スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画 「HORS DE PRIX・お金じゃないのよ!」 

【オードプリ・お金じゃないのよ!】

12月30日の夜、映画を見ました。
年末に楽しい笑える映画を探しました。

モナコやニースで撮影されたので
リッチな気分も味わえましたよ~。

「お金じゃないのよ!」と訳してみましたが
映画をご覧になられてから日本語で題名を
考えてみてくださいね~!
311206c1.jpg

シャネルなどのブランドのドレスが
何着も見れますよ~!
311206c2.jpg

彼の演技も抜群でした。
311206c3.jpg

映画って普段の生活と違う空間に
自分がいるようで、いいですねぇ~!
でも怖い映画は眠れなくなるので見ません!

日本でもこの映画が上映されるのでしょうか?

【新しいメールフォーム】

はるるんへのメールは
こちらからどうぞ。

このブログの感想やフランス、リヨンについての
質問などお待ちしています。

お返事は遅くなっても必ずします。

皆さんからのメールをお待ちしています。

名前欄は空白のままでも構いません!

ハンドルネーム(ニックネーム)と
メールアドレスは必ずお書きください。
 
メールフォームの画面はこちらをクリック!

今までどおりに記事に関するコメントは
各記事の下にある「コメント」をクリックして
コメントをお書き下さい。

【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!
コメントを読むのを楽しみにしていますから
皆様、ぜひ一言をお願い致します!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

フランス生活全般への質問も受け付けますので
左にあるメールフォームに書き込んでください。
遅くなっても必ずお返事致します。

【あとがき】

初めて見ていただいた皆様も
毎日見てくださっている皆様も
これからも楽しいブログを続けたいと
思いますので、どうぞよろしくお願いします。

リヨンに御旅行の予定の方など
どんどん質問をお待ちしています。

できる範囲でお手伝いさせていただきます。

それではまた。★はるるん★
スポンサーサイト

つきたてのお餅!&オルトプティ 

【ごあいさつ】

2006年はこのブログを始めた記念すべき年と
なりました。皆様からのコメントやメール、
有難うございました。

これからもリヨンの普段の生活の様子を
お伝えしていきますのでどうぞよろしく~!

今日の記事もいつものごとく
いろいろな話題をお届けいたします!
更新をさぼっていたので写真がたくさんです。


【おすすめ板チョコ】

最近スーパーで見つけたヴァニラ風味の
とろけるチョコ入りミルクチョコレートです。
301206c1.jpg



【日本文化の浸透ぶり】

FNAC(フナック)という書籍・文房具・家電・
オーディオ製品などを扱うお店に行きました。
301206u2.jpg

しっかり日本文化も浸透したようです!
301206u1.jpg



【これは何でしょう?】

食べ物ではありません!
これ一つ植えていたら…。
301206d1.jpg

2年間、掘り起こさずにいたら
こんなに増えました~!
301206d2.jpg

ダリアの花の根です。
来春あちこちに植えなおします。


【つきたてのお餅!】

N子さんがお餅を機械でついて
家まで届けてくださいました~!感謝感激!!!
301206m1.jpg

お皿もプレゼントしてくださいました!
301206m2.jpg

☆付きレストラン「ピラミッド」に
お食事にいらっしゃったそうです!
リヨンから40km南にあるヴィエンヌという
町にあるレストランです。
301206m3.jpg

つきたてですからナイフで簡単に切れます。
301206m5.jpg

オーヴンで軽く焼きました。
301206m4.jpg

パリで買ってきた美味しいお醤油と!
301206m6.jpg

韓国の「石海苔」と一緒に。もう最高!
301206m7.jpg

N子さん、本当にどうも有り難うございました~!


【フォアグラ】

Tさんから、嬉しいプレゼントをいただきました。
301206f1.jpg

彼女が作られた自家製のフォアグラは
今まで食べた中で最高のお味でした~!
301206f2.jpg

どうも有り難うございました。
私も来年はフォアグラ講習会に
行ってみたくなりました~!

