スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライオン君、リヨンからトリノへ 

【9月28日(木)のリヨンのお天気】

リヨンはすっかり秋です。

家の前は、毎朝落ち葉の山をお掃除のおじさん達が
一生懸命きれいにしてくれますがすぐにもとの木阿弥…。

日が暮れるのも随分早くなりました。

まだ暖房を入れるほどではありませんが
朝夕は薄いウールのセーターを着ています。

【リヨンからイタリアのミラノへ】

皆様、リヨンの「ライオン&雄牛」の野外展示を
覚えていらっしゃいますか?

お忘れになられた方や、初めてこのブログを
見られた方は、ぜひクリックなさって
以前の記事をお読みください。

↑市政便りの記事を訳しました。

リヨンの街中でライオンや雄牛を見つけると
このブログで写真をご紹介していましたが
それがご縁でライオンを作られた日本人の
彫刻家の方の奥様からメールが届きました。
リヨンの展示の様子はこちらをクリック!

↓リヨンでは8区に展示されていました。
niho3.jpg

↑このライオン君が鼻血を出しているのに
 気づいて手当てをしましたぁ~!
 その様子はこちらの記事をどうぞ~!


↓イタリアのトリノで、なんと街の中心の広場に
 展示されているのだそうです。
280906l1.jpg

↓カステッロ広場の古い建物に負けない
 存在感ですね!
280906l2.jpg

↓広場に集まる人々の興味をひいて、
 特に子供や女性にモテモテだそうです。
280906l3.jpg


このリヨンとトリノ合わせて約半年間に渡る
ライオン&雄牛の展覧会は今週末で終了します。
そして10月7日の16時からリヨン市とトリノ市を
結んでチャリティーオークションが開催されます。

このライオン君はどなたが競り落とされるのでしょう?!


【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!
コメントを読むのを楽しみにしていますから
皆様、ぜひ一言をお願い致します!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

フランス生活全般への質問も受け付けますので
左にあるメールフォームに書き込んでください。
遅くなっても必ずお返事致します。

【あとがき】

初めて見ていただいた皆様も
毎日見てくださっている皆様も
これからも楽しいブログを続けたいと
思いますので、どうぞよろしくお願いします。

リヨンに御旅行の予定の方など
どんどん質問をお待ちしています。

できる範囲でお手伝いさせていただきます。

それではまた。★はるるん★
スポンサーサイト

リヨンわらべ会の運動会 

【9月24日(日)のリヨンのお天気】

心待ちにしていた運動会の日でした。

夜間は雨が降っていましたが
朝8時半に出発した時には
「今にも降りだしそうな空」でした。

【楽しかった運動会】

フランスには「運動会」がないので
こちらで生まれ育つ日本人の子供達は
リヨンわらべ会主催の会を楽しみにしています。

演目はラジオ体操から始まり
障害物競走、徒競争、玉入れ、綱引き
リレーが終わるとピクニックです。

↓紅白に分かれて年齢順に並びます。
240906u1.jpg

↓競技中は雨が降らなくて良かった~!
240906u2.jpg

240906u3.jpg

↓綱引きの綱も昔のより立派になりました!
240906u4.jpg

歴代の「わらべ会」の役員の皆様
毎年毎年お世話になりました~!

お母さん達が早起きして作ってこられた
お弁当の写真です。美味しかった~!
240906b1.jpg

240906b2.jpg

240906b3.jpg

240906o1.jpg

↓Tさんのお重は2段重ね。
240906o2.jpg

240906o3.jpg

240906o4.jpg

ピクニックの最中に小雨が降り始めてしまいましたが
子供達は雨の中、サッカーを楽しんでいました。

【今日掲載の写真】

運動会にデジカメを持って行かなかったので
今日掲載の写真はすべて携帯電話付属の
カメラで撮ったものです。
少しボケていますが、便利ですねぇ~!

