スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抹茶ティラミス 

【10月30日(月)のリヨンの天気】

この週末は異常気象で暖かく26度まで気温が上がり
半袖Tシャツでテラスでランチを食べている人達を
多く見かけました。

今日は少し気温が下がりましたが昼間は18度でした。

でも今週の半ばから急に寒くなる予報で
なんと朝方は0度になり、最高気温も10度に
なるそうです…。

↓近所の公園のプランターの花が一日で
 菊の寄せ植えに変わりました。
 この時期はお墓に菊の植木鉢をお供えする
 習慣があります。
301006k1.jpg



【職場での持ち寄り食事】

最近忙しく働いていますが、休憩時に
同僚達と持ち寄り食事をしています。

↓普段の食事の様子がわかりますねぇ~!
 ハム・サラミ類とチーズ。
 オリーヴとラルドンのケークの中の
 オリーヴと小さなきゅうりのピクルスと
 にんじんケーキのにんじんが「野菜」ですねぇ~! 
301006m2.jpg

301006m3.jpg

↓イタリアの生ハム。真ん中はノワゼット入り。
301006m4.jpg

↓フロマージュ・ブロン(生チーズ)のケーキは
 甘みが控えめで美味しかったです。
301006m5.jpg

持参した簡単りんごケーキのレシピです。

1)りんご2個(今回はGALAを適当に切ります。
301006m6.jpg

2)120gのお菓子用の粉(BP入り)の半分を
 りんごにまぶします。
301006m7.jpg

3)120gの柔らかくなったバターに
 100gの黒砂糖を入れてクリーム状にします。
 全卵2個を少しずつ加えて小麦粉の残り60gと
 粉をまぶしたりんごをまぜて焼くだけです。
301006m8.jpg


オリーヴとラルドン(ベーコン)のケークです。
301006k20.jpg

作り方は以前の記事にあります。
ご覧になりたい方はこちらをクリック!
301006m9.jpg



【抹茶ティラミスの作り方】

先日ご紹介した抹茶ティラミスは
Yさんにレシピを教えていただきました。
簡単で美味しいですよ~!
231006t1.jpg

1)マスカルポーネ250gとリコッタチーズ250gは
 リヨンのどのスーパーにもあります。
 イタリアのチーズです。
301006t1.jpg

2)お好みでマスカルポーネだけでもいいですが
 その場合も500gにしてください。
301006t2.jpg

3)卵黄1個を混ぜます。2個にすると
 もっとコクが出ますが、お好みで。
301006t3.jpg

4)砂糖70gを混ぜます。この砂糖は
 サトウキビのブロンドプードルです。
301006t4.jpg

5)抹茶をお湯で溶いてスポンジケーキか
 市販のお菓子を手早くサッと湿らせます。
 だまになりやすいので抹茶に少しずつ
 お湯を入れてください!濃い方が美味しいです。
301006t5.jpg

6)容器に敷き詰めます。
301006t6.jpg

7)クリームチーズをのせます。
301006t7.jpg

8)交互にお好きなだけ重ねて最後を
 クリームチーズにして平らにします。
301006t8.jpg

9)ラップをして冷蔵庫で2時間以上
 冷やしてください。
 あっという間に作れてとても美味しいです!
 Yさん有難うございました~!

【皆様からのメールへのお返事】

毎日ブログを見ていただいて有難うございます。
コメントを書いてくださるととても嬉しいです。

このページの左にある非公開のメールフォームから
メールを書いてくださる方で質問をなさる場合、
メールアドレスがないと残念ながらお返事ができません。


【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!
コメントを読むのを楽しみにしていますから
皆様、ぜひ一言をお願い致します!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

フランス生活全般への質問も受け付けますので
左にあるメールフォームに書き込んでください。
遅くなっても必ずお返事致します。

【あとがき】

初めて見ていただいた皆様も
毎日見てくださっている皆様も
これからも楽しいブログを続けたいと
思いますので、どうぞよろしくお願いします。

リヨンに御旅行の予定の方など
どんどん質問をお待ちしています。

できる範囲でお手伝いさせていただきます。

それではまた。★はるるん★

コメント

はるるん こんにちは
なんだか忙しい毎日であうことも電話もできず 無礼なことばかりしてしまい申し訳なく思っています。あっという間の2週間~未練いっぱいですが、
lyonと同じぐらい日本で楽しみたい?一生懸命やっていきたいと思っています。はるるんにもたくさんお世話になりました。これからもよろしく!
それと・・・抹茶ティラミス私の作り方より美味しそうなのでこれを作ることにします。ブドワーも何気に買ってきました。^^
又来させてくださいね

pivoineさんへ

pivoineさんのリヨン滞在中に
何度かお電話したのですが本当に残念でした!
ブログを毎日楽しみに見ています!
素敵な作品をどんどんアップしてくださいね!

フランス人の持ち寄り食事、わかるわかる!
懐かしい!
このあいだ、私も持ち寄りの時にオリーブとラルドンのケークを持っていきましたが、こちらでも好評でしたよ。
抹茶のティラミスもおいしそう!やってみます。
それから、昨日から今日にかけて、うちのブログのアクセス数が急増したので、解析を見てみたら、はるさんのところからのリンクが200件以上でした。なんでですかね?

食欲の秋~。こんな美味しそうなものばっかはマズイっしょ!^m^

>普段の食事の様子がわかりますねぇ~

これ、ちょっと笑ってしまいました。今丁度義母が来ていて、「あなたは腰が痛いんだから、何もしなくて良いの!」と、めずらしく張り切って食事を作ってくれているのですが(これはとてもありがたいです)、彼女も野菜を普段からあまり食べないので、2日目にして家族全員便秘気味です~(笑)。ちなみに、この2日間で食べた野菜は、トマト・いんげん・レタスのみ。ゴボウを食べたい気分です。

麻さんへ

持ち寄りの時は家に帰ってから
トマトをがぶりと食べたりして
野菜の補給が不可欠です!

ブログアクセスアップは
たぶん以前の記事を紹介したので
そこのコメント欄をご覧になられた方が
そちらに飛んでいかれたのでは…?

~~~~~~~~~~~~~
HIROMIさんへ


あの~ぉ。私の場合、食欲の秋に限らず
一年中、「マズイ」んですよね~!

~~~~~~~~~~~~~~~
yukkoさんへ


私達はホントに腸が彼らより長いので
食物繊維を欲するんでしょうね~!

ご先祖様達が召し上がっていらしゃった
食べ物が全く違いますからね。

我が家で切り干し大根と金平ごぼうの
セットを食べたフランス人は
次の日「ガストロかと思った~!」って
言ってました。(ガストロ=お腹カゼ)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ulko.blog50.fc2.com/tb.php/160-d53be0fb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。