スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年はイチゴを1285個収穫しました! 

こんにちは、★はるるん★です。お久しぶりです。

庭の畑とプランターで育てているイチゴは
毎年増え続け、2009年は1285個を収穫しました。

去年も質問をいただきましたが、
どうやって数えているかというと・・・。
DSC_0899.jpg
毎日の収穫を並べて写真を撮って数えてニンマリ。
でも1日の収穫数が多くなってくると、一仕事です。
DSC_0966.jpg
娘が頑張って数えて毎日表にしてくれました。
DSC_0979.jpg
ジャムにするのは面倒なので、結局1285個はぜ~んぶ
いろいろな食べ方で既に食べちゃいました。
DSC_0839.jpg
いちご大福はやっぱり美味しいですねぇ。
DSC_0843.jpg
娘の誕生日には、たっぷりのイチゴ入り三段ショートケーキ。
DSC_0900.jpg
17個のイチゴを飾ってお祝いしました。
DSC_0901.jpg
娘が小さい頃にイチゴショートケーキを作るために
イチゴの苗を6株買って来たのですが、
毎年どんどん増えたので、
イチゴはお店で買わなくてよくなりました。
DSC_0903.jpg
生のイチゴにカソナード(茶色い砂糖)を振りかけて
しばらく置いておくと・・・。
DSC_0986.jpg
「イチゴ砂糖水」ができます。
DSC_0987.jpg
この真っ赤な自然着色料を何に使おうかと考えて
白玉粉に混ぜてみました。
DSC_0991.jpg
電子レンジで1分チンしてかき回して、
また1分、もう1分と、透明になるまで加熱します。
DSC_0992.jpg
片栗粉をまな板の上にのせて求肥をのばします。
DSC_0994.jpg
キレイなピンク色の求肥(ぎゅうひ)の出来上がり!
DSC_0995.jpg
イチゴを包んでイチゴ団子にしました。
DSC_0997.jpg
イチゴ砂糖水を作った残りのイチゴは電子レンジで
1分だけチンして、ヨーグルトに混ぜて食べたり
イチゴ団子にかけたりして食べました~。
DSC_1000.jpg
イチゴの収穫が減ってくると、フランボワーズが
美味しくなってきます。今のところフランボワーズは
255個収穫しました。まだまだなっています。
DSC_1078.jpg
ズッキーニ(フランス語ではクルジェット)は
鉢植えで育てています。
DSC_1071.jpg
6才になったユルコ君はキュウリ系が大好きなので、
食べたくてしょうがないのですが、我慢しています。
DSC_1074.jpg
3年目のサクランボの木には今年は10個実がなりました。
DSC_0974.jpg
日本で買って来た種から育てました。
DSC_1083.jpg

DSC_0982.jpg
カーネーションは3年目で花が咲きました。
DSC_1045.jpg
最近は街に出る時にカメラを持ち歩いていなかったので
最近のリヨン市内の写真がありません。
お天気が良くなってきましたからカメラを持って
散策をして写真を撮ってきますね!
ご希望の場所がありましたら、リクエストして下さいね!

はるるんへのメールは
こちらからどうぞ。

それでは最後に、テラスから家の中に入らないように
しつけられているユルコ君の様子をご覧下さい。
「前足を折り曲げて、入ってないでしょう?」という真面目なお顔。
DSC_0749.jpg
「でもやっぱり仲間に入りたいな!足を入れると怒られるしなぁ。」
DSC_0751.jpg
「このぐらいなら、いいでしょう?」というおねだりのお顔。
DSC_0752_20090621091932.jpg
この顔に弱い★はるるん★でした。それではまた。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。