スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リヨンで作れる日本食 

一日中働いて帰って疲れている時はサッと食べれるものを
とりあえず作って何かを口に入れてから、
次のメニューを考える事になります。

季節はずれでお値段の少々高かったナスでとりあえず1品。

作り始めてから5分で食べられます。

『なすの生姜ソースかけ』

1)ナスを洗い1,5cmの輪切りにしてお皿に並べ、ラップで密封して
 電子レンジで3分加熱。(W数によって加減してください)
 密封しないとパサパサになりますのでご注意を!
106_0617.jpg

2)その間に、リヨンでも手に入る、「和食大好き人間の味方」の
 生姜味のタレを作ります。

 ↓「我らが味方」…自然食品店で買えるフランス人向けの日本製。
106_0623.jpg

3)生姜(中華材料店や大手スーパーにあります)を
 たっぷりすりおろし、醤油、玄米酢、胡麻油、白ゴマを
 味を見ながらお好みで混ぜ合わせてください。

4)電子レンジから取り出したら
 タレをかけ「鰹節」をかけたら、ハイ出来上がり。
106_0619.jpg

↓鰹節も売っています。
 これは日本から持ってきた出汁用鰹節。
106_0622.jpg


このレシピだと一人1本のナスをぺロリと食べてしまいます。
ご飯に乗っけて食べると最高!

この簡単なレシピの問題点は、フランスの「ラップ」です。

聞くも涙、書くのも涙、実際にラップを使ってみて涙、
日本に行ってラップを使って、嬉し涙!…というぐらい
フランスのラップは両手で必死に切っても切れません!
106_0642.jpg

安いのを買うといちいち「はさみ」で切る事になります。
でも「はさみ」にくっついて、大騒ぎになります。
106_0645.jpg

これから留学、赴任される方々、日本製のラップを
くれぐれもお忘れのないように!

私は業務用110メートルのラップを毎年
日本から忘れずに持ってリヨンに帰ります。

そういえば私の学生時代に、日本製のラップを
なんども洗って使っている日本人学生もさんもいました。

最近はフランス製でも値段の高い方のラップは
やっと両手でなんとか切れるようになりましたが、
「片手でパッ」なんて夢の夢です!


お腹が落ち着いたところで、次のおかずは
『肉じゃが』です。

日本のレシピで作ると大変な事になります。
キロ単位で買ってきたジャガイモは
大きさがばらばらですし、でかいのはでかい!

↓りんごやキウイと比べてください。
106_0615.jpg

↓牛肉も薄切り肉はないので、『薄切りステーキ』を1枚
 買いましたがこの大きさ。しゃぶしゃぶ用の薄切りが恋しい!
106_0616.jpg

↓長ネギ(ポワロー)もいれて肉じゃが完成。ボナペティ!
106_0621.jpg

「いただきます」という言葉はフランス語にはなくて、
ボナペティは相手に対して言う言葉です。

直訳すると、「よい食欲を~!」になります。
人に言われたら、「メルスィ~!」と答えてくださいね。

それではまた。★はるるん★

コメント

サランラップをハサミで切るなんて!
やだ!(笑)
日本のラップは使い勝手がいいんですね~(*^。^*)
世界中全部あんなんだと思ってましたよ。

フランスには薄切り肉がないんですね~
私は薄切り肉しか使わないから、フランスに行ったら
料理に苦戦しそうだなぁ^_^;

それから、リンクありがとうございます。
相互リンクさせていただきます(^^♪
名前は…入ってた方がいいかなぁ~

YUKIさんへ

リヨンで薄切り肉が食べたいとなると、
電動のスライサーを買って
固まり肉を買ってきて、少し冷凍させ
扱いやすくしてから薄切りにするらしい…。

豚しゃぶ用の肉もないし
豚の三枚肉の薄切りもないし、
牛肉のレースみたいに薄いお肉が食べた~い!
という、無いものねだりでした!

YUKIさんのブログはお名前入りに変えました。
これからもよろしく~!

ラップだけじゃなくって
薄切り肉を食べたいだけで、そんなに手間なんですか!
やっぱり、国が違うと何もかも違うんですね~

こちらこそ、よろしくお願いします(*^。^*)

こんにちは

はるるんさん、カキコありがとうござんす。
荒川が金メダルを獲ったことで日本中大騒ぎです。

フランスのナスはデカイですね。
ジャガイモも、どうしたの?ってぐらいの大きさですね。
それと、この肉の大雑把な形と来たら、いかにも
細かいことを気にしないお国柄ですね。
塊のままの肉を見ると、どうやって調理するかを
ついついあれこれ考えてしまうあたしです。

ひゃっ!