【朝市・マルシェでお買い物】

この写真でそれぞれの大きさが
お分かりになると思いますが…。
301206n1.jpg

大きな大きなアヴォカドです。
301206a1.jpg

アボカドの種がみかんとほぼ同じ大きさです。
301206a2.jpg

半分を刻んだらこの量!
オリーヴオイル+レモン+お醤油+ごま塩で
あえて食べると美味しいですよ~!
301206a3.jpg

660gの牛肉の塊です。12€でした。
301206n2.jpg

フランス人女性Gさんからのプレゼントの
美味しいお塩を胡椒としっかりもみ込みます。
301206g1.jpg

フライパンで両面焦げ目を付けます。
301206n3.jpg

焦げ目が付いたらオーヴンで焼きます。
301206n4.jpg

盛り付けの写真は撮り忘れてしまいました~!


【オルトプティ】

ここはどこでしょう?
301206mm1.jpg

こんな張り紙もあります。
301206mm7.jpg

こんなにカラフルな絆創膏もあるんですね。
301206mm3.jpg

301206mm4.jpg

オルトプティと書いてあります。
301206mm2.jpg

ラテン語の意味の説明です。
目の矯正のための施設です。
病院ではなくオルトプティシィアンの
キャビネ(アパートの一室)に通います。
301206mm6.jpg

子供達だけではなく、私のような大人も
時々通って目の筋肉の訓練をします。
日本の眼科では「C」のマークがありますが
こちらではいろいろな表があります。
301206mm8.jpg

字の読めない子供達用ですねぇ~!
301206mm9.jpg

アルファベットはこちらの発音が
通じない時もありました…。
301206mm10.jpg

そういう時はやっぱりこれがあると助かります!
301206mm5.jpg


【新しいメールフォーム】

はるるんへのメールは
こちらからどうぞ。

このブログの感想やフランス、リヨンについての
質問などお待ちしています。

お返事は遅くなっても必ずします。

皆さんからのメールをお待ちしています。

名前欄は空白のままでも構いません!

ハンドルネーム(ニックネーム)と
メールアドレスは必ずお書きください。
 
メールフォームの画面はこちらをクリック!

今までどおりに記事に関するコメントは
各記事の下にある「コメント」をクリックして
コメントをお書き下さい。

【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!
コメントを読むのを楽しみにしていますから
皆様、ぜひ一言をお願い致します!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

フランス生活全般への質問も受け付けますので
左にあるメールフォームに書き込んでください。
遅くなっても必ずお返事致します。

【あとがき】

初めて見ていただいた皆様も
毎日見てくださっている皆様も
これからも楽しいブログを続けたいと
思いますので、どうぞよろしくお願いします。

リヨンに御旅行の予定の方など
どんどん質問をお待ちしています。

できる範囲でお手伝いさせていただきます。

それではまた。★はるるん★

屋外スケートリンク&年末の買出し 

【12月28日のリヨンの天気】

暖冬だと思っていたら、ここ数日すっかり
寒くなりました!

