スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オレンジ色レンズ豆のスープ 

オレンジ色のレンズ豆スープは体に優しい味がします。

<材料>・・・買い置きできる物ばかりなので、
       思い立ったら40分で食べれます。

・オレンジ豆(すでに皮をむき半分に割られているのがBIOの店に
         あります。) 20060214220252.jpg

・玉ねぎ(多ければ多いほど甘みがあって美味しい)
・SOJAのクリーム (これは常備しておくと便利。濃い豆乳。
           生クリームの代用品)
20060214221148.jpg


・菜種油・CORZA(ほかの油よりも相性がいいです。
           無ければオリーヴ油。)
・自然塩(我が家はこればっかり。ミネラル豊富っていうか、                   味がよいのです。)
・胡椒・カレー粉・ハーブ(これはお好みで)


分量は目分量。

たくさん出来たら冷凍すればいいし、朝・昼・晩食べても
飽きない素朴な味のスープですから、作りすぎても怖くない!

1日目は塩のみ、2日目に温めなおすときに
カレー粉を入れると2度楽しめます。

<作り方>

1)玉ねぎは好きな形に切る。みじん切りは面倒だし
 目も被害を受けるのでくし切りにします。そして、15分以上放置!
 NHKの「ためしてがってん」のホームページでお勉強しましょう!
 血液がサラサラになるそうですよ!

2)レンズ豆はサッと網目の細かいざるに入れて洗う。

3)玉ねぎを菜種油でしっかり炒め、甘みをだす。

4)レンズ豆を入れ少し炒めたらお水を入れて15分ぐらい煮る。

5)お好みで塩コショウをして、豆乳か豆乳クリームを入れる。

6)冬は温かいスープで、夏は冷やしても美味しいです。20060214220303.jpg


それではまた。★はるるん★

コメント

ふふふ

おはようございます。
このオレンジ色のレンズ豆、うちでもおととい、前日のミネストローネに入れて煮返して食べましたよ。
「ふんふん、これはブログのネタになるな」と思っていたのですが、同じことを考えてますねー。
このオレンジレンズ豆は、普通のレンズ豆よりも早く柔らかくなるので、便利ですよね。
どうしても不足しがちな豆類補給にもいいし、鉄分が豊富なのも嬉しいです。
豆乳を使うのもいいアイデアですね。今度、うちでもやってみよう!

オレンジレンズ豆

こんにちは、オーはるんるんさん、とてもおいしそう!食べ物には敏感な私、、、。麻。さんのミネストローネも魅力的だわ~。ちなみに私はこの間、鶏の手羽先のコラーゲンスープに入れて食べました。

コラーゲンスープ

P&Bさん、ようこそ。
もしよかったら、「鶏の手羽先のコラーゲンスープ」の作り方を
教えていただけますか?鶏肉もよ~く煮て食べれば怖くないですよね!
お暇な時によろしくお願いします。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ulko.blog50.fc2.com/tb.php/11-dd50a112

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。