またしても!
うちもおととい肉じゃがだったよん。
牛肉自体、ここはフランスより出回る量が少ないように思います(で、脂肪分0%、繊維質100%みたいなの)。
仕方なく、冷蔵庫にあった豚ひき肉で作ったら、思ったよりもおいしかったです。
ドイツは豚ひき肉が普通に買えるので、その点はフランスよりは便利かな?

荒川の金メダル、よかったですね~。先日の記者会見で、すごく厳しい表情をしていたので、もしかして、と思っていたのですよ。
演技も指先まで隙がなく、普段はちょっとイジワルなイタリアのTVの実況、解説もベタぼめでした。

皆さんへのお返事・24日分

YUKIさん、新三さん、麻さんへ


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

→YUKIさんへ

そうですね~!私も日本にいた頃は、日本以外の国の生活なんて
考えた事もなかったし、知ろうともしなかったです。

今はテレビの旅番組でいろいろな情景を目にする事が出来ますね。
こちらに住んでいる側から見ても、日本の番組はよく出来ています。

でも、旅だとラップも使わないし、塊肉と格闘することも
無いでしょう?

その辺の事をこのブログでご紹介していきたいと思っています。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

→新三さんへ

野菜の大きさには、こちらに来た当初から
驚かされました。

ナスも大きいけれど、きゅうりもお化けサイズです。
ピーマンもでかい。そのうち写真を掲載しますね。

「細かい事を気にしない国」という新三さんの表現は
大当たりです。
こんなにいい加減でいいのだろうか、と
いつも思っていますが、食料自給率が100%をラクに
超えている国ですから、皆さん何だか余裕なのです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

→麻さんへ

ドイツのラップは如何ですか?
フランスのより簡単に切れそうな気がするけれど。

豚のひき肉はこちらでは、ソーセージの中身用というか
トマトの肉詰め用にすでにハーブとか塩が加えられている物なら
あるんですけど、そちらのはいわゆる「ひき肉」ですか?

ドイツのラップ

ドイツのラップもひどいですねー。
やはり、もともとラップというもの自体、受け入れられていないんじゃないかな。
環境ホルモンだとか何とか、プラスチック製品は嫌われますよね。

とはいえ、ここでは何故かタッパーウェアは人気らしいです。
形や色を揃えてキッチンの棚にズラズラ~っと並べている人も多いと聞きました。

オーブンペーパーもギザギザがあまりついていないので、みんなハサミで切ってました。
うちでは無理矢理破くので、ものすごいことになっていますが!

豚肉、こちらのは味のついてない、ナチュ~ルです。合い挽きもあるよん。

ラップって便利なんだぁ

銀行で定期預金やったりするともらえるので、ラップの確保は意外と楽なんですけど、フランスのラップっていうのは、薄いビニールみたいなイメージなのでしょうか? 毎回はさみじゃ・・・大変ですよv-356

芋は大きいけど、形はきれいですね。日本のほうがごつごつしている感じ。雰囲気的にはメークインに似ているのかな?

ご訪問ありがとうございました。

国が違うと野菜もラップも違うのですね~
環境や文化が違うのだから、当たり前なんでしょうけど
日本に暮らしている分には、そうそう考えなかったりします。
でも、私自身は昨年春に、京都から名古屋に引っ越して
日本の中でも食文化の違いを痛感しています。
名古屋に暮らして1年になろうとしていますが
外食の味に慣れず、家での味付けは関西風にしています。
こちらで買えないお好みの調味料もあって
田舎に帰省したときには、たくさん買い込んできてしまいます。

ラップのお話、笑えるぅ~ヾ((∴▽∴)*)あははははっっ
あたしは超レンジ星人なんで、毎日相当な量のラップを消費してるから
フランスで暮らしたら間違いなくヾ(。(∴∞∴)゜)ノ壊れるでしょうねぇ(笑)

なす簡単でおいしそうっっ!!このレシピ早速、頂き決定ですわぁ~♪

皆さんへのお返事・24日分(2)

麻さん、かもちゃんさん、みほくんさん、rocoさんへ




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

→麻さんへ

うちのオーヴンシートもすごい事になってます。

ひき肉の合い挽きがあるなんてすごい!
私は昔、マルシェで合い挽きを注文したら
ほとんど変人扱いの目で見られてしまいました。

やっぱりドイツのラップもだめですか。
日本の技術はすごいんだ~!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

→かもちゃんさんへ

こちらのジャガイモはいろいろ種類がありまして、
マッシュポテト用、フライドポテト用、煮込み用と
朝市のおじさん、おばさんに相談して買います。
「モナリザ」っていう種類もあります。

日本の銀行は親切なんですね~!