今日の午後の最高気温は0度でしたぁ~!
明朝はマイナス4度だそうです…。

明日の日の出……08時42分
明日の日の入り…17時01分

【オペラ・ド・リヨンの入り口】

市役所前のオペラ・ド・リヨンの前を
通ったら、賑やかな音楽が聴こえてきました。

紙楽譜オルガン(日本語で何ていうのかしら?)の
ワルツ音楽でした。
281206o1.jpg

すぐ横からとてもいい匂いが…。
このお鍋の中身は何でしょう?
281206o2.jpg

アルデッシュ地方の焼き栗の匂いでした~!
281206o9.jpg

ヴァン・ショ(あたたかくて甘いワイン)も
販売していました。
281206o3.jpg



【スケートリンク】

ここはリヨンのどこでしょう?
281206s2.jpg

後ろに写っているのがフルヴィエールです。
ここは街の中心にあるベルクール広場です。
281206s1.jpg

大観覧車の目の前にスケートリンクが
12月21日から1月14日まで設置されています。
281206s3.jpg

リンクの状態はまあまあですね!
281206s4.jpg

リンク横に、スケート靴貸し出しのテントが
あります。靴の持ち込みも可能です。
281206s5.jpg

料金は大人一回一時間半で4€です。
回数券は5枚で15€です。
12歳以下の子供は3€です。


【年末の朝市】

フランス人が一番ご馳走を食べる年末になると
朝市のお肉屋さんも普段に比べると少し
リッチな材料を使っていますよ~!

↓こちらはトリュフ入りソーセージ!
 丸ごと茹でて食べます。
281206g5.jpg

↓ピスタッチオ入りも美味しいです!
281206g4.jpg

↓いつものパテよりグレードアップ!
281206g3.jpg

281206g2.jpg

↓頭が付いているのに、やっと慣れました!
281206g1.jpg



【スーパー・アルディ】

ドイツ系のスーパー・アルディをご紹介します。
リヨン市内と郊外のお店について「続きを読む」を
クリックすると場所と営業時間をご覧になれます。

ドイツ系といっても販売している品目は
普通のスーパーと同じでヨーロッパ各地の物です。

普通のスーパーと違うのは人件費節約のために
箱ごと棚においてあるので各自で取り出すという事です。
その分お値段も安いですよ~!

↓バジルと蜂蜜風味のサーモンマリネは2,89€。
281206a3.jpg

↓生ハム150gは1,69€。
281206a7.jpg

↓カモ肉の燻製です。サラダのトッピングに!
 90gで2,39€です。
281206a4.jpg

↓冷凍魚介類ミックスはお好み焼きに便利!
 500gで2,49€。
281206a2.jpg

↓パルメザンチーズ。100gで1,09€。
281206a8.jpg

↓カマンベールチーズ。1,39€。
281206a5.jpg

281206a6.jpg

↓白ワインは1,29€。お料理用に最高!
281206a1.jpg


【メールフォーム】

はるるんへのメールは
こちらからどうぞ。

このブログの感想やフランス、リヨンについての
質問などお待ちしています。

お返事は遅くなっても必ずします。

皆さんからのメールをお待ちしています。

名前欄は空白のままでも構いません!

ハンドルネーム(ニックネーム)と
メールアドレスは必ずお書きください。
 
メールフォームの画面はこちらをクリック!

今までどおりに記事に関するコメントは
各記事の下にある「コメント」をクリックして
コメントをお書き下さい。

【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!
コメントを読むのを楽しみにしていますから
皆様、ぜひ一言をお願い致します!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

フランス生活全般への質問も受け付けますので
左にあるメールフォームに書き込んでください。
遅くなっても必ずお返事致します。

【あとがき】

初めて見ていただいた皆様も
毎日見てくださっている皆様も
これからも楽しいブログを続けたいと
思いますので、どうぞよろしくお願いします。

リヨンに御旅行の予定の方など
どんどん質問をお待ちしています。

できる範囲でお手伝いさせていただきます。

それではまた。★はるるん★

壁絵&韓国・日本食材店 

【リヨン8区の壁絵】

ULKO君とのお散歩コースにある壁絵を
ご紹介します。
281206k1.jpg

8区の「エタズュニ(アメリカ)」地区には
トニー・ギャルニエという建築家の建てた
アパルトメント(マンション)群があります。
281206k3.jpg

幅広い道路をはさんで、両側にマンションが
立ち並んでいます。街並み自体が博物館に
なっています。
281206k5.jpg

マンションにはそれぞれ壁絵があります。
携帯電話のカメラですが雰囲気は伝わると
思います。
281206k4.jpg

絵の前には説明書きがあります。
281206k2.jpg

まだまだたくさんあるので
少しずつご紹介しますね!


