スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

庭仕事・アップルクランブル 

【3月27日のお天気】

昨晩からの春の嵐がお昼ごろまで続きました。
数日前の寒さがウソのような暖かい日でした。
夕方は雷が鳴り夜は雨がずっと降っています。

【今日のチーズ】

皆様よくご存知のカマンベールです。
リュスティックというのは田舎風。
これは250gで2,31ユーロ(328円)
115_1556.jpg

蓋を開けると熟成の目安の説明があります。
裏に書いてある日にちより35日以前は硬く
35~20日以前は半熟。20日以前は芯まで熟成と
いうのが目安という絵入りの説明。
115_1557.jpg

フランス人はカマンベールを買う時は
箱の裏の日にちなんか見ずに、
必ず蓋を開けてあれこれ指で押してみて、
弾力を確認してから買います。
115_1559.jpg

最初はびっくりしましたが、
今では私もしっかり指確認しています!
 
【庭仕事】

このところ、仕事が忙しかったので
ずっと庭の世話が出来ずに気がかりでした。

もう10年以上前からプランターで
シブレット(細葱)とニラを栽培しています。
冬の間は雪も積もり凍っているのに、
暖かくなるとものすごいスピードで芽を出します。

↓密集してきたので株分けをしました。
115_1537.jpg

↓直径55センチのプラスチック鉢の底に  
 電気ドリルで穴を開けました。
115_1539.jpg

↓水はけが良くないと根腐れします。
115_1540.jpg

↓小松菜のトウが立ち始めたので収穫しました。
115_1541.jpg

カンナやダリア、そのほか40個ぐらいの球根を
植えました。夜中降ってくれた雨に感謝!

【庭の花】

黄水仙・・・ジョンキーユ・・・JONQUILLE です。
115_1543.jpg

とても香りが強いヒヤシンス。紫色3種類+ピンク。
115_1545.jpg



【今日のお料理】

↓豚肉のエシーンヌという部分です。
115_1548.jpg

↓340g4,08e=580円。細かく切ります。
115_1550.jpg

↓ビニール袋の中にお醤油と料理酒を入れ
 ニンニクをすりおろします。
 お肉を入れて手でよく揉みます。
115_1552.jpg

↓小松菜の茎+ニンニクのみじん切りを
 ゴマ油で炒めます。白く見えるのは
 小松菜の根っこです。
115_1553.jpg

↓お肉と小松菜の葉を入れて炒めます。
115_1554.jpg

この後チャーハンにしてもいいし、
インスタントラーメンの具にしても
美味しいですよ~!

【今日のデザート】

お約束の麻さんのりんごと洋ナシのクランブルです。

1)型にバターを塗り少量の砂糖をまぶす。
115_1560.jpg

2)りんご2個(1個は皮付き)と洋ナシ2個を
 細かく切り並べる。りんごだけでもいいです。
115_1564.jpg

3)砂糖・・・・・・・・・大匙8杯
  小麦粉・・・・・・・・大匙8杯
  アーモンドプードル・・大匙5杯
  バター・・・・・・・・80g

これらを混ぜてパラパラにして果物の上にのせます。
今日はアーモンドプードルがなかったので
ノワゼットのプードルを使用しました。
シナモンを入れてもいいです。
115_1561.jpg

115_1565.jpg

4)190度のオーヴンで30~40分焼きます。
115_1569.jpg

今日は庭仕事疲れで、クランブルを細かくせずに
手抜きでしたけれど、美味しかったですよ~!
麻さんありがとう~!
お得意のティラミスはいつ掲載してくれるのですか~?
待ってますよ~!

このブログをお読みになっている方で
美味しくて簡単に出来るお料理やお菓子の
レシピをお持ちの方はぜひ教えてください!

フランスで材料が揃えば作って掲載しますので
よろしくお願いいたします!


【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

フランス生活全般への質問も受け付けますので
左にあるメールフォームに書き込んでください。

【今日のULKO様】

私が庭仕事をしている間中、何度も石ころを拾って
プレゼントしてくれました。

でもULKO君はお昼ねが出来なかったので
夕方は疲労しておりました!
一日中一緒で満足顔のULKO君でした。

それではまた。★はるるん★

コメント

ルスティックが328円!
本気で泣けました・・・

ドイツ…

このあいだ、ドイツでカマンベールを買いましたが、いつまでたっても熟成しないというか、臭いもしないの。なんだろ?
ノルマンディー産と書いてあるものの、ドイツ向けなのかしら(笑)?
クランブル、きれいに焼き色がついておいしそう!うちのは焼き色がいまいちなんだよね~。
そういえば、ティラミスも載せますね。
今日は「簡単カステラ」を作ってます。そのうちこれもアップします!

お久しぶりです。

ちょっと週末にスイスに行っている間、また沢山記事が…。今読み終えました。夏時間になって、1時間損したような気もしますが、やはり春、日が長くなると、嬉しいですね。家の庭でも黄水仙が一杯咲いています。今日はまたストなので、仕事自体がストの影響を避けるために明日にずれ込み、なくなりました。おかげで、はるるんさんのブログがゆっくり読めました。上記の麻さんのクランブル、作ってみます!

お返事

lebambou さんへ

こちらで日本食材を買うと泣けます…!
やっぱり3~5倍の値段ですから!

~~~~~~~~~~~~
麻さんへ

そうそうあのカステラも美味しかった!
待ってますよ~!

ドイツに輸出されているのは
パストリゼしてあって熟成しなかったのかしらん?

~~~~~~~~~~~~~
あめりんさんへ

最近ストばっかりでみんな
とばっちりを喰らって大変ですよね~!

お元気そうで何より!

クランブルは簡単にあっという間に
できますから、ぜひお試しくださいね!

 このブログを読んで刺激され、今日朝一でオーシャンに園芸用の土を買いにいきました。午後から植木の土を取り替えるお仕事します。
 私もカマンベール、主人に教わって箱を開けて押してから買っています。あんまり良くわからないけど、一様儀式のようなものなので。うちの好みは固めです。

押すのね

びっくりです。面白いモンですね。
こちらでは、押して確かめるのが常識なんですね!私も、おもいっきり押してみたいです(笑)日本ではタブーですものね。あはは。レストランのロウで作ってあるメニューに、いつも触る私。大将がいつもそれを見て、『触るなっ。』と小声で言います。^^;

お返事

寿司屋のおかみさんへ

カマンベール売り場で見ていると
一人の人が大体3個以上は指確認をしてから
お気に入りの硬さを見つけているようです!

日本のあのお食事の見本は精巧に作られていて
外人さんにも分かりやすいし
素晴らしい日本文化だと思います。
フランスにはありませんよ~!

~~~~~~~~~~~~

なのははさんへ

土いじりは精神安定のために良いと
何かの雑誌で読みました。
確かにそういう気がします。

恵みの雨のおかげで前日に植え替えたものは
しっかり根付いているようです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ulko.blog50.fc2.com/tb.php/57-191e4516

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。