートムースを作ってくれました。

コツはカカオが70%以上のチョコを買う事だそうです。
1枚100gの板チョコです。
116_1618.jpg

1)チョコレートをお鍋の中に割りいれます。
 ここで私のチョコレートの割り方秘伝を…。
116_1619.jpg

≪板チョコは銀紙も外の包装紙も剥がさずに
 机の角にたたきつけて割るんです!
 手も汚れないし、飛び散らないんです!≫

2枚目の板チョコからはA君も秘伝に従い割ってました!

2)卵8個は卵白と卵黄に分けます。
116_1621.jpg

3)卵白8個を硬くあわ立てます。
116_1622.jpg

4)インスタントコーヒーを小さじ4杯か
 スティック4本をコップ一杯のお湯に溶き
 チョコレートに注ぎます。
116_1620.jpg

116_1623.jpg

5)お鍋に火をつけチョコを溶かします。
 この時にお好みでコニャックなどの
 アルコールで香りをつけてもいいそうです。
116_1624.jpg

6)無農薬栽培のオレンジの皮をすりおろし
 お好みでチョコレートに混ぜてもいいです。
 日本で100円で購入の大根おろし器の出番です。
116_1631.jpg

7)鍋の火を消し、卵黄8個も加えてよく混ぜます。
116_1625.jpg

8)卵白を混ぜます。
116_1627.jpg

9)白い部分がなくなるまでしっかり混ぜたら出来上がり。
116_1628.jpg

10)お好みの容器に移して、せめて6時間以上できれば一晩
 冷蔵庫に入れて冷やし固めます。
116_1629.jpg

お気づきになりましたか…? 
そうです!お砂糖は無しなのです。
大人のカフェ風味チョコムースです。

このムースは一晩冷蔵庫で固めなくてはならないので
明日外国に飛ぶA君と一緒に食べれないし、
お礼を兼ねて同時進行で先日の
「麻さんの洋ナシとりんごのクランブル」の
「砂糖半分バージョン」を作りました。
116_1634.jpg

小麦粉大匙8杯+バター80g+砂糖大匙4杯のみ。

容器に塗るはずのバターもお砂糖も
アーモンドプードルも省略してカロリー制限!

洋ナシとりんごの砂糖分で
底の方はちゃんとキャラメル化しました。
116_1635.jpg

A君も美味しいとご満悦!よかった~。実験成功!
これからはこの配分にしま~す!


【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

フランス生活全般への質問も受け付けますので
左にあるメールフォームに書き込んでください。

それではまた。★はるるん★

コメント

はじめまして★

<履歴から遊びに参りました
フランスに18年って長いですぇ・・・。羨ましいの半分、日本食大好きな私には無理だなぁ、と思う気持ち半分です。チョコレートムースもマックロクロスケも文化の違いを感じるレシピでした。でもチョコの割り方は私と一緒(笑)又寄らせて頂きます、ポチッv-22

チョコムースいいですね

京都で開業準備中のオリエンタルカフェでは、紅茶&コーヒーにもれなくチョコをつける予定です。
人手間は加えますが、これ使わせてもらっていいですか?

やっぱり~

砂糖なしチョコレートムース、おいしそう!
やってみるね。

クランブル、やっぱり、あれ、甘いんですよね。
何故か、うちに来た人にはあのぐらい甘いほうが評判がよかったのですが、私も、半分にしようっと。レシピに書き加えておきます。

↑加糖バージョンのチョコレートムースを、普通に食べてる人たちだからね。

はじめまして☆

はじめましてv-22
コメントありがとうございますv-238
お邪魔してみてビックリ!!
素敵なBLOGじゃないですかぁv-237
色々勉強させていただきますv-10

 まっくろくろすけ、昨日探したけど見つからなくしょんぼりv-239帰ってきました。探し方が悪かったのですね。それとも品切れで置いていなかったとか?!以前、エメンタールチーズを買いに行ったらなく、聞いたら ない! の一言でした。3日後に入荷されていました。今日また、違うスーパーに探しに行く予定です。
 今週末にはるるさんのレシピを見ながら一つケーキをがんばって作ります。うまく出来るかちょっと心配。v-16

訪問&コメントありがとうございました。
すごく丁寧にレシピが載っていて
とても参考になりますねv-238
チョコレートムースに珈琲を入れてカフェムース・・・大人の味ですね♪

今晩は~(日本時間)