【日本食材のお店】

私がリヨンに来た頃はパール・デューの
ショッピングセンターに「大丸」が
ありましたが、閉店になったあとしばらくは
中華街のお店に、ほんの少しだけの
日本食材が置いてあるだけでした。

現在はメトロのサックス・ガンベッタから
歩いてすぐの所に日本人経営のお店があります。

日本人経営の日本食材店・「かづき」さんの
ホームページはこちらをクリック!


「かづき」のお隣の美味しいショコラティエ、
「モンテラ」さんのホームページはこちらをクリック!

同じメトロから反対側に歩いたところに
KIMUCHIというお店があります。
いつも車で前を通るだけだったので
お店に歩いて行ってみました。
281206m1.jpg

日本食、韓国食、BIO食材、
日本や韓国の置物もあります。
281206m2.jpg

281206m6.jpg

281206m5.jpg

数年前のリヨンでは考えられない
品揃えです!
281206m4.jpg

ししゃも8尾で4,7€(730円!)です。
高価なのでお正月用に買いました。
日本在住の皆さん、笑わないでくださ~い!
281206m7.jpg

キムチ餃子と野菜餃子も美味しかったです。
キムチはかなり辛かったです!
281206m9.jpg

いわしのつみれはお鍋に入れたら
とってもいいお味でした。
281206m10.jpg

韓国豆腐は中国豆腐より柔らかく
日本豆腐に近いです。
お饅頭もおいしかった~!
ホットケーキミックスは日本の物と
微妙に風味が違いました。
281206m11.jpg

有機農業の玄米もありました。
雑穀と混ぜて炊くと美味しいですよ~!
281206m12.jpg

韓国のお菓子を買ってみました。
281206m8.jpg

フライパンで軽く温めます。
281206m14.jpg

餡ははちみつ味です。
牛乳が欲しくなる味です。
281206m15.jpg

お店の韓国女性がお菓子の食べ方を
やさしく説明してくださいました。
281206m13.jpg

281206m3.jpg

高価とはいえ、リヨンでも日本食材が
いろいろ手に入るようになって
随分暮らしやすくなりましたねぇ~!

【新しいメールフォーム】

はるるんへのメールは
こちらからどうぞ。

このブログの感想やフランス、リヨンについての
質問などお待ちしています。

お返事は遅くなっても必ずします。

皆さんからのメールをお待ちしています。

名前欄は空白のままでも構いません!

ハンドルネーム(ニックネーム)と
メールアドレスは必ずお書きください。
 
メールフォームの画面はこちらをクリック!

今までどおりに記事に関するコメントは
各記事の下にある「コメント」をクリックして
コメントをお書き下さい。

【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!
コメントを読むのを楽しみにしていますから
皆様、ぜひ一言をお願い致します!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

フランス生活全般への質問も受け付けますので
左にあるメールフォームに書き込んでください。
遅くなっても必ずお返事致します。

【あとがき】

初めて見ていただいた皆様も
毎日見てくださっている皆様も
これからも楽しいブログを続けたいと
思いますので、どうぞよろしくお願いします。

リヨンに御旅行の予定の方など
どんどん質問をお待ちしています。

できる範囲でお手伝いさせていただきます。

それではまた。★はるるん★

チョコレートロールケーキ 

【何のお店でしょう?】

先月のパリ滞在中に撮った、あるお店の
ショウウィンドウです。
このくまさんのポーズ、最高!

何のお店でしょう?
答えは記事の最後にあります!
251206p1.jpg


【手巻き寿司パーティー】

娘の友人姉妹が宿題を一緒にしようという
名目で(しっかり勉強していた様子…。)
遊びに来たので、たまたま遊びに来ていた
N子さんの息子さん(大学生)も一緒に
手巻き寿司を食べました~!
251206s1.jpg

スモークサーモンのバジル風味、
鴨肉の燻製、クリームチーズ、かにかまぼこ、
アボカド、薄焼き卵、ツナマヨネーズ、
アスパラガスという日本とは随分違う
材料ですが、みんなでわいわい食べて
美味しかったで~す。

でもせっかく買っておいた「瓶入りイクラ」を
すっかり忘れていて残念でした~!ごめんねぇ!


