スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風邪薬・リヨンで買える生椎茸 

【風邪でダウンです!】

先週の異常気象(昼間は15度!)に身体が
慣れていたせいか、雪が降って急に寒くなったら
風邪を引きました。
280107m1.jpg

『鼻水ダラダラ・連続くしゃみ・連続セキ』の
状態では仕事にならない職場なので
おとなしく一日寝ていたら少し元気になりました。
両耳とも赤く腫れているそうでボ~ッとしています。

実は娘が珍しく風邪を引いていたので
ホームドクターに連れて行ったら
「お母さんの状態の方がひどい!」と
判明したのでした。私って鈍感?

それで先生に処方箋を書いていただき
2人仲良くどっさりお薬を買って来て
真面目に飲んでいるところです。

でもやっぱり夕方になるとしんどいです!

フランスで病気になったらまず
『国民保険に申請済みのホームドクター』に
診てもらいます。

我が家のホームドクターは
21€が診察料金で規定の最低料金です。

ドクターはコンピューターに繋いである
カード読み取り機で患者各自が持っている
「国民保険カード・ヴィタルカード」
(日本で言えば保険証)を申告します。
280107v1.jpg

患者はドクターにお金21€払うと
数日後に国民保険と任意の相互保険から
お金が銀行に振り込まれます。

でも赤字財政を補うために1€は自分持ちに
なりましたけれど。

「国民保険に申請済みホームドクター」以外の
医師の診断も任意で受ける事が出来ますが
その場合は国民保険からの支払いが減額されます。

申請済みホームドクターを通さずに直接
専門医に見てもらっても支払い金額が減らないのは
『産婦人科・眼科・精神科』です。
自分で勝手に予約を取ればいいのです。

それ以外の専門医に見てもらう場合は
ホームドクターからの紹介がある方が
国民保険からの払い戻しの割合が高いのです。

腕が良くて、気の合うホームドクター探しが
一番大事という事です。
例の親指の爪の治療も彼です!
おかげですっかり跡形も残らず良くなりました。

我が家のホームドクターは日本の版画や
浮世絵の大ファンです。

日本の小物などもお気に入りなので
実家から送ってもらった
『着物屋さん』のカレンダーを
新年のご挨拶に持参したら大喜びでした~!

【生シイタケ】

ホームドクターの並びに
日本食材店の『かづき』があります。

生シイタケはリヨン近郊で栽培されているそうです。
香りも歯ごたえもいいですよ。
280107s1.jpg



【はるるん宛てのメールフォーム】

はるるんへのメールは
こちらからどうぞ。

このブログの感想やフランス、リヨンについての
質問などお待ちしています。

お返事は遅くなっても必ずします。

皆さんからのメールをお待ちしています。

名前欄は空白のままでも構いません!

ハンドルネーム(ニックネーム)と
メールアドレスは必ずお書きください。
 
メールフォームの画面はこちらをクリック!

今までどおりに記事に関するコメントは
各記事の下にある「コメント」をクリックして
コメントをお書き下さい。


【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!
コメントを読むのを楽しみにしていますから
皆様、ぜひ一言をお願い致します!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