【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!
コメントを読むのを楽しみにしていますから
皆様、ぜひ一言をお願い致します!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

フランス生活全般への質問も受け付けますので
左にあるメールフォームに書き込んでください。
遅くなっても必ずお返事致します。

【あとがき】

初めて見ていただいた皆様も
毎日見てくださっている皆様も
これからも楽しいブログを続けたいと
思いますので、どうぞよろしくお願いします。

リヨンに御旅行の予定の方など
どんどん質問をお待ちしています。

できる範囲でお手伝いさせていただきます。

それではまた。★はるるん★

夏休み・京都観光(1) 

【9月22日(金)のリヨンのお天気】

今日も晴天でした。
この週末も良いお天気だといいのですが…。

【運動会】

リヨンには「日本人会」、「婦人会」、
「わらべ会」という親睦会があります。

今度の日曜日は「秋の運動会」が開催されます。
幼児から中学生まで50人ぐらいの子供達が集まっての
楽しい会となります。

フランスの幼稚園、小学校、中学校、高校も
入園、入学式、卒業式もなければ
始業式、終了式もありませんし
運動会もありません。

フランスの子供達は背の低い順からまっすぐ
一列に並ぶという経験もありません。
二列行進、四列行進なんて、たぶん無理!

紅白に分かれて団体競技というシステムもありません。

現在14歳の娘も小さい頃から、わらべ会主催の
運動会をとても楽しみにしていて
今年も参加する~!と、おお張り切りです。
彼女が小さい頃は「テルテル坊主」を
つるしてお祈りしていました。

毎年いろいろ工夫を凝らして企画してくださる
わらべ会の役員の皆様、有難うございます。

【京都観光・その1】

高校の修学旅行以来の京都観光でした。
京都市バス一日乗車券を購入しました。
20060912233619.gif

高校生の時に訪れた金閣寺の本当の名前が
「ろくおんじ」というのをすっかり忘れていました。
150706k1.jpg

入り口にはためになるお言葉が。
150706k2.jpg

今回の日本旅行(横浜・鎌倉・大阪・奈良・
京都・広島・長崎)で日本の屋根の美しさや
様式の違いに見とれました。
150706k3.jpg

↓娘も「教科書に載ってるよ~!」と大喜び。
150706k4.jpg

↓屋根の上の鳳凰の羽のカーブが美しい!
150706k5.jpg

↓藁葺きの屋根を生まれて初めて娘は見ました。
150706k6.jpg

街のあちらこちらの標識にはローマ字表記も
あって外国人にも分かりやすいですね。
150706k7.jpg

金閣寺から銀閣寺へもバスで移動しました。
150706k8.jpg

↓フランスの教会は無料で見学できる所が
 多いのですが…。
150706k9.jpg

↓素晴らしい技術ですね。美しい!
150706k10.jpg

↓この美しさに外人さん達も感激していました。
150706k11.jpg

↓「ぎんしゃだん」という言葉を覚えました。
150706k12.jpg

150706k13.jpg

150706k14.jpg

150706k15.jpg

この日も京都は暑くて蒸していて
観光するには疲れましたが、
苔には最高の環境だなぁ~。と納得!
150706k16.jpg

150706k17.jpg

150706k18.jpg

絵を描きたくなる風景ですね。
150706k19.jpg

屋根に興味が湧いてあちらこちらを
見学していたら首が痛くなりました~!
150706k20.jpg

京都観光・その2もお楽しみに~!

【個人的な質問やご意見】

このブログの左欄に「メール待ってま~す!」が
あります。

この欄からのメッセージは非公開で
私のメイルボックスに直接届きます。
遅くなっても必ずお返事致します。

名前・・・本名かハンドルネームをお書きください。

メール・・・こちらにメールアドレスを書いて
      いただくとお返事をお送りできます。

件名・・・題名を書いてください。無題の場合
     メールを受信できない場合があります。

本文・・・日本語でどうぞ~!