【カモ料理】

今日遊びに来ていた姉妹のお母さんから
美味しいカモ肉を先日いただいたので
朝市の肉屋のおじさんに調理法を聞いて
お料理してみました。
251206k1.jpg

塩・胡椒をしてオリーヴオイルをかけ
オーヴンで焼きました。
味が濃くて美味しかったです!
251206k2.jpg

モモ肉はずっしり重かったです。
251206k3.jpg

この脂身の厚さ、すごいでしょう!
フォアグラ用に育てられた鴨サンなんです。
251206k4.jpg

骨から外した身をフライパンで焼きました。
脂身から出る油の量はものすごいですが
身体にはいい油と言われています。
251206k5.jpg

お肉屋さんのおじさんに教えてもらったように
余分な油を取り除いた後(野菜炒めなどに使えます)
緑の種抜きオリーヴと玉ねぎを加えて炒めます。
251206k7.jpg

白ワインを1本(1,50€!)入れて煮込みます。
251206k9.jpg

251206k10.jpg

お肉が柔らかくなったら出来上がり!
鴨のモモ肉はオレンジソースでしか
食べた事がなかったので新しいお料理を
教えてもらって美味しくて良かったです。
251206k11.jpg

もちろん外した骨でダシを取りました。
骨についている肉も柔らかくなったら
簡単に手で外せます。
ダシはお肉と冷凍しました。
年越し南蛮ソバに変身する予定です。
251206k6.jpg


【チョコレートロールケーキ】

手巻き寿司の後のデザート用に
大学生のA君と一緒にケーキを作りました。
251206n10.jpg

ロールケーキ初挑戦のA君です。
卵白4個+グラニュー糖40gを
つのが立つまで泡立てます。
「ボールを頭の上に逆さまにしても
落ちないまでだよ~!」というアドヴァイス。
251206n1.jpg

卵黄3個+グラニュー糖30gも
クリーム色になるまで泡立てます。
251206n2.jpg

75gの小麦粉をふるいながら入れます。
251206n3.jpg

卵白は3回に分けて切るように混ぜます。
251206n4.jpg

180℃のオーヴンで15分焼きました。
オーヴンシートはH美さんからの日本製です。
するりとはがれる日本製はサランラップと共に
日本が世界に誇れる素晴らしい製品ですよ~!
ラップもオーヴンシートもどうも有り難う~!
251206n5.jpg

今日のクリームは生クリームに粉砂糖を入れ
(味見をしつつ、甘すぎないように調節します。)
フロマージュ・ブロンを入れました。
ヨーグルトでもいいですよ!
251206n6.jpg

クリームに缶詰のパイナップルを
細かく切ったものを混ぜました。
251206n7.jpg

デザート用のチョコレートに少量の水を入れ
電子レンジで溶かします。
オーヴンシートの上に文字を書いて
固まるまで待ちます。
251206n8.jpg

文字のしたのクリームはチョコクリームに
クリームの残りを混ぜた物です。
251206n9.jpg

スポンジもフワフワで甘みを抑えた
ケーキになりました。
A君、また作ってみてね~!
251206n11.jpg


【赤ちゃんの洋服】

先程のクイズの答えです。
251206p2.jpg

なんと、白いお洋服のみ…。
オシャレをしてお出かけの日用ですねぇ~!
251206p3.jpg


【新しいメールフォーム】

はるるんへのメールは
こちらからどうぞ。

このブログの感想やフランス、リヨンについての
質問などお待ちしています。

お返事は遅くなっても必ずします。

皆さんからのメールをお待ちしています。

名前欄は空白のままでも構いません!

ハンドルネーム(ニックネーム)と
メールアドレスは必ずお書きください。
 
メールフォームの画面はこちらをクリック!

