スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チョコレートケーキ 

3月18日は、またまたストライキで、
職場の機能が働かないというので、
前日に予定変更の騒ぎでした。

先週から作ろうと思っていたケーキを焼きました。

我が家のお砂糖は黒砂糖のみを使用していますが、
職場の同僚アンヌが「絶対作ってみて!」と
レシピをくれ、「できたら報告して!」というので
粉砂糖をスーパーまで買いに行きました。

お砂糖の白さに娘とおののきながらも
アンヌの「めちゃめちゃ美味しい!」のお言葉に
「たまにはいいか・・・。」

《材料》

卵5個
チョコレート 100g
バター  50g
小麦粉  50g
粉砂糖   200g
塩  ひとつまみ


《作り方》

1)オーヴンを150度に温める。

2)卵黄と卵白に分ける。

3)卵白に塩をひとつまみ入れ角が立つまで泡立てる。
113_1345.jpg

4)卵黄に粉砂糖100g入れよく混ぜ合わせる
113_1346.jpg

5)チョコレートとバターを湯煎か
 電子レンジの弱で焦げないように溶かす。

6)チョコレート+バターの中に粉砂糖100gを混ぜる。 
113_1348.jpg

7)チョコ+バター+4)の卵黄をよく混ぜる。

8)チョコ+バター+卵黄に卵白3)を3回に分けて入れ混ぜる。
113_1349.jpg

9)粉を2回に分けて入れる。
113_1350.jpg

10)150℃で40分焼く。竹ぐし確認をする。
113_1351.jpg

11)粉砂糖をかける。
113_1354.jpg


BON APPETIT!(ボナペティ・召し上がれ!)

私にはちょっと甘すぎましたが
とても軽い仕上がりです。

白身の泡立てもハンドミキサーを使えば
あっという間にできます。

このケーキを「減肥茶」と一緒に食べました!
減肥効果の程は…。

娘の感想は「誕生日パーティーに作ってね。」でした。

パーティーには、いつものパイナップルケーキ
イチゴのショートケーキ、りんごケーキ、
タルトタタンオリーヴとラルドンのケーク
盛りだくさんになりそう!
前の晩から頑張って仕込みます。


【今日のお料理】

子羊のレバーを買いました。
先日のカシスカラシをつけて食べます。

↓2切れで1,73ユーロ(246円)。
113_1337.jpg

↓塩・胡椒をして小麦粉をまぶします。
113_1340.jpg

↓バターで焼きます。
113_1341.jpg

↓カシスカラシをつけて食べます。
113_1343.jpg


カシスの風味も少しします。
黄色のカラシよりマイルドです。


明日は久々のお休み。ゆっくり眠れるように
電話線を抜いて、目覚ましも消して
ULKO様にもよ~く説明しておかなくっちゃ~!

それではまた。★はるるん★

コメント

こんにちは

確定申告を終えて、ほっと一息ついています。

チョコレートケーキもいいんですが、
子羊のレバーがたまりませんね。
料理人の五感に強く訴えてきますよ。

コメントを送信したら、応援のクリックをしま~す。

おいしそうですね

はじめまして
京都からお邪魔します。
チョコレートケーキ、チョコ好きなのでとても興味あり、です。
オリエンタルカフェを市内で開業準備中です。コーヒーと紅茶には無条件でチョコまたはチョコケーキを付ける予定ですのですごく興味が沸きました。
鳥と豚のレバーペーストなどは、祖母が小さい頃から作ってくれており、レバーも大好きです。子羊のレバーは京都では手に入りにくいですが、シンプルでおいしそうな味付けは牛や豚でも生かせそうかなと思いますので真似してみたいと思います。できれば店でも。

お返事

新三さんへ

いつも読んでいただいて
クリックもしていただいて
有難うございます。

人生の中で初めて3日以上続いた
日記です。皆様のお陰です。

確定申告ですか。
フランスの税金申告の様子を
アップしますね。
こちらは天引きのシステムはないのです。

娘はこのブログで肝(フォア)=レバーという
単語を知りました!

~~~~~~~~~~~~~~~
ishさんへ

初めまして。ようこそいらっしゃいました!

私の作るケーキやお料理は
素人でも簡単に作れる物ばっかりで
見栄えも良くありませんが…。
味のほうは食いしん坊の私が
何回も作った物をご紹介しています。

京都でカフェを開かれるんですね。
開店したら、ぜひお知らせ下さい!

カフェとチョコって最高ですよね!

うーん!チョコレートケーキ!
おいしそうだけど、材料見ただけで「あ、あまっ(くらくら)」ですね。
減肥茶がいるわねえ(笑)。
レバーもおいしそうですね。
なぜか、ドイツでは見かけません(?)。

カシスからし!

こんばんは。
カシスからし、なんとも言えない味わいですよね。
私も好きなんですが、日本ではなかなかお目にかかれないのが悲しい・・・。
せめて画像で楽しませていただきます。

お返事

はてるまさんへ

はてるまさんはカシスカラシを
ご存知なんですね。

こちらには、他にも赤い実のフルーツ入り
マスタードなどいろいろ種類があります。
他に日本で手に入りにくい物は
どういう物でしょうか?

卵白がよく泡立ってること!
減肥茶お持ちだなんていいですねー。
中華食材屋さんとか探せば、見つかるかな。。
ウーロン茶とともに、久々に飲んでみたくなりました。
ゆっくりお休みくださーい 凸!

お返事

ルビパパさんへ

この減肥茶はリヨンの中華材料店なら
どこにでもあります。
2種類あって、どこがどう違うのか
分からないので2つとも買ってきて
交替に飲んでますが、
食べすぎには効きません~!

チーズフォンドュのあとに、いいかも~!

はじめまして♪このチョコレートケーキ!とっても美味しそうなので思わずコメントしてしまいました。絶対作ってみます~♪
でも、上手に出来るかな?
なので、またお邪魔します~
上手に出来たら報告しますネv-410

初めまして!

初めまして!スズランといいます。楽天で『ラベンダーの風に吹かれて』というブログ書いてます。でもリヨンに住んでます。プロバンスじゃなくって(笑)いい加減な題名をつけてしまいました(^^;
まだリヨンでは住み始めたばかりの新米ですので今後いろんな情報を教えていただければ嬉しいです。
今は一時帰国中。五月にそちらに帰ります。どうぞよろしくお願いします。
そうですか、18年住んでいらしてもフランスのいい加減さには呆れ続けてらっしゃるのですね~。慣れれるものではないのですね。納得。

お返事

スズランさんへ

リヨンにも夏になるとラベンダーは咲きますよ!
今日はこちらも暖かく14度で、風が強かったので
なんだか花粉症の始まりみたいです。

フランスのいい加減さは、
いつまでたっても慣れません。
県庁の手続きにしろ、メトロの乗り降りにしろ
どうしてあんなにハチャメチャなんでしょうね~!

5月にこちらにいらっしゃるんですね。
それまでにリヨンの情報が欲しければ
どんどんリクエストしてください。

~~~~~~~~~~~~~~
macoままさんへ

初めまして。ようこそ!

このチョコレートケーキはちょっと甘すぎますが
軽くて美味しいです。

白身のあわ立てさえキッチリやれば
失敗しませんから作ってみてくださいね。

もっとふんわりしたければ
小麦粉50gのところを
小麦粉30g+コーンスターチ20gにすれば
軽~くなりますよ~!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ulko.blog50.fc2.com/tb.php/48-6f95dba2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。