スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家の庭のスズランを皆様に~! 

フランスではスズランを5月1日に親しい人に贈る習慣があります。
今年は早々に咲き終わってしまったので4月22日の写真です。
220407ss1.jpg

皆様に幸福が訪れますように~!幸福な方はもっと幸福に~!

★はるるん★

コメント

<娘さんのお誕生日、おめでとうございます。
フランスのお嬢さんたちは、家庭科でお料理をしないと言うことは
お母様から、お料理は覚えるのでしょうか?
お料理学校とか花嫁学校とか、フランスにもあるのかな?
クリケットって日本の物とは違って、中が柔らかいと聞きましたが、
コロッケの評判はいかがでしたか。
フランスの家庭で、日本の味を楽しんでくれた人がいると思うと、何か嬉しい気分になります。
はるるんさん、日本文化の伝承をいつも、お疲れ様。ありがとうございます(^^)

りぼんねこさんへ

フランスは共働きのお母さんが多いので
お料理やアイロンがけ、お掃除など
得意な方が分担するというパターンも
結構多いようです。

小学校から高校まで、学校のお掃除も生徒達は
全くしないので、雑巾の絞り方も知らずに育ちます。

日本の掃除の時間はまだあるのかしら?

フランスのクリケットはまだ食べた事が
ありませんので分かりません!

日本のコロッケはフランス人達も
大好きな味だと思います。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ulko.blog50.fc2.com/tb.php/214-6feff5f5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。