今までどおりに記事に関するコメントは
各記事の下にある「コメント」をクリックして
コメントをお書き下さい。

【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!
コメントを読むのを楽しみにしていますから
皆様、ぜひ一言をお願い致します!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

フランス生活全般への質問も受け付けますので
左にあるメールフォームに書き込んでください。
遅くなっても必ずお返事致します。

【あとがき】

初めて見ていただいた皆様も
毎日見てくださっている皆様も
これからも楽しいブログを続けたいと
思いますので、どうぞよろしくお願いします。

リヨンに御旅行の予定の方など
どんどん質問をお待ちしています。

できる範囲でお手伝いさせていただきます。

それではまた。★はるるん★

リヨンの「光の祭典」&ライオン君 

リヨンの12月の風景です。
いつもの歩道が臨時のサパン(クリスマスツリー)売り場に
なっています。木の足元にご注目!
231206s1.jpg



【ライオン君のオークション】

このブログで何度か取り上げたライオン君の
オークションがイタリアのトリノで行われました。
このライオン君の作者の方(日本人)から写真を送って
いただいたので皆様にもご紹介します。
torino1.jpg

姉妹都市であるリヨン市とトリノ市に会場を設けて
中継で結び、他の国からは電話とインターネットで
競り落としされたそうです。

このライオン君はリヨン市とトリノ市で
取り合いになりましたが
結局トリノのファインアートコレクターの方が
競り落とされました。
torino2.jpg

この白いライオン君の作者さんからのメールが
届きました!皆様にもおすそ分けです。

『あの原寸大のライオン達はいったい
どこに置くのだろうと考えると本当に不思議でしたが
コレクターはもちろん、美術館やギャラリーの他にも
いかにもお金持ちそうな老夫婦から
子供連れの家族など、競り落とす方はさまざまで
69体のライオンと牛が飛ぶように売れていきました。
残念ながら10体ほどは誰も買い手がつかずに
アーティスト本人のもとに引き取られることになりました。
torino3.jpg

競り合うとあっという間にどんどん値段がつりあがり
最終的に2人になるとどちらも譲らずに
もう最後には手を上に伸ばしっぱなしの
おじいさんなども見かけました。
何が何でもこのライオンが欲しいんだな~と
それはもう口あんぐりで見てしまうほどで
約3時間におよぶオークションはあっと言う間でした。

後日、69体のライオンとウシ達がのった
カタログが一般販売されるそうです。
もちろんアーティスト本人の写真ものっています(笑)

でもこれで約1年がかりの展覧会が幕をとじ
少し寂しいような、、、やはりほっとしたような
安心感に包まれました。』


…というメールをいただき、私もオークションの
雰囲気が良く分かりました。

我が家から歩いて15分のところに展示されていて
ULKO君とのお散歩の途中で何度も見て
「鼻血のお手当て」もしたこともあり
とても親近感のあったライオン君の物語でした~!

これまでに私が書いた「ライオン君に関する記事」を
お読みになりたい方は、こちらをクリック!

【リヨンの光の祭典】

私がリヨンに来た頃は(1988年)まだ
フルヴィエールもサンジャンの教会も
壁の汚れがひどく、「まっくろくろすけ」でした。

G7サミットがリヨンで開かれた頃から
リヨンの教会等は掃除がされて壁も白くなりました。

その後12月8日だけだった「光の祭典」も
今年は12月7~10日の4日間繰り広げられ、
外国からの観光客も大勢いらっしゃって、
ホテルもレストランも満員御礼だったようです。