フランス生活全般への質問も受け付けますので
左にあるメールフォームに書き込んでください。
遅くなっても必ずお返事致します。

【あとがき】

初めて見ていただいた皆様も
毎日見てくださっている皆様も
これからも楽しいブログを続けたいと
思いますので、どうぞよろしくお願いします。

リヨンに御旅行の予定の方など
どんどん質問をお待ちしています。

できる範囲でお手伝いさせていただきます。

それではまた。★はるるん★
スポンサーサイト

リヨンの雪景色・フルヴィエールから 

【1月24日(水)のリヨンのお天気】

昨夜からの雪は5~6cm積もっていました。
日中は太陽も出てお天気が良く
雪も降りませんでした。

つい数日前に15度でしたので、今日の
最高気温の1度はかなり寒く感じました。


【リヨンの雪景色】

リヨンの景色が見渡せるフルヴィエールの丘に
行きました。
240107y7.jpg

リヨン名物のレンガ色の瓦が真っ白で
いつもと随分雰囲気が違います。
240107y10.jpg

午後2時の写真です。
240107y8.jpg

丘の上のノートルダム教会横の無料駐車場は
雪のために閉鎖されていました。
240107y14.jpg

空っぽの駐車場は初めて見ました!
240107y6.jpg

人が歩けるように雪かきしてありました。
240107y11.jpg

木々も帽子をかぶっているみたいですねぇ。
240107y12.jpg

道路には塩をまいてありますから
雪が積もりませんが、コンクリートブロックの
上には積もっています。
240107y5.jpg

なんだか和菓子の『泡雪寒』に見えてしまった…。
240107y4.jpg



我が家のイチゴの鉢もこの通り。
240107y2.jpg

ユルコ君は氷や雪を食べるんですよ~!
240107y1.jpg



【これは何でしょう?】

240107y15.jpg

同僚達との持ち寄りパーティーで
美味しく食べた物です。

温かいブーダン(豚の血詰めソーセージ)は
苦手なんですが、これは牛タンとブーダンです。
冷たいまま食べます。いいお味ですよ~!


【はるるん宛てのメールフォーム】

はるるんへのメールは
こちらからどうぞ。

このブログの感想やフランス、リヨンについての
質問などお待ちしています。

お返事は遅くなっても必ずします。

皆さんからのメールをお待ちしています。

名前欄は空白のままでも構いません!

ハンドルネーム(ニックネーム)と
メールアドレスは必ずお書きください。
 
メールフォームの画面はこちらをクリック!

今までどおりに記事に関するコメントは
各記事の下にある「コメント」をクリックして
コメントをお書き下さい。

【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!
コメントを読むのを楽しみにしていますから
皆様、ぜひ一言をお願い致します!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

フランス生活全般への質問も受け付けますので
左にあるメールフォームに書き込んでください。
遅くなっても必ずお返事致します。

【あとがき】

初めて見ていただいた皆様も
毎日見てくださっている皆様も
これからも楽しいブログを続けたいと
思いますので、どうぞよろしくお願いします。

リヨンに御旅行の予定の方など
どんどん質問をお待ちしています。

できる範囲でお手伝いさせていただきます。

それではまた。★はるるん★

午後から初雪が降りました! 

【1月23日(火)のリヨンのお天気】

朝から寒かったのですが
午後から初雪が降りました。

午後の雪はすぐに溶けたのですが
午後11時半に家に帰り着いたら
庭に雪が積もっていました。

庭の電気をつけて写真を撮ってみました。
230107n2.jpg

ニラ畑もこの通り。
230107n3.jpg

今日のお昼にも食べたルッコラも真っ白。
230107n4.jpg

二十日大根。
230107n5.jpg

小さな葉っぱにも綺麗に雪が積もっています。
230107n6.jpg


【スーパーのチーズ】

真っ白い雪を見ていたら
今日お買い物をしてきたチーズを
ご紹介したくなりました。

↓小さな食べ切りサイズの生ヤギチーズ。
 パンに塗って食べると美味しいです。
 6個で2,37€。
230107f5.jpg

↓モッツァレッラチーズは125gで0,83€。
230107f2.jpg

↓ブルサンの新しいシリーズです。
 6個入りで1,70€。
230107f1.jpg

↓左からノワゼット&くるみ入り。
 エシャロット&シブレット。
 黒胡椒入りの三種です。
230107f6.jpg

↓ヨーグルトより濃いプティ・スイスです。
 味はないので砂糖を加えてもいいし
 塩・胡椒・シブレットを混ぜてもいいです。
 そのまま食べても美味しいです。
230107f3.jpg

↓12個で1,71€。
230107f4.jpg


【はるるん宛てのメールフォーム】

はるるんへのメールは
こちらからどうぞ。

このブログの感想やフランス、リヨンについての
質問などお待ちしています。

お返事は遅くなっても必ずします。

皆さんからのメールをお待ちしています。

名前欄は空白のままでも構いません!