あたしは呑兵衛なので甘いものはあまり口にしません。
でも例外的に大好きなのが、チョコレート。
チョコレートと、そのヴァリエーションには
ほとんど無抵抗と言ってもいいぐらいです。
なので、自分ではチョコレートのお菓子は作りません。
ご紹介のレシピは大人の味で、素敵です。

HPトップのカウンターをいじくってみたのですが、
はるるんさん、ご覧いただけてますか?
URLでご確認なすってください。

コメントありがとうございます

はじめまして。私の拙いブログに訪問、コメントありがとうございました。
フランスから書き込みしてくれているんですよね??
なんだか不思議な感じがします(^^;)
キティーちゃんの眼鏡を除いて(笑)どれもこれも新鮮です。
街並みも子どものおもちゃも日本とはやっぱり違いますね。
日本は桜満開ですよ~。またお邪魔します。

はじめまして

先ほどはお越しくださってありがとうございます。

私もお菓子は好きでよく作ります♪
チョコムースもレパートリーの中にありますが、
インスタントコーヒーのアイデアはいいですね☆
また参考にさせてくださいね。

こんにちは

サラさんのブログから飛んできました。ワシントンDC在住のシュウと申します。夫がリヨン出身なので、年に一回くらいの頻度でリヨンを訪れます。とても素敵なブログですね!これからもちょくちょくお邪魔させて下さい。

こんばんは、初米です!
お菓子とかはよくつくるんで参考にさせていただきますね~
去年は学校でフランス語とフランス文化やってましたw
それじゃ、またきますね~

はじめまして^^

私のブログでのコメントありがとうございました^^ チョコムースにインスタントコーヒーですか?大人なビターなチョコムースですね~♪ 今度、また機会があったら参考にさせていただきます^^

遊びに来ました☆

チョコレートムースも美味しそうだけど、麻さんの洋ナシとりんごのクランブルが気になりますv-10
お菓子とか作った事が殆ど無い、こんな私でも作れるでしょうか??

こんばんわ

コメントありがとうございました。
チョコレートムース砂糖使ってないんですね。大人のムースって感じで素敵です。

髪留めどれもとってもキレイですね。
また伺わせて貰います。

こんにちわ!

コメント、ありがとうございました♪

お料理いつもおいしそうですね。
うちは夫がデザート担当ですが、今度”砂糖なし”の頼んでみます!

 やっとゲットできましたまっころくろすけ!!何のことはない、一番近くのアタックにありました。今夜デザートに食べよーv-238

昔の同僚のA君はウクライナ人,,,

うっ!!はるんるんさんの昔の同僚、ウクライナ人のAさん、写真の手の形、この方は、私の昔の師匠ですねえ。ははは。本業の方では、本当に色々な事を教わりましたが、意外な一面を本日発見!こんな事なら、勉強不足の日は、うなだれて床ばかり見ていないで、お料理の話に振ればよかった、、、なんちゃって。師匠によろしくお伝えくださ~い!

→P&Bさんへ

ははは! 彼の手の形を覚えてましたか!
あいかわらず元気そうでしたよ。

次回リヨンに来るときには、
「めちゃめちゃどっしりしたチョコレートケーキ」の
レシピを教えてくれる約束をしました。
前回は彼女と一緒に来て日本茶を飲んでました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
→なのははさんへ

くろすけ、見つかって良かったですね。
美味しかったですか?

~~~~~~~~~~~~~~
→Cochonさんへ

ステキなダンナさんですね!
このムースは、甘くないので
いくらでも食べれるのが玉に傷なんです!

~~~~~~~~~~~~~~
→カズさんへ

大人のムースなんですが
13歳の娘も気に入ってくれました!

カズさんの美味しそうなチーズケーキの
レシピをぜひ紹介して下さい!

~~~~~~~~~~~~~~~~
→JERRYJ_J さんへ

洋ナシとりんごのクランブルは
とても簡単なのでぜひお試し下さい。

作り方は写真入りで説明してありますので
どなたでも失敗しないで作れますよ!

↓この記事のなかにあります。
http://ulko.blog50.fc2.com/blog-entry-57.html

砂糖の量はお好みで半分にしてもできます。
容器に塗るバターと粉も省いても大丈夫。
アーモンドパウダーも省略できます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
→ふわさんへ

ふわさんのたくさんの美味しそうなレシピを
見ましたよ~!

フランスで材料がそろう物は
試してみて皆さんにご紹介しますね!