私の携帯電話の写真では(2,0Mピクセル)
夜の写真が思うように撮れなかったので
友人達が協力してくれました。
これら6枚はGさんの写真です。

↓ベルクール広場のルイ14世は大きな
 電球の中に入っているようです。
231206g2.jpg

↓こちらは2つの塔のスタイルが違うサン・ニズィエ。
231206g3.jpg

↓オペラ座も虹色になりました。
231206g4.jpg

↓市役所もこの通り。
231206g5.jpg

↓色を塗ったように見えますが
 光をあてているだけです。
231206g6.jpg

↓メトロのサン・ジャン駅前も綺麗ですね!
231206g9.jpg



ここからはN子さんの写真です。
わざわざ写真を届けてくださいました!
有難うございました~。

↓この4枚はサン・ジャン教会の前の
 音楽と光のスペクタクルです。  
 音に合わせて色が変わり、幻想的でした。
231206n1.jpg

231206n2.jpg

231206n3.jpg

231206n4.jpg

↓サン・ジャン教会とフルヴィエールの
 ノートル・ダムです。
231206n5.jpg

231206n8.jpg

↓フルヴィエールの丘の上からの眺めです。
231206n26.jpg

231206n30.jpg

↓ボナパルト橋も綺麗!
231206n20.jpg

↓街中にいろいろな光オブジェがあります。
231206n25.jpg

↓セレスタン劇場の前のスペクタクル。
231206n14.jpg

231206n15.jpg

231206n16.jpg

231206n17.jpg

231206n18.jpg

↓サン・ニズィエ教会前のスペクタクルも
 音楽とよく合っていて感激しました。
231206n7.jpg

↓トルコ料理の「キャバブ」は今や
 フランス人のスナックです。
231206n10.jpg

231206n11.jpg


↓ここからは私の携帯写真です。
 中心街は歩行者天国になりました。
231206h9.jpg

↓オペラ座の外壁の上をダンサー達が
 命綱をつけて、音楽と光にあわせて
 踊っていました。
231206h7.jpg

↓本屋さんのデコレーションもステキ!
231206h4.jpg

↓この大観覧車を組み立てているところを
 偶然見ていました。
 座るところにはガラスがないので、
 落ちないようにしっかり
 つかまっていないといけないんですよ~。
231206h2.jpg

↓噴水もステキな色になって、
 普段見慣れているはずなのに
 しっかり見入ってしまいました。
20061223140726.jpg


【ランキング】

ランキングを見るのを楽しみにしています。

一日一回3つのそれぞれ違う会社のランキングを
クリックしていただけるとこのブログの順位が
表示されます。
banner2.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ
「戻る」で「リヨン日記」にもう一度戻られてから
↓こちらもクリックお願い致します。
 
更新の励みになっています。有難うございます。

【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!
コメントを読むのを楽しみにしていますから
皆様、ぜひ一言をお願い致します!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

フランス生活全般への質問も受け付けますので
左にあるメールフォームに書き込んでください。
遅くなっても必ずお返事致します。

【あとがき】

初めて見ていただいた皆様も
毎日見てくださっている皆様も
これからも楽しいブログを続けたいと
思いますので、どうぞよろしくお願いします。

リヨンに御旅行の予定の方など
どんどん質問をお待ちしています。

できる範囲でお手伝いさせていただきます。

それではまた。★はるるん★

パリで歩き疲れたら…。(日本語ネットカフェ) 

【12月4日(月)のリヨンの天気】

お久しぶりです。リヨンは12月というのに
暖かい日々が続いています。
041206f1.jpg

どのぐらい異常気象かというと
庭の畑のプチトマトの実が赤く色づいたり
なんと、イチゴの花が咲いたりしています。
041206t1.jpg

毎年冬になると緑トマトをジャムにしていたのに
今年は赤くなるのでまだサラダの上にのっけて
食べています。変ですよねぇ~!

【スーパーのボジョレーワイン】

アルコールをあまり飲めなくなってしまったので
ボジョレーの解禁日もなんとなく気にもせずに
過ぎてしまったのですが、スーパーで
お値段を見てきました。
041206v1.jpg

ワイン売り場におもちゃが置き去りに
されている所がフランス人のいい加減な
性格を表していますね~!
元の場所に戻すというのが面倒なのです。
041206v2.jpg

日本には航空便で輸送されるので
値段が高くなるのは仕方ありませんね。

こちらで「納豆」や「お醤油」が高価なのと
同じですねぇ~!