ハンドルネーム(ニックネーム)と
メールアドレスは必ずお書きください。
 
メールフォームの画面はこちらをクリック!

今までどおりに記事に関するコメントは
各記事の下にある「コメント」をクリックして
コメントをお書き下さい。


【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!
コメントを読むのを楽しみにしていますから
皆様、ぜひ一言をお願い致します!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

フランス生活全般への質問も受け付けますので
左にあるメールフォームに書き込んでください。
遅くなっても必ずお返事致します。

【あとがき】

初めて見ていただいた皆様も
毎日見てくださっている皆様も
これからも楽しいブログを続けたいと
思いますので、どうぞよろしくお願いします。

リヨンに御旅行の予定の方など
どんどん質問をお待ちしています。

できる範囲でお手伝いさせていただきます。

それではまた。★はるるん★

持ち寄りおやつパーティー 

【1月21日(日)のリヨンのお天気】

1月とは思えない暖かいリヨンです。
最高気温が15度、最低が11度という異常気象。
来週は寒くなる予報です。

【おやつパーティー】

子供達も一緒におやつを持ち寄りして
おしゃべりを楽しみました。

学生さんは「大学イモ」を作ってくれました!
21010719.jpg

唐揚げはフランス人達にも大好評!
21010717.jpg

ジャパニーズ・スパゲッティ=焼きそば。
21010715.jpg

巻き寿司は卵焼き+きゅうり+かにかまぼこで
彩りがとても綺麗!
21010713.jpg

フランス人のAさんのチョコレートケーキ。
21010716.jpg

電子レンジで作られたお餅です。
もち米を水につけ、ミキサーにかけた後
電子レンジで加熱するそうです。
21010718.jpg

私はいつもの『ラルドン+オリーヴのケーク』の
の作り方で豚肉の代わりにツナ缶を使いました。
21010711.jpg

『ラルドン+オリーヴのケーク』のレシピは
こちらをクリックなさると以前の記事が
読めます。簡単で美味しいですよ~!
21010712.jpg

『ツナ+オリーヴのケーク』の材料は
全卵3個+小麦粉180g+ベーキングパウダー
+牛乳100ml+グリュイエールチーズ150g
+ツナ缶(油も一緒に)+塩・胡椒です。

【はるるん宛てのメールフォーム】

はるるんへのメールは
こちらからどうぞ。

このブログの感想やフランス、リヨンについての
質問などお待ちしています。

お返事は遅くなっても必ずします。

皆さんからのメールをお待ちしています。

名前欄は空白のままでも構いません!

ハンドルネーム(ニックネーム)と
メールアドレスは必ずお書きください。
 
メールフォームの画面はこちらをクリック!

今までどおりに記事に関するコメントは
各記事の下にある「コメント」をクリックして
コメントをお書き下さい。

【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!
コメントを読むのを楽しみにしていますから
皆様、ぜひ一言をお願い致します!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

フランス生活全般への質問も受け付けますので
左にあるメールフォームに書き込んでください。
遅くなっても必ずお返事致します。

【あとがき】

初めて見ていただいた皆様も
毎日見てくださっている皆様も
これからも楽しいブログを続けたいと
思いますので、どうぞよろしくお願いします。

リヨンに御旅行の予定の方など
どんどん質問をお待ちしています。

できる範囲でお手伝いさせていただきます。

それではまた。★はるるん★

炊飯器でブランケット・ドゥ・ヴォー&フェーヴ 

【フェーヴってな~に?】

フランスのリヨンのショコラティエ、
「ベルナッション」特製のフェーヴです。
bernachon2.jpg

チョコレートにそっくりでしょう?
bernachon3.jpg

毎年1つずつ新しい型が加わります。
この4種類の在庫はお店の裏まで見に行って
もらいましたが、あと2セット分で終わりです。
ber2.jpg

こちらがお店の裏です。
ber3.jpg

興味のある方はこのブログの下のほうの
メールフォームからお問い合わせくださいね!

