スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リヨンのソーセージ 

【1月11日午後3時半のリヨン】

リヨンを流れるソーヌ川とローヌ河の合流地点です。
1201071530.jpg

2007年になってから例年に比べて暖かい日が
続いています。


【ULKO君】

お天気がいいのでご機嫌なユルコ君。
120107u1.jpg


【もう芽が出ました!】

クロッカスの芽です。
120107k2.jpg

こちらはヒヤシンス。
120107k1.jpg



【初めて食べたリヨンのお菓子】

友人からのプレゼントです。
120107p1.jpg

3色それぞれ味が違います。
どれもかなり甘いです。
120107p2.jpg

アーモンド生地にヌガーが入っていたり
コーヒーの味がしました。
120107p3.jpg

↑携帯電話の写真です。

【豆腐+ツナ缶】

突然のお客様がいらしたのに冷蔵庫は空っぽ。
中華食材店で買った、硬いお豆腐があったので
ツナ缶を開けてツナを混ぜ、卵を溶いて繋ぎにして
日本のH美さんが送ってくれた
「から揚げ粉」をまぶして焼きました。
玉ねぎも入れたら美味しくなると思います。
120107t1.jpg


【朝市で買ったお肉】

1つ2€です。フライパンで焼くだけ。
ソーセージと同じお肉です。
120107b1.jpg


【Zさんからのプレゼント】

以前このブログでも話題になった「リヨンソーセージ」を
覚えていてくださったZさんが、アルザス地方から
お土産に持って帰ってくださいました。

リヨンに住んでいらしたご家族がドイツに引っ越されて
発見されたのが「リヨンソーセージ」でした。

リヨンでは見かけないソーセージなんです!
120107s1.jpg

ジャガイモとこのソーセージをマヨネーズで
あえてあるサラダはよく朝市で買います。
ソーセージだけで売っているのを見たことが
ありませんでした。

輪切りにしてそのまま食べたら美味しかったです。
120107z3.jpg

ベーコンもいただきました。
120107z4.jpg

Zさんの手作りのアルザス地方のクリスマスクッキー
(プティガトー・ドゥ・ノエル)です。
120107z2.jpg

プティガトー・ドゥ・ノエルは他にも何種類かあるそうで、
同じクッキーでもそれぞれのうちに代々伝わる
レシピがあって味が違うのだそうです。

Zさんがクッキーの説明をしてくださいました。

今回のは、黒いのがカカオとアーモンドと
砂糖と白身が入って名前はBrauns。
レモン味のお砂糖がのっかているのが Sand Tortchen。
チョコレートのファルスが挟んであるのが、
Duchesse au chocolat。
シナモンが少し入ってるのが、Scwoben Brotchen。
(Brのあとのoのはトレマがつきます。)

Zさん、たくさんのプレゼントを有難うございました。

【新しいメールフォーム】

はるるんへのメールは
こちらからどうぞ。

このブログの感想やフランス、リヨンについての
質問などお待ちしています。

お返事は遅くなっても必ずします。

皆さんからのメールをお待ちしています。

名前欄は空白のままでも構いません!

ハンドルネーム(ニックネーム)と
メールアドレスは必ずお書きください。
 
メールフォームの画面はこちらをクリック!

今までどおりに記事に関するコメントは
各記事の下にある「コメント」をクリックして
コメントをお書き下さい。


【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!
コメントを読むのを楽しみにしていますから
皆様、ぜひ一言をお願い致します!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

フランス生活全般への質問も受け付けますので
左にあるメールフォームに書き込んでください。
遅くなっても必ずお返事致します。

【あとがき】

初めて見ていただいた皆様も
毎日見てくださっている皆様も
これからも楽しいブログを続けたいと
思いますので、どうぞよろしくお願いします。

リヨンに御旅行の予定の方など
どんどん質問をお待ちしています。

できる範囲でお手伝いさせていただきます。

それではまた。★はるるん★

コメント

はじめまして!

いつも美味しそうな写真がいっぱいで、お腹がすいてる時には目の毒なはるるんさんのブログですね~。
でも作り方も載せてくださっているので、自分でも作ろうと思っているのですが、なかなか~(笑)。
リヨンにお住まいなんですね。
昔、ヴィシーで語学研修中に訪れたことがあります。
ああ、また行きたい!
これからも美味しいお話楽しみにしてま~す。
また遊びに来ますね!

初めまして。

こんにちは。ヨーロッパでの生活、特に食べ物に興味があり、お邪魔してます。リヨンはフランスでは美味しいレストランが多い街だと聞いたことがあります。

リヨンソーセージとジャガイモ、マヨネーズのサラダ美味しそうですね。私は以前フランス人の知り合いの家(アメリカ)で、ブラッドソーセージ?と言うものを出され食べたことあります。あれはフランスのものなのかしら。

おお!これはおいしそうなリヨンソーセージ!
(Zさんとは、私の師匠だったZさんですね?)
こちらでは、お肉屋さんで何か買うと、必ず子どもに「おまけ」をくれるんですが、だいたいはこの「リヨンソーセージ」を一切れです。

お返事

bonbonさんへ

こんにちは。初めまして!

ヴィシーにお住まいだったのですか!
ゆっくり温泉に入りに行きたいなぁ。
 
リヨンの風景の写真を載せますから
何処の場所が見たいかリクエスト下さいね!

~~~~~~~~~~~~
reikoさんへ


こんにちは!初めまして。
英文と日本語のブログ、素敵ですね。
私はフランス語を書くのが非常に
苦手なので日本語だけです…。
(話すには困らないのですが)

ブラッドソーセージはフランスでは
「ブーダン」と言います。

リヨンの学生食堂で最初に食べた時は
ちょっと食べられませんでしたが
田舎の方の村祭りの時に野外で
大きなお鍋でりんごと一緒にお料理されていたのは
美味しく食べれました。
でも、わざわざ買ってきてまでは食べません!

~~~~~~~~~~~~~~
麻さんへ


お師匠様のZ先生のご好意で美味しい物を
たくさん頂いてニコニコでした!

いつもの日曜の朝市で、「おまけ」に
キウイ2個+アボカド3個+みかん3個
+ズッキーニ2本をもらいました!
過去最高記録でしたよ~!
若い娘(14歳)がいるといつもより
おまけが多いぞ~!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ulko.blog50.fc2.com/tb.php/184-7c593d9c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。