旧東ドイツに住む友人M特派員が
スーパーでお値段を見てきてくれました!
041206v3.jpg

ドイツも同じユーロですから
この安さにはビックリ~!
041206v4.jpg


【パリの和みどころ・うらばす】

今回のパリ滞在中に何回もお世話になった
「和みどころ」をご紹介します。
コタツもありました!
041206u1.jpg

経営者の方に資料までいただいて
写真も撮らせてもらいました。
携帯電話付きのカメラ(2,0Mピクセル)なので
画像が悪くてスミマセン。

12月1日発売のNIKON D40を購入予定です!
サンタさんに注文しましたぁ~!
041206u10.jpg

「うらばす」さんはこの11月に
バスティーユからガルニエオペラ座近くに
引越し新装開店なさったばかりです。
041206u9.jpg

場所はオペラ座を背中にしてオペラ通りを下り
右手にあるモノプリというスーパーの角を右に
曲がります。
041206u16.jpg

ピラミッド通りになります。
041206u15.jpg

ジュンク堂書店が見えますので
左の方に歩いてすぐのガラス張りのお店です。
041206u11.jpg

「和みどころ・うらばす」
15 rue d'Argenteui
75001 Paris

営業時間は10:00~22:00年中無休です。

飲み物(コーヒー・紅茶)は料金の中に
含まれています。美味しいコーヒーでした!
日本製オーブンレンジやワインオープナーもあります。
041206u2.jpg

一人でも友人達とでも食べ物の持ち込みが
自由なのでゆっくり出来ますね。
041206u3.jpg

地下でも日本語でインターネットが出来ます。
041206u4.jpg

雑誌や本がたくさんあります。
041206u5.jpg

041206u7.jpg

マッサージ椅子の部屋は畳です。
041206u6.jpg

リクライニングシートでじっくり読書もうたた寝も!
041206u8.jpg

DVDの貸し出しもしています。
041206u12.jpg

お店に入った時間が分かるようにメモも
渡されます。
041206u13.jpg

入り口近くには無料新聞もあります。
041206u14.jpg

日本のPS2を楽しめるポップな部屋もあります。

お店に入ると親切に説明してくださるので
とても分かりやすかったです。

リヨンにはまだこんなにステキな場所は
ありません!そのうちできるかなぁ~?


【♪の意味】

このブログの左上の♪が毎日変わっているのは
皆様が見に来てくださった総数なのです。

重複カウントしていませんので
一日に何度見られても1つの音符しか動きません。
時々面白い配置になっていたので
記念にアップしますね!

♪の中の数字が総アカウント数です。

↓なんだかこの3つの楽譜をつなげると
 昔、はやった「リチャード・クレイダーマン」の
 曲みたいですねぇ~!うわ~、古い!
041206o3.gif

041206o2.gif

041206o1.gif


【皆様からのメールやコメントへのお返事】

毎日ブログを見ていただいて有難うございます。
コメントを書いてくださるととても嬉しいです。
「管理者のみ閲覧」のチェックをなさった方で
お返事を欲しい方はメールアドレスをお忘れなく~!

このページの左にある非公開のメールフォームから
メールを書いてくださる方で質問をなさる場合、
メールアドレスがないと残念ながらお返事ができません。

【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!
コメントを読むのを楽しみにしていますから
皆様、ぜひ一言をお願い致します!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

フランス生活全般への質問も受け付けますので
左にあるメールフォームに書き込んでください。
遅くなっても必ずお返事致します。

【あとがき】

初めて見ていただいた皆様も
毎日見てくださっている皆様も
これからも楽しいブログを続けたいと
思いますので、どうぞよろしくお願いします。

リヨンに御旅行の予定の方など
どんどん質問をお待ちしています。

できる範囲でお手伝いさせていただきます。

それではまた。★はるるん★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。