フェーヴを初めてご覧になられた方は
「なんだろう?」と思われているでしょうから
少しご説明します。


フランスではクリスマスケーキを食べ終わって
一月になると、パン屋さんやお菓子屋さんの
ウィンドウに「ガレット・デ・ロワ」が並びます。

大人も子供もとても楽しみにしているお菓子です。

私も今日、職場の休憩時間にみんなで分け合って
食べました。(先週、一人3€ずつ徴収されました!)
パイ生地なので食べた後の床は散々でしたけれど…。

このお菓子の作り方や由来や食べ方を
以前リヨンに住んでいらした
麻さんのブログで詳しく紹介してありますので
お読みになりたい方はこちらをクリックして下さい!


【炊飯器でフランス料理】

先日このブログでご紹介した
ジェローム君の写真付きレシピを
ぜひご覧になってください!クリック!

「目からウロコ」だった、
『炊飯器の蓋を開けたままの料理法』の
通りにオリーヴオイルを入れて
玉ねぎを炒めました。
20年以上お料理をしてきたのに初めての
お料理法でした。

お料理の名前は本格的フランス料理の
ブランケット・ドゥ・ヴォーです。

年末から朝市のお肉屋さんに予約していた
子牛の腹側の肉を1kg買いました。
160107b2.jpg

細かい作り方はジェローム君のレシピでどうぞ。
160107b4.jpg

160107b5.jpg

材料を全部入れたら蓋をして、
ユルコ君とお散歩に行けるというのが
このレシピのいいところ!
煮込み料理なのにそばに居なくても
勝手に出来上がるというのが最高です。
160107b6.jpg

お味も本格的に美味しく、お肉も柔らかく
煮えました。
10年以上も使っていた古い炊飯器を
保管しておいてよかったです!
160107b7.jpg

お試しください~い!

【はるるん宛てのメールフォーム】

はるるんへのメールは
こちらからどうぞ。

このブログの感想やフランス、リヨンについての
質問などお待ちしています。

お返事は遅くなっても必ずします。

皆さんからのメールをお待ちしています。

名前欄は空白のままでも構いません!

ハンドルネーム(ニックネーム)と
メールアドレスは必ずお書きください。
 
メールフォームの画面はこちらをクリック!

今までどおりに記事に関するコメントは
各記事の下にある「コメント」をクリックして
コメントをお書き下さい。


【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!
コメントを読むのを楽しみにしていますから
皆様、ぜひ一言をお願い致します!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

フランス生活全般への質問も受け付けますので
左にあるメールフォームに書き込んでください。
遅くなっても必ずお返事致します。

【あとがき】

初めて見ていただいた皆様も
毎日見てくださっている皆様も
これからも楽しいブログを続けたいと
思いますので、どうぞよろしくお願いします。

リヨンに御旅行の予定の方など
どんどん質問をお待ちしています。

できる範囲でお手伝いさせていただきます。

それではまた。★はるるん★

リヨンのソーセージ 

【1月11日午後3時半のリヨン】

リヨンを流れるソーヌ川とローヌ河の合流地点です。
1201071530.jpg

2007年になってから例年に比べて暖かい日が
続いています。


【ULKO君】

お天気がいいのでご機嫌なユルコ君。
120107u1.jpg


【もう芽が出ました!】

クロッカスの芽です。
120107k2.jpg

こちらはヒヤシンス。
120107k1.jpg



【初めて食べたリヨンのお菓子】

友人からのプレゼントです。
120107p1.jpg

3色それぞれ味が違います。
どれもかなり甘いです。
120107p2.jpg

アーモンド生地にヌガーが入っていたり
コーヒーの味がしました。
120107p3.jpg

↑携帯電話の写真です。

【豆腐+ツナ缶】

突然のお客様がいらしたのに冷蔵庫は空っぽ。
中華食材店で買った、硬いお豆腐があったので
ツナ缶を開けてツナを混ぜ、卵を溶いて繋ぎにして
日本のH美さんが送ってくれた
「から揚げ粉」をまぶして焼きました。
玉ねぎも入れたら美味しくなると思います。
120107t1.jpg


