スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学校は秋休み(万聖節)中です! 

【ヴァカンスです】

ただいまフランスの学校は秋休み中です。
万聖節の休暇中は日本のお盆と似ていて
カソリック教徒はお墓参りを家族でするようです。

町中の花屋さんは菊の鉢植えがいっぱいです。
菊の名前が「tokyo」や「osaka」なんです・・・!
0_20071104215600.jpg
↑近所の公園も1日でこの状態になりました。

【娘・高校生の英語の宿題】

フランスの小学校(エコール・プリメール)は5年間
中学校(コレージュ)は普通4年間通います。

『普通』というのは、『落第』も『飛び級』も
あるからです。

15歳半の娘は『普通』に高校(リセ)1年生です。
彼女のクラスには13歳の子もいますし
17歳の子もいるそうです。

ヴァカンス中はたいした宿題はでないのですが
食事のたびに娘が何かノートに書き付けているので
何かと思ったら、『英語の宿題』と言うのです。

「???」 「何で?」

最近ちっとも学校の話もしたがらない娘ですが
教えてくれました。手伝って欲しいからでしょう!

英語の宿題は、『10日間の休みのうち、
1週間分、自分が食べたものすべてを
英語で書いてくる事。』だそうです。

「はは~、おもしろい宿題ね~!」と
心優しい母親は、無理難題の(英語に訳しにくい)
材料を食べさせています~~~!

英語に強い皆様、お手伝いをお願い致します。

1)実家から送ってくれた『イワシの甘露煮』

2)こちらも実家のおすすめ『豆腐の味噌漬け』

3)お茶漬け

冷凍食品のさやいんげんの袋の説明書を
一生懸命見ていた娘でしたが、
フランス語、オランダ語、ドイツ語しかなく
がっくり・・・。

とっても実用的な英語の宿題ですよね!
でも、フランス人から見たら、
我が家の食事はものすご~く変だと思います。

朝食に『イワシの甘露煮』はちょっとあり得ない・・・。
でも真空パックのこの甘露煮は最高です!

【サロン・ド・ショコラ in LYON 】

ヴァカンス中は朝寝坊の娘ですが
今日は午後からサロン・ド・ショコラ(チョコレートの展示会)に
行きますから、叩き起こしました。

近日中にリヨン初のサロンの様子をお伝えしますので
どうぞお楽しみに~!

【はるるん宛てのメールフォーム】

はるるんへのメールは
こちらからどうぞ。

このブログの感想やフランス、リヨンについての
質問などお待ちしています。

お返事は遅くなっても必ずします。

皆さんからのメールをお待ちしています。

名前欄は空白のままでも構いません!

ハンドルネーム(ニックネーム)と
メールアドレスは必ずお書きください。
 
メールフォームの画面はこちらをクリック!

今までどおりに記事に関するコメントは
各記事の下にある「コメント」をクリックして
コメントをお書き下さい。


【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!
コメントを読むのを楽しみにしていますから
皆様、ぜひ一言をお願い致します!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

フランス生活全般への質問も受け付けますので
左にあるメールフォームに書き込んでください。
遅くなっても必ずお返事致します。


【あとがき】

初めて見ていただいた皆様も
毎日見てくださっている皆様も
これからも楽しいブログを続けたいと
思いますので、どうぞよろしくお願いします。

リヨンに御旅行の予定の方など
どんどん質問をお待ちしています。

できる範囲でお手伝いさせていただきます。

それではまた。★はるるん★

コメント

いわしの甘露煮

翻訳ソフトに【いわしの甘露煮】と入れたら【Candied sardine】と返ってきました。しょうゆとか、どこいったんだろうね。

はるるんさん こんにちは!
学校はお休みだけどうちは私と夫が仕事なのでちょっと子供たちが可愛そうです。
ところではるるんさんのご家庭はいつもこんなに美味しそうな日本料理をお召し上がりなんですか?!すごい!見習わなくては・・・。
私英語が全然だめで残念ながらお力になれません・・・。

お返事

HIROMIさんへ

う~ん!翻訳ソフトも、あのお味は
表現してくれませんでしたかぁ~。

日本の食材を外国語で説明するのは
大変なのです。調理の仕方も。

納豆、かんてん、高野豆腐、こんにゃく等
日本では毎日のようにお目にかかる食材ですが。

でも宿題としては、面白いですね~!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
aikoさんへ

私の胃袋は生粋の日本製で、
和食がないと駄目なのです。

鰹節の出汁でお味噌汁を作り、
ご飯(雑穀米)を毎日食べられるような
優雅な生活をしたいです。

外国でまともな和食を食べようとすると
と~ってもお金がかかりますから、
一時帰国すると山のように食材を持ち帰ります。

・・・が、すぐに無くなってしまうので、
母が送ってくれる「ゆうパック」が
待ち遠しくてたまりません!

ご無沙汰しております!

大変ご無沙汰しております!^^/

娘さんの英語の宿題は面白いですね!
日本ではないかもですね。^^

海外に居ると、どぉ~~しても日本食って欲しくなりますよね!!!私もイワシの甘露煮が大好きです。

私のブログの名前が『キラキラ大好き』から『バリ島くんだり日記』に変更いたしましたので、お知らせいたします。

kaorukoさんへ

こんにちは。お久しぶりです。

リヨンはすっかり冬になりました。
そちらの気候がうらやましいです。

ブログのリンクを訂正しました。
これからもどうぞよろしく!

面白い宿題!

はるるんさん、そちらはかなり寒いのでしょうか。
こちらも朝晩は寒くなりました。

英語で書いてくる宿題、面白いですね。

それにしても、翻訳しにくいおかずを出すとは、はるるんさんもおかしい。(笑)

リヨンも国鉄のストの影響はあるんでしょうか?

宿題のお話、おもしろーい^。^
例え見事に訳せたとしても、英語の先生が正しく理解してくれるかは微妙ですね。。イワシの甘露煮~~食べたい~~
日本食万歳。
タケダシンゲンは、雪がひどいです。


zubora-さんへ

こんにちは。
お返事が遅くなってしまいました。

リヨンは毎日雨で、滅入ってしまいます。

英語の宿題は役に立つし,いいアイディアですね!
日本の英語教育とはだいぶ違う感じです。

アメリカ在住の友人がメールでいろいろ
教えてくれました。

リヨン市内の交通はスト期間中も
動いていました。
パリは大変だったみたいですが。

takedasingenさんへ

こんにちは。
ブログをいつも楽しみに読んでいます。

リヨンはまだ雪は降りませんが
雨ばかりでジメジメしていて、
ユルコ君共々、家にこもっています。

もうすぐ日本食を食べに日本に行くのが
とっても楽しみです。
日本は夏休みしか行っていないので
冬の食べ物をあれこれ思い浮かべています。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ulko.blog50.fc2.com/tb.php/239-0485574e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。