スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リヨン6区で見かけた看板・お店 

【最近のリヨンの天気】

お久しぶりです。先週は30度の日々が続いていましたが
9月15日(金)の午前中に雨が結構降ってから
気温が下がり、秋の気配がします。

【この中身は?】

↓この箱の中身は何でしょう?
150906c1.jpg

美味しい梅干を親戚のKさんからいただきました。
大事に大事に一粒ずつ味わっています。
有難うございました~!
150906c2.jpg

↓こちらは去年いただいた箱です。
プラスチック製で蓋も付いているし、
4つに区分されているので
クレソンの種でスプラウトを育てました。
サラダや冷奴、寒天の上にのせて食べています。
150906c3.jpg

キッチンペーパーを敷いて水を含ませ
種をびっしりと蒔き、蓋をして暗くし
芽が出たら乾燥しないように水をやり
3日目に蓋をはずして室内の日当たりの
いいところに置き5日もすれば食べられます。
手軽なヴィタミン補給です。
150906c4.jpg


【リヨン6区で見かけた看板】

リヨン市は9区に分かれています。
以前は6区に住んでいました。
久々に懐かしい地区を散歩していたら
いろいろお店が変わっていてビックリでした。

建物自体は古い建築が多いですが
私が住んでいたころに比べると
内装をがらりと変えて新しい店になっている
お店が多いようです。

いろいろな看板の写真を撮ってみました。
色合いがフランス風ですか?
130906p1.jpg

オムレツレストラン。
130906p2.jpg

↓何の店舗か分かりやすいマークですね。
130906p3.jpg

↓これは昔から良くあるパターン。
130906p4.jpg

↓この丸い文字は0歳から16歳までの中古の子供服屋さん。
 お店に洋服を持ち込んで売れたら手数料を払います。
130906p5.jpg

↓この看板は何のお店でしょう?
130906p6.jpg

130906p7.jpg

↑ステーキ屋さんでした~!

↓こちらは八百屋さんです。
130906p10.jpg

↓こちらは洋服の補正や革製品の修理のお店。
130906p11.jpg

↓こちらも新しいレストラン。
130906p12.jpg

↓昔ながらの看板もあります。
130906p13.jpg

↓角の丸い部分に文字を貼り付けてあります。
130906p8.jpg

↓こちらは9月14日に開店したばかりのカフェ。
130906p8a.jpg

↓コム・デ・シェフというお店のコンセプトは
 とても面白いと思います。
130906c1.jpg

フランス語が読める方はこちらをクリックすると
お店のホームページが読めます。

【コム・デ・シェフ】

メトロのマセナから歩いてすぐの所に
とても大きなキッチンを発見!
mise.jpg

map.gif

130906c5.jpg

130906c2.jpg

簡単に説明すると、お料理を選んで予約すると
材料はお店が全部揃えてくれていて
コックさんと一緒に調理して
その場で食べてもよいし、持ち帰れるというわけです。
お料理の苦手の方にプレゼントしてもいいし
旅行中の方でフランス料理を習いたい方も
インターネットで予約できます。
最低料金は30€からです。

【お寿司屋さん】

キュヴィエ通りにあるこのお寿司屋さんは
以前「かぶと」という日本料理店でした。
経営者が変わられて外装もすっかり変わりました。
130906s1.jpg

また経営方式が変わったようです。
130906s2.jpg

お昼は16€、夜は23€、週末は25€です。
130906s3.jpg


【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!
コメントを読むのを楽しみにしていますから
皆様、ぜひ一言をお願い致します!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

フランス生活全般への質問も受け付けますので
左にあるメールフォームに書き込んでください。
遅くなっても必ずお返事致します。

【あとがき】

初めて見ていただいた皆様も
毎日見てくださっている皆様も
これからも楽しいブログを続けたいと
思いますので、どうぞよろしくお願いします。

リヨンに御旅行の予定の方など
どんどん質問をお待ちしています。

できる範囲でお手伝いさせていただきます。

それではまた。★はるるん★

コメント

中古の子供服屋さん、私的には一番”チェック”でした。来年行ってみるのにはるるんさんにお聞きするかもしれません。大人でも日本人なら、着られるものがありそうですよね。Sushidoは高いですね。。。。

はじめまして。

おしゃれな看板達。
看板からいろいろなことを妄想中・・・
とても楽しめました。
どうもありがとうございます♪

お返事

まなみさんへ

リヨン市内にはベビー服、子供服、おもちゃの
中古を買えるお店が何軒かあります。

でも蚤の市の方が掘り出し物もあって
安く手に入ります。

sushidoさんにはまだ行ったことがありません!

~~~~~~~~~~~~~~
ひらぽんさんへ


毎回ひらぽんさんのブログを見て
美しい写真に見とれています。
自然の力ってホントに不思議で素晴らしいですね!

これからも時々看板特集をしたいと思います。

意外と

見ていないものですね、看板。いつものお散歩道のはずなのに、知っている看板は二つほどしかありませんでした!
中古の子供洋品店は、私もよく利用します。お洋服の掘り出し物はまだ見つけたことがないのですが、おもちゃは結構きれいなものが揃っていていいです。ちなみに、はるるんさんの写真に載っているお店はCrs.VittonよりもTete d'Or側にあるお店ですか?(道の名前を忘れてしまいましたが)

yukkoさんへ

この中古の子供服屋さんはvittonより
パール・デュー側にありました。

フランスでは看板を見ながら
「上を向~いて、歩こう♪」をすると
足元の○○○を踏んじゃいますから
お気をつけくださ~い。

看板 ♪

色付きの文字海外で看板を見るのも楽しみの一つですね、ヨーロッパは簡素でありながらおしゃれだし反面韓国などアジアは賑やかです、特に韓国は何を書いてるのかさっぱり判らずストレスになったりします(笑)簡単な看板のほうが街がすっきりして洒脱だと思います。
日本は台風訪問であの暑かった夏が嘘みたいに朝晩は秋の風と虫たちのおしゃべりが聞え始めました。リヨンはいかがでしょうか?

お久しぶりです。
リヨンについて丸2週間。やっとPCが使えるようになったのでお邪魔しました!
今までは生活立てるのに必死であまり周りが見えてなかったケド、看板ってすっごく面白いんですね(≧▽≦)♪
私も今日から周りを見ながら歩こうっと。足元だけは気にしながら…(笑)

お返事

まーぶる♪さんへ

夏に日本旅行をして、大阪の道頓堀の
あたりを歩きましたが、あまりの色の
氾濫に目がクラクラしました。

韓国はいつも飛行機の乗り換えだけなので
ぜひ美味しい物を食べに行ってみたいです!

リヨンは今日は(21日木曜)は一日中
とてもいいお天気でTシャツ一枚でした。

~~~~~~~~~~~~~~
さやかさんへ


リヨンの生活は如何ですか?
朝市・マルシェで美味しい物を見つけましたか?

リヨンに着いてからの疑問点などの
質問を待ってますよ~!

はるるんさん、いいですね、この「コムでシェフ」!
フランス語がちょっと心配ですが、リヨンに出かける際にはぜひチェックしてみようと思います!
情報ありがとうございました!

Yogacatさんへ

ガラス張りのお店に立派なキッチンがあって
歩いている人達から丸見えなのですが
きっと簡単で美味しいお料理を
教えてもらえると思います。

リヨンにいらっしゃる時には
ぜひお声をかけてくださいね!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ulko.blog50.fc2.com/tb.php/147-0226fdb1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。