【朝市で買ったお肉】

1つ2€です。フライパンで焼くだけ。
ソーセージと同じお肉です。
120107b1.jpg


【Zさんからのプレゼント】

以前このブログでも話題になった「リヨンソーセージ」を
覚えていてくださったZさんが、アルザス地方から
お土産に持って帰ってくださいました。

リヨンに住んでいらしたご家族がドイツに引っ越されて
発見されたのが「リヨンソーセージ」でした。

リヨンでは見かけないソーセージなんです!
120107s1.jpg

ジャガイモとこのソーセージをマヨネーズで
あえてあるサラダはよく朝市で買います。
ソーセージだけで売っているのを見たことが
ありませんでした。

輪切りにしてそのまま食べたら美味しかったです。
120107z3.jpg

ベーコンもいただきました。
120107z4.jpg

Zさんの手作りのアルザス地方のクリスマスクッキー
(プティガトー・ドゥ・ノエル)です。
120107z2.jpg

プティガトー・ドゥ・ノエルは他にも何種類かあるそうで、
同じクッキーでもそれぞれのうちに代々伝わる
レシピがあって味が違うのだそうです。

Zさんがクッキーの説明をしてくださいました。

今回のは、黒いのがカカオとアーモンドと
砂糖と白身が入って名前はBrauns。
レモン味のお砂糖がのっかているのが Sand Tortchen。
チョコレートのファルスが挟んであるのが、
Duchesse au chocolat。
シナモンが少し入ってるのが、Scwoben Brotchen。
(Brのあとのoのはトレマがつきます。)

Zさん、たくさんのプレゼントを有難うございました。

【新しいメールフォーム】

はるるんへのメールは
こちらからどうぞ。

このブログの感想やフランス、リヨンについての
質問などお待ちしています。

お返事は遅くなっても必ずします。

皆さんからのメールをお待ちしています。

名前欄は空白のままでも構いません!

ハンドルネーム(ニックネーム)と
メールアドレスは必ずお書きください。
 
メールフォームの画面はこちらをクリック!

今までどおりに記事に関するコメントは
各記事の下にある「コメント」をクリックして
コメントをお書き下さい。


【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!
コメントを読むのを楽しみにしていますから
皆様、ぜひ一言をお願い致します!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