こちらのラップは、こしがなく、へなへなしているのです!
切る以前に、張り付いてて、なかなか、はがせないのです。
アルミホイルは結構質もいいんですけどね~!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
→みほくんさんへ

ようこそおいでくださいました。

そうですよね~!日本は広いですからね~!
私も大学で東京に行って、ラーメンのスープが
白くないし最後まで飲めないのに違和感がありました。
九州とんこつラーメンでしたからね~!

毎夏日本からこちらに戻ってくる時は
ものすごい量の食べ物を詰め込んできますが、
あっという間になくなるのが悲しいです!

また遊びに来てくださいね。
こちらの生活についてご質問がありましたらどうぞ~!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
→rocoさんへ

ナスのこのレシピは日本製のラップがあれば
すぐ出来ますので、ぜひお試しください。
葱を切ってちらしても綺麗だし合いますよ~!

ラップの比較文化もおもしろかったけれど、
次回はティッシュペーパーの話もしますね。
こちらのは、がさがさ、ごわごわしていて
風邪をひいて鼻をかむと鼻の下が擦れてトナカイさんになります!

ラップ

 15年前にフランスに来た時はこちらのラップって最悪、と思いました。周りのフランス人はみんなアルミホイルを使っていてラップを使っていなかったですし。でも今は大丈夫。Albal等のメーカー物は片手で切れます。今はCasinoのを使ってますが、これも片手で切れますよ。電子レンジにも対応します。
 サランラップで私を困らせるのは義母です。何度も教えたのに、すぐ箱から出して、ぐりぐり広げようとして出来ず、ロールに絡み付いて取れなくしてしまうのです。義母曰く、「だからこれは嫌なのよ。」それはラップのせいじゃなくて自分が悪いのよ、と何度思ったことか。で、ぐちゃぐちゃになったラップをもとに戻すのはいつも私の役目です。「すぐこうなるから無駄になりやすいわよ。」と言う義母。だから普通はこんなことにはならないって、といつも思います。近日、新たにラップの敵が加わりました。長女です。「これ、ぐちゃぐちゃになっちゃうー」と言いながら、絡まったロールを箱にしまっている。「もうー!箱から出さないで、こうやって切るのよ!」と教えました。義母より記憶力がいいといいのですが。
 話は変わりますが、なすの料理、美味しそうですね。簡単そうですし、、これなら作れそう。試してみます。
 

→まゆのさんへ…ラップ

まゆのさんはきっと器用なんですね~!
我が家にもCARREFOURマークのラップがありますが
私も娘も、片手はおろか両手でも切れません。
ぐちゃぐちゃ状態です。

日本のに比べるとフィルムがやわらかすぎるのです。
おまけに箱はすぐ壊れるし、箱からはみ出るし、
フィルムは張り付いたままですし、、、。

あわれな証拠写真をアップしますので
ご覧になって私達の不器用さを笑ってください!
今度お会いしたら、講習会もお願いいたします!

なすの生姜ソース、おいしそうですね~。5分で作れるというのにとっても惹かれました!! 作ってみようっと。

ラップ、そうそう!私も最初に買った時はおんなじ現象でびっくり! 両親に日本製を送ってもらおうかと思ったほどです。
でもその後冷蔵と電子レンジ両用を買ってみたらとってもGoodです。これは問題ありません。
ちなみに、Albalのfiil 2 en 1と書かれています。カジノに売ってますのでお試しくださいませ~。
  • [2006/02/25 20:17]
  • URL |
  • リヨン学生日記
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

リヨン学生さんへ

私はauchanとcarrefour印の方が安いので
そちらを昔は買っていました。
Albalさんのはお高くて、
日本の業務用110メートルの値段と
比べるとやっぱり買えません。

また夏休みに日本で買いに行きます。

ナスはこの料理法を覚えると、
他の料理が面倒になります。
タレをいろいろ変えて楽しんでください。

にんにくソースも合うし、
レモン醤油にシブレットもいいですよ!

遊びに来ましたー!

はるるんさん、初めまして!私も遊びに来ました!
↑のコメント、すみません。間違ってコメントを入れずに送信してしまいました。

うちにちょうどなすがあるのではるるんさんのレシピをいただきますね。
電子レンジのレシピは時間の手間が省けていいですよね!!

