スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グルノーブル(その1)スキー場 

【グルノーブルで仕事です。】

リヨンから高速道路で1時間、国道で1時間30分の街
グルノーブルに2泊3日滞在して、今日夕方リヨンまで戻り、
また明朝グルノーブルです。来週も2回往復します。
リヨンもグルノーブルも暖かくて雪はありません!

仕事の合間にグルノーブル市内から車で40分の街、
CHAMROUSSE・ションRスに
冬休み中の娘と行きました。景色は2250メートルからの眺めです。
私達はスキーをしませんがこの眺めを見に行きました。
230207c1.jpg

グルノーブルから山に登る途中は雪もなく
スノータイヤも必要ありませんでした。
230207c3.jpg

グルノーブルから一番近い(車で40分)スキー場です。
230207c9.jpg

1650mにはあまり雪がありません。
230207c6.jpg

太陽が照りつける中、皆さんテラスでランチです。
230207c14.jpg

山頂までリフトで行くか…。
230207c4.jpg

ウ~ン。 恐がりの私達です…。
230207c5.jpg

やっぱり「テレフェリック」にしました。
230207c7.jpg

テレフェリックの夏用の時間表です。
230207c8.jpg

夏は2250mにレストランがあるそうです。
230207c13.jpg

冬用はこちら。
230207c12.jpg

テレフェリックの乗り場のちらしのポスター???
230207c11.jpg

氷の下に潜れるそうですよ~!ひえぇ~!
230207c16.jpg

これだけで引っ掛かっているんですよねぇ。
230207c17.jpg

かまくらもどきを作っている子供達を発見!
230207c18.jpg

中腹にも雪はあまり無かったです。
230207c19.jpg

2800kgまで乗れるそうです…。
230207c20.jpg

2250mです。とってもいいお天気!
スキーヴァカンスですからみなさん楽しそう。
230207c21.jpg

日当たりのいい所には雪がありません!
230207c22.jpg

雄大な眺めですねぇ。
230207c24.jpg

230207c26.jpg

テレフェリックで降りました。がら空き!
230207c29.jpg

ガラス越しに写真を撮っていたら係員のお兄さんが
ドアを開けて「ここから撮れば~!」って。
230207c30.jpg

お兄さんったら~!
230207c32.jpg

テレフェリックでこれから山に登る5~6歳のスキーヤー達!
230207c33.jpg

1650mにはスケート場もあります。
230207c35.jpg

グルノーブルからバスも出ています。
230207c10.jpg

グルノーブルの街の様子はまた次回掲載します。

【はるるん宛てのメールフォーム】

はるるんへのメールは
こちらからどうぞ。

このブログの感想やフランス、リヨンについての
質問などお待ちしています。

お返事は遅くなっても必ずします。

皆さんからのメールをお待ちしています。

名前欄は空白のままでも構いません!

ハンドルネーム(ニックネーム)と
メールアドレスは必ずお書きください。
 
メールフォームの画面はこちらをクリック!

今までどおりに記事に関するコメントは
各記事の下にある「コメント」をクリックして
コメントをお書き下さい。

【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!
コメントを読むのを楽しみにしていますから
皆様、ぜひ一言をお願い致します!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

フランス生活全般への質問も受け付けますので
左にあるメールフォームに書き込んでください。
遅くなっても必ずお返事致します。

【あとがき】

初めて見ていただいた皆様も
毎日見てくださっている皆様も
これからも楽しいブログを続けたいと
思いますので、どうぞよろしくお願いします。

リヨンに御旅行の予定の方など
どんどん質問をお待ちしています。

できる範囲でお手伝いさせていただきます。

それではまた。★はるるん★

コメント

フランス語!@@

こんにちは♪フランスはフランス語!当たり前ですけど、全てがフランス語だと@@こんな感じになりますね。意味が全然分かりませんから、不安になります・・・って、まだ行った事無いのに。^^;
フランスでスキーも良いですね♪

リンク有難うございました♪

私めおのブログにリンクして下さいまして有難うございました♪^^/

これからも、憧れのフランスの事、色々教えて下さいね。

なつかしい!

Chamrousseとっても懐かしいです!
といっても、私たちが行ったのは夏。
冬は全く雰囲気が違いますね~。
リフト下のお店で、おーちがすみれ風味のアイスを食べたのを思い出しました。

お返事

カオルコさんへ

私もフランスに着いた頃は
いつも小さな日仏・仏日の辞書を
ポケットに入れていました。

でも食いしん坊なので、メニューは
あっという間に読めるようになりました!

やっぱり自分の興味のある分野は早いです。

編み物の単語や刺繍の単語も語学学校では
習いませんし不動産関係の単語も簡略語ばかりですが
必要に迫られて覚えましたよ~!

~~~~~~~~~~~~~~~~
麻さんへ


夏と冬では雰囲気が大分違うでしょうね!

今年は雪が少なかったのでスキー場まで
スキータイヤも無しにスイスイ登れました。

山の雄大な姿を久々に見て感動しました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ulko.blog50.fc2.com/tb.php/197-144b56b5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。