フランス生活全般への質問も受け付けますので
左にあるメールフォームに書き込んでください。
遅くなっても必ずお返事致します。

【あとがき】

初めて見ていただいた皆様も
毎日見てくださっている皆様も
これからも楽しいブログを続けたいと
思いますので、どうぞよろしくお願いします。

リヨンに御旅行の予定の方など
どんどん質問をお待ちしています。

できる範囲でお手伝いさせていただきます。

それではまた。★はるるん★

レストラン・ピラミッドX'masメニュー 

【ピラミッド】

リヨンから高速道路で40km南の町、ヴィエンヌに
2つ★レストラン「ピラミッド」があります。

私はまだ残念ながら食べに行ったことがありませんが
友人のG夫妻がクリスマスディナーを楽しまれて、
メールで写真を送ってくださいました。

皆さん、132€のお食事を一緒に目で楽しみましょ~う! 
070107p21.jpg

070107p2.jpg

070107p1.jpg

アミューズ・ギョル(お通し)4品です。
070107p3.jpg

パンと素敵な容器入りバター。
070107p4.jpg

前菜は海鮮3品の盛り合わせ。
左から海老+セロリのクリーム、
カキのラヴィオル、ウニ&カニ。
070107p5.jpg

舌びらめとオマールえび+アスパラガス。
070107p6.jpg

フォア・グラ&トリュフ、野菜添え。
070107p7.jpg

小鹿のモモ肉、セップ茸ソース。
070107p9.jpg

お肉の下はマカロニです。
070107p10.jpg

チーズの盛り合わせ。
070107p11.jpg

デザートの数々をご覧ください!
070107p12.jpg

メリークリスマスのチョコレート文字。
070107p13.jpg

070107p14.jpg


これだけのお食事の後はゆっくり4つ★
ピラミッドホテルでお休みくださ~い!
Wルームは一部屋190€です。
070107p16.jpg

朝食は一人20€です。
070107p15.jpg

ピラミッド製の食品や香辛料などの
お店もあります。
070107p17.jpg

070107p18.jpg

070107p19.jpg

070107p20.jpg

お食事の時のワインですが、
サン・ジョゼフの赤はグラスワインで14€。

お金に余裕のある方は「ロマネ・コンティ」も
ワインリストにあるそうです。
ちなみにお値段の方は一本5000€だそうです…。

ピラミッドの日本語のホームページは
こちらをクリックするとご覧になれます。


【新しいメールフォーム】

はるるんへのメールは
こちらからどうぞ。

このブログの感想やフランス、リヨンについての
質問などお待ちしています。

お返事は遅くなっても必ずします。

皆さんからのメールをお待ちしています。

名前欄は空白のままでも構いません!

ハンドルネーム(ニックネーム)と
メールアドレスは必ずお書きください。
 
メールフォームの画面はこちらをクリック!

今までどおりに記事に関するコメントは
各記事の下にある「コメント」をクリックして
コメントをお書き下さい。

【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!
コメントを読むのを楽しみにしていますから
皆様、ぜひ一言をお願い致します!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

フランス生活全般への質問も受け付けますので
左にあるメールフォームに書き込んでください。
遅くなっても必ずお返事致します。

【あとがき】

初めて見ていただいた皆様も
毎日見てくださっている皆様も
これからも楽しいブログを続けたいと
思いますので、どうぞよろしくお願いします。

リヨンに御旅行の予定の方など
どんどん質問をお待ちしています。

できる範囲でお手伝いさせていただきます。

それではまた。★はるるん★

映画「マダム・イルマ」&NIKON D40 

【地球温暖化???】

我が家の庭のイチゴです。
12月に花が咲いた時にもビックリしましたが
実の形になってきてもっと驚いています。
まだ雪も降らないリヨンです。
060107f1.jpg

ロケット(ルッコラ)もこの通り元気です。
お味噌汁の具にしています。
060107r1.jpg


【ULKO・ユルコ君】

↓ねぇ~、ちょっとこっちにおいでぇ~!
060107u2.jpg

↓今日からNIKON D40にお付き合いくださいねぇ~!
060107u1.jpg

↓初めて一眼レフを使うので、
 何がなんだかよく分からないのですが、
 画像が綺麗で大満足です。
060107m1.jpg


【マダム・イルマ】

映画を見ました。思いっきり笑えます。
irma1.jpg

お笑いコメディアンの彼の演技力は抜群!
irma2.jpg

舞台はパリです。
irma3.jpg

彼女(彼?)の衣装も迫力があります。
irma4.jpg


【魚料理】

リヨンのスーパーや朝市で新鮮なお魚が
買えます。月曜日は鰯が無かったりしますが。

以下は携帯電話の写真です。

030107s7.jpg

手開きしたら、オリーヴオイルをかけ
塩をふってオーヴンで焼きます。
030107s8.jpg

焼けたらバルサミコ酢をジュッとかけて
お醤油をたらして召し上がれ~!
030107s9.jpg

鯛(ドラッド・dorade)飯を作りました。
030107s5.jpg

味が浸み込んで美味しかったですよ~!
030107s6.jpg


【新しいメールフォーム】

はるるんへのメールは
こちらからどうぞ。

このブログの感想やフランス、リヨンについての
質問などお待ちしています。

お返事は遅くなっても必ずします。

皆さんからのメールをお待ちしています。

名前欄は空白のままでも構いません!

