スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水仙の芽 

今日は久々に最高気温が5度と暖かかったので庭に出て、
わが愛犬の落し物を拾っていたら、
(寒かったのでちょっとサボってた・・・)
雪がやっと無くなった地面から3~4センチの水仙の芽が
あちらこちらに出ていました。季節はめぐる~!って感じる瞬間です。

我が家の庭は1年に亘る家の改築工事のおかげで、
機材がまだあちこちに積んであり、
芝生もすっかりはげて、芝刈り機君は失業中!

工事のおじさん達やULKO(22kgのまもなく3才になる猟犬)に
踏み潰されつつ芽を出した水仙にはびっくりでした。
黄色と白のとても香りの良い花が今から楽しみです。
10本ぐらいを輪ゴムで束ね、コップに挿しておくと
お部屋にいい香りが漂います。

わが庭には1954年築のこの家が出来た頃に
植樹されたと思われるでっかいマグノリアが
真ん中に堂々と枝を広げています。
まわりには10本以上の種類の違う木があって、
ピンク、黄色、紫、白など季節が変わるごとに
美しい花を咲かせます。

住み始めて3年が経とうとしていますが、
まだ木々の名前を調べていなかったので、
この日記を書き始めたのを機会に
フランス語名と日本語名をつけた写真を
アップロードする事にします。

今日は2つの花の名前。写真はまだです。

黄水仙・・・ジョンキーユ・・・JONQUILLE

水仙・・・・ナルシス・・・・・NARCISSE

それではまた。★はるるん★

コメント

いいですね~

宝箱のような庭だもんね。これから楽しみな季節だね。
この間売れた私たちの家の壁際にも、ずらーっと子どもたちが水仙の球根を植えていたな。
ULKOの散歩の時にでも、見てみてください。
新しく住み始めた人はビックリしてるかもな。
ところで、ドイツにストがないと書いたばかりですが、実は3日前にあったそうです。
バーデン・ビュルテンベルグ州で「公務員の給料据え置き、なのに労働時間延長」に抗議して、医療関係と役所のストが1日だけ決行されたとか。
要求が聞き入れられなければ、学校や交通機関のストも有りうるとか!
ドイツ人、やるときゃやるって感じで怖いかも?!
でも、今どき「労働時間延長」はないよねえ。

こんにちわ~!

こんにちわ~。雪が降っている真っ最中のスイスより、コメント参加です。
ブログの開設おめでとうございま~す!
なつかしいリヨンでの風景、様子。すっごく楽しく拝見しましたー!
私もULKOに会いに、それから改築された邸に、ぜひぜひ伺いたいです。

水仙の芽…。春の気分を味わいます。

コンピューターを開くと、はるんるんさんのブログを覗いています。昨夜遅く、”水仙の芽”の文章を読んで、すぐ寝たら、自分の庭にも水仙の芽が沢山出ていて、幸せな気分になった夢を見ました。御蔭様で気持ちよく起きれました。今度、水仙の球根植えてみます。

本名を書かないで~~!

ドイツのさっちゃん、コメントありがとう。でも本名入りだったので削除しました。
「はるんるん」ですので、よろしく~!これに懲りずに、コメントどんどん書いてね~!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。