~~~~~~~~~~~~~~~~~
→ラビリオさんへ

フランス語とフランス語文化ですか!
このブログでは庶民の比較文化論を
書きたいんですが、いつも食べ物の話で
すみませ~ん!
でも食べ物も立派な文化ですよね?!

~~~~~~~~~~~~~~~~
→シュウさんへ

ワシントンからですか!
15年ほど前に仕事で行きました。
シカゴやニューヨークに比べると
静かでステキな町ですね。
美術館も素晴らしかったです。

リヨン出身のダンナ様ですか!
アメリカの食生活に耐えられているのですね~!

~~~~~~~~~~~~~~~~
→ショコラさんへ

ショコラさんの「手作りお菓子」を全部拝見しました。
金柑の甘露煮や小豆のぜんざいはこのブログにも
ご紹介しています。
リヨンでも朝市で材料が揃うのです!

~~~~~~~~~~~~~~~~
→とうちゃんさんへ

インターネットのおかげで世界中の方と
瞬時に情報交換ができるようになって
ホントに世界が広がりましたよね~!

日本の桜は美しいですね。
リヨンはまだ蕾なので開花したら
写真を掲載しますね。
毎日散歩がてら観察しております!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
→新三さんへ

チョコレートはつい150年ほど前まで
フランスでは薬局で売られていたそうです。
気付けぐすりとうつ病のお薬…!

私はチョコレート中毒っていうぐらい、
美味しいチョコには目が無いです…!

HP何回も見てみましたが、最初は×でしたが
今はカウンターは○です。
でもインターの下に×があるのはどうしてでしょう?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
→愛さんへ

このチョコムースはチョコレート自体の味が
良くないとダメなので、美味しいカカオ70%以上の
ものを見つけてくださいね!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
→なのははさんへ

私の作るケーキは素人食いしん坊が
作るものばかりですから、失敗のしようがありません!

エマンタルチーズが売り切れるとは、
もしかして土曜日だったのかしら?

~~~~~~~~~~~~~~~~
→ikumiさんへ

勉強とはいわずに、このブログで
フランス人の普通の生活の様子を
垣間見てくださいね。

何か質問などありましたらどうぞ~!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
→麻さんへ

無糖バージョンのチョコムースを作る時に
「板チョコ4枚400gは多すぎるよ~!」と
あわてておりましたが、あっという間に
消えました~~~~ぉ!

ホントに砂糖無しで十分です。
美味しいチョコを見つけてね!

クランブルは我が家の定番になりました。
簡単で美味しいね~。
洋ナシが苦手だった娘も(ぶつぶつ感が)
喜んで食べてます。ありがとね~!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ishさんへ

今回はインスタントで作りましたが
もちろん濃く入れたコーヒーの方が
風味がいいと思います。

チョコムース美味しいのでぜひお試し下さい!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
→りぼんねこさんへ

リヨンでも近年結構日本食材が手に入り安くなりました。

↓この記事も見て下さいね。
http://ulko.blog50.fc2.com/blog-entry-22.html

私はチョコレートも好きだけれど
やっぱりお醤油やお漬物文化で育ったので
そちら系がないと中毒症状が出ます…!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
みなさん、コメント有難うございました~!

はるるん

誰がなんといおうと食は立派な文化ですよっ!!
もう、うちの大学に比較食文化論とかないのが悲しくなるくらいに・・・
あったらきっと、間違いなく必修科目さしおいてでもいくことでしょうw

お返事

→ラビリオさんへ

比較食文化論があったら私も聴講生として
授業を受けたいぐらいです!

人間の体って食べている物によって
ずいぶん違うと思いますよ~!

はじめまして♪

先日は訪問ありがとうございましたv-238
素敵なブログですね☆美味しそうなものがいっぱいだし♪
また遊びに来ます!

 昨日オーシャンに行ったらまっくろくろすけお売り場がちょっと移動していて、値段も下がっていました。いい加減v-2181ユーロ36サンチームでした。ブルサンチーズもよく値段が変わっています。v-2361ユーロ88サンチームだったり1ユーロ46サンチームだったり。安いときに賞味期限を見て買いだめしている賢い主婦v-236うそ、せこい主婦です。v-16

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ulko.blog50.fc2.com/tb.php/60-2690e6b8

チョコレートムース

オーブンを使わないチョコ菓子シリーズ(いつからシリーズ化?!)第三弾。これも簡単なんだな。手抜き大好きだからね【材料】・チョコレート  100g・砂糖       70g(50g+20gに分けておく)・ゼラチン     10g・水 ....
  • [2006/03/31 17:17]
  • URL |
  • Viva ショッピング |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。