ハンドルネーム(ニックネーム)と
メールアドレスは必ずお書きください。
 
メールフォームの画面はこちらをクリック!

今までどおりに記事に関するコメントは
各記事の下にある「コメント」をクリックして
コメントをお書き下さい。


【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!
コメントを読むのを楽しみにしていますから
皆様、ぜひ一言をお願い致します!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

フランス生活全般への質問も受け付けますので
左にあるメールフォームに書き込んでください。
遅くなっても必ずお返事致します。

【あとがき】

初めて見ていただいた皆様も
毎日見てくださっている皆様も
これからも楽しいブログを続けたいと
思いますので、どうぞよろしくお願いします。

リヨンに御旅行の予定の方など
どんどん質問をお待ちしています。

できる範囲でお手伝いさせていただきます。

それではまた。★はるるん★

炊飯器で本格フランス料理! 

【フランス人直伝の炊飯器の使い方】

学生時代からの友人のジェローム君と
久しぶりに仕事場で会いました。
今や子供3人の頼もしいお父さんです。

先日ご紹介した「手まり寿司」を食べながら
ご飯の炊き方の話をしているうちに
「炊飯器で料理してるか~?」という変な質問???

↓こちらがジェローム君愛用の炊飯器。
010107j41.jpg

日本ではフランス製の高くて重いお鍋が
はやっているようですが、
フランス人の彼(お父様はお肉屋さん!)は
なんと炊飯器でフランス料理を
数種類作れると自慢をするのです。
010107j49.jpg

↑娘さんのアンナちゃん大活躍!

レシピを教えてくれるように頼んでいたら
娘のアンナちゃんが49枚も写真を撮ってくれて
ジェローム君のレシピ付きのメールを
送ってくれましたので皆さんにご披露します!

↓まずはナイフを研いでいるジェローム君。
010107j2.jpg

1)子牛(ヴォー)のtendron(子牛の後部の胸部肉)か
 flanchet(腹部の肉)を1kg用意。
 私も早速朝市のおじさんに注文しました。
 日本でも子牛を食用に育てていますか?
010107j1.jpg