外国のラップって熱に弱くてすぐに溶けてしまいますよねー。
日本に帰るたんびに日本のラップの強さに感心しますよ。(笑)

牛肉とじゃがいももあるので肉じゃがもいいなぁーーー。

また遊びに来ますね!フランス便り楽しみにしています!

こんばんわです^^

いつも楽しみにサイト拝見させていただいております。
LYONに住んでいる事、丁度同じBLOGサイトで私はうれしい限りです!

はじめましてであつかましいかも知れませんがもしよろしかったら私のBLOGからリンクしてもよろしいでしょうか?

先日茄子のレンジ蒸し本当に助かりました~♪

有り難うございます!

こんなに茄子甘いものだったのですね
ナスにはまってしまいそうです

reiさんへ

いつも見ていただいて有難うございます。

ナスは油を吸いすぎたりしますが
この方法なら自分でタレの油分を
決められるので気に入っています。

リンクはこちらも貼りました!
どうぞよろしくお願いしま~す。

はるるんさん、
ドイツのナスもかなりデカい上においしくない。この調理法だとまずさもカバーできそうですね!?来週あたり試して見ますね。結果報告しますね。

Yoga catさんへ

ドイツのお野菜も大きいですね~。
ピーマンの肉詰めなんかすると
すごい事になっちゃいますもんねぇ!

結果報告楽しみにしています。

同じ!

こんばんは。お久ぶりです。リヨンに来て2ヶ月になろうとしています。学校がはじまって大変です!
街で日本の方らしい人をみかけると「はるるんさんかなぁ」とか思います。
ラップ、びっくりです。私がリヨンに来て最初に買ったのが同じカルフールの20mのです。
何がびっくりって、箱の同じ場所が破れてるから!
ちょっと笑ってしまいました!
力の入り加減で、ちょうどあそこに裂け目が入るんですね!

またおじゃまします!
ではでは

きよさんへ

きよさんがリヨンへいらっしゃったら
禁煙カフェでデートしようと思っていたら
カフェ100tabacは名前が変わってしまいました。
お料理の内容も変わったみたいです。
このところお天気が良すぎるぐらいですが
お散歩するにはいいですね~!

本当にお天気が良いですね!私は洗濯を全部手洗いでやっているので、
「シーツ洗わなきゃ、布団カバー洗わなきゃ!」って、ソワソワしてしまいます。
また、はるるんさんがお暇なときにお会いできたらうれしいです!
うちのブログへのツッコミもお願いしますね!!

きよさんへ

私も学生の時は全部手洗いをしていて
ジーパンが乾きそうな日を選んでいました。
でもパスローブをバスタブで洗っている時に
あまりの重さに腰が痛くなり
洗濯機を買いました~!

リンクは「きよさんのリヨン日記」に
しました。よろしく~!

リンク、ありがとうございます。

洗濯の手洗いね、面倒なんですけど、
学校前のコインランドリーをのぞいたら、パンツ一丁のおじさんが腕組みして洗濯を待ってたんですよ。
ひょえー!
きっとおじさんはパンツ脱いで洗いたいくらいだったんじゃないかなあ・・・
裸のおじさんと狭いコインランドリーで過ごすのは恐怖なので、ひたすら手洗いです。
今日も良い天気ですね。
今日はシーツを洗います!!
ではでは!

きよさんへ

私が学生の頃、コインランドリーで
スニーカーを5足ぐらい洗っている人を見たのと
犬の毛布を洗っている人を見てしまって
自分の洗濯機を買う決心をしました~!

ひょえー!!
それはキツイですね!
うん、やっぱり手洗いにしよう。
一年間だから、洗濯機の購入は無理ですもんね!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ulko.blog50.fc2.com/tb.php/22-1ab45085

優秀なサランラップ

 海外生活を経験された方なら誰もが思うことのひとつ。日本のサランラップはすばらしい。 いや、日本はあらゆる面で優れていると思います。自分の国だからというひいき目でみたと
  • [2006/04/14 19:09]
  • URL |
  • 育児の合間に ~リヨンの街から |
  • TOP ▲

ベジタリアンに和食は最適よ♪

先週、ドイツ語クラス前半終了後のつかの間のお休みを利用して、ご無沙汰しているママ友二人をブランチに招待した。 ポルトガル人のイザベルとインド系英国人のデキサーだ。 デキサーは、宗教+健康上の理由から肉・魚・卵を一切食べないベジタリアン。でも乳製
  • [2006/11/04 20:38]
  • URL |
  • ドイツ発 あたし的ブログ |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。