2)食べやすい大きさに切ります。
010107j3.jpg

3)一人頭150gから200g用意します。
010107j5.jpg

4)厚切りのラルドン(ベーコン)を2枚。
010107j7.jpg

5)オリーヴオイルです。
010107j10.jpg

6)スイッチオンにしてオイルを温めます。
010107j11.jpg

7)玉ねぎ一つ。
010107j12.jpg

8)皮を剥いて…。
010107j13.jpg

9)炒めます。
010107j14.jpg

10)焦がさないように!
010107j15.jpg

11)人参は6本、皮を剥きます。
010107j16.jpg

12)輪切りにします。
010107j17.jpg

13)肉を炒めます。
010107j19.jpg

14)塩・胡椒をお好みで。
010107j20.jpg

15)5分炒めます。
010107j21.jpg

16)材料はこれだけ。
010107j22.jpg

17)肉が白くなったら…。
010107j23.jpg

18)小麦粉を用意。
010107j24.jpg

19)コップ一杯を肉に振りかけます。
010107j25.jpg

20)少し粘りが出たら…。
010107j28.jpg

↓水道水は避けましょう~!
010107j29.jpg

↓お肉が隠れるぐらいに水を入れます。
010107j30.jpg

010107j31.jpg

↓野菜を加えます。
010107j32.jpg

↓人参やポワローネギ。
010107j33.jpg

↓マッシュルームの缶詰。
010107j34.jpg

↓もうこれ以上はムリですねぇ~!
010107j35.jpg

↓ロリエ(月桂樹)の葉を2枚。
 リヨン在住の皆さん、庭のロリエの葉を
 無料でお分けします。メールでご連絡を~!
010107j36.jpg

010107j37.jpg

↓生クリームをお好みで。牛乳でもいいです。
010107j38.jpg

010107j39.jpg

↓丁寧に混ぜてください。
010107j40.jpg

↓ジェローム君型の炊飯器では
 一時間半加熱するようです。
010107j42.jpg

↓保温をしている間にじっくり火が
 通るそうです。
010107j43jpg.jpg

↓ジェローム君のお料理の名前は
 ブランケット ドゥ ヴォー
 「子牛のクリーム煮・blanquette de veau」
010107j47.jpg

↓ボナペティ・めしあがれ~!
010107j46.jpg

付けあわせはご飯か、茹でたジャガイモ。
ただ、問題点はご飯の場合は
2つ目の炊飯器が無いとダメだという事!

1月14日(日)の朝市でこのお肉が
手に入るので作ったら記事にしますね!

【新しいメールフォーム】

はるるんへのメールは
こちらからどうぞ。

このブログの感想やフランス、リヨンについての
質問などお待ちしています。

お返事は遅くなっても必ずします。

皆さんからのメールをお待ちしています。

名前欄は空白のままでも構いません!

ハンドルネーム(ニックネーム)と
メールアドレスは必ずお書きください。
 
メールフォームの画面はこちらをクリック!

今までどおりに記事に関するコメントは
各記事の下にある「コメント」をクリックして
コメントをお書き下さい。

【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!
コメントを読むのを楽しみにしていますから
皆様、ぜひ一言をお願い致します!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

フランス生活全般への質問も受け付けますので
左にあるメールフォームに書き込んでください。
遅くなっても必ずお返事致します。

【あとがき】

初めて見ていただいた皆様も
毎日見てくださっている皆様も
これからも楽しいブログを続けたいと
思いますので、どうぞよろしくお願いします。

リヨンに御旅行の予定の方など
どんどん質問をお待ちしています。

できる範囲でお手伝いさせていただきます。

それではまた。★はるるん★

謹賀新年&手まり寿司 

【新年おめでとうございます!】

12月31日の仕事場での持ち寄りパーティーに
手まり寿司を持っていきました。

いつも素敵なアイディアをいろいろブログで
紹介してくださる、「寿司屋のおかみさん」の
手まり寿司をリヨンにある材料で作りました~!

鴨肉の燻製&クリームチーズとスモークサーモンです。
010107s1.jpg

2007年も素敵な年になりますように~!
今年もどうぞヨロシクお願い致します。

【新しいメールフォーム】

はるるんへのメールは
こちらからどうぞ。

このブログの感想やフランス、リヨンについての
質問などお待ちしています。

お返事は遅くなっても必ずします。

皆さんからのメールをお待ちしています。

名前欄は空白のままでも構いません!

ハンドルネーム(ニックネーム)と
メールアドレスは必ずお書きください。
 
メールフォームの画面はこちらをクリック!

今までどおりに記事に関するコメントは
各記事の下にある「コメント」をクリックして
コメントをお書き下さい。


【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!
コメントを読むのを楽しみにしていますから
皆様、ぜひ一言をお願い致します!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

フランス生活全般への質問も受け付けますので
左にあるメールフォームに書き込んでください。
遅くなっても必ずお返事致します。

【あとがき】

初めて見ていただいた皆様も
毎日見てくださっている皆様も
これからも楽しいブログを続けたいと
思いますので、どうぞよろしくお願いします。

リヨンに御旅行の予定の方など
どんどん質問をお待ちしています。

できる範囲でお手伝いさせていただきます。

それではまた。★はるるん★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。