確認・・・このボタンを押されると
     確認画面になります。
     送信ボタンを押してください。

【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!
コメントを読むのを楽しみにしていますから
皆様、ぜひ一言をお願い致します!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

フランス生活全般への質問も受け付けますので
左にあるメールフォームに書き込んでください。
遅くなっても必ずお返事致します。

【あとがき】

初めて見ていただいた皆様も
毎日見てくださっている皆様も
これからも楽しいブログを続けたいと
思いますので、どうぞよろしくお願いします。

リヨンに御旅行の予定の方など
どんどん質問をお待ちしています。

できる範囲でお手伝いさせていただきます。

それではまた。★はるるん★

フランスの携帯電話 

【9月21日(木)のリヨンの天気】

ここ2~3日とてもいいお天気です。
ユニクロのタンクトップを着ています!

9月の天気は変わりやすくて、つい先日は
ウールの長袖のセーターを着ていたんですけれど…。

【携帯電話】

今年の夏、日本に1ヶ月滞在中に困ったのは
日本では携帯電話を持っていないので
公衆電話が必要なのに、昔に比べて
随分減っていたということです。

フランスでの携帯電話の普及はイタリアなどに比べて
遅かったのですが最近は皆さん利用しています。

私の最初の携帯はこちら↓
210906k1.jpg

なんとも重い物でした。
210906k2.jpg

単三の乾電池4個使用もできました。
210906k0.jpg

↓こちらは2代目。でもまだ白黒でした。
210906k3.jpg

↓こちらは初のカラー。3代目。
210906k4.jpg

携帯電話を買い換えると何がイヤかというと
メーカーによって使い方が違うので説明書を
フランス語で読まなくてはならないという事です。
それでSony-Ericssonならいいだろうと
買ってみた4代目がこちら↓
SONYE_T610_80.jpg

ところがソニーなのに
期待していた日本語の説明書がない!
結局フランス語を読むしかなかった~!
どうして~~~!いくら海外用だとしても
海外に住む日本人の事を見捨てないで~~~。
中国語もギリシャ語もオランダ語もあるのに…。

昨日5代目が届きました。
メーカーが一緒だと操作も似ているだろうと
今回もソニー・エリクソンです。

2年前のモデルに比べると段違いにいろいろ
機能が増えていてビックリ~!

仕事の同僚の持っている携帯電話を
いくつか写真に撮らせてもらいましたので
ご覧ください。
紐靴文化の記事にも協力してくれた方々です。
以前の「ひも靴文化」の記事をお読みに
なりたい方は、こちらをクリック!

↓日本に比べてまだ遅れているでしょう?
kei1.jpg

kei2.jpg

kei3.jpg

kei4.jpg

kei5.jpg

kei6.jpg

ここまでご覧になって何かお気づきになられましたか?
色合いが暗いでしょう?
おまけにストラップ文化が無いのです!

学生さんの事は分かりませんが、大人はストラップなしです。
私も前回のソニー・エリクソンには
ストラップを通す所が無くて、日本の100円均一の
お店で買った物をつけられなかったのです。

今回の機種にはストラップをつける場所があり
フランスにもこれからストラップ文化が
流行るかも…。と思ってみましたが
たぶん大人はしないだろうと思います。

【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!
コメントを読むのを楽しみにしていますから
皆様、ぜひ一言をお願い致します!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

フランス生活全般への質問も受け付けますので
左にあるメールフォームに書き込んでください。
遅くなっても必ずお返事致します。

【あとがき】

初めて見ていただいた皆様も
毎日見てくださっている皆様も
これからも楽しいブログを続けたいと
思いますので、どうぞよろしくお願いします。

リヨンに御旅行の予定の方など
どんどん質問をお待ちしています。

できる範囲でお手伝いさせていただきます。

それではまた。★はるるん★

リヨン6区で見かけた看板・お店 

【最近のリヨンの天気】

お久しぶりです。先週は30度の日々が続いていましたが
9月15日(金)の午前中に雨が結構降ってから
気温が下がり、秋の気配がします。

【この中身は?】

↓この箱の中身は何でしょう?
150906c1.jpg

美味しい梅干を親戚のKさんからいただきました。
大事に大事に一粒ずつ味わっています。
有難うございました~!
150906c2.jpg

↓こちらは去年いただいた箱です。
プラスチック製で蓋も付いているし、
4つに区分されているので
クレソンの種でスプラウトを育てました。
サラダや冷奴、寒天の上にのせて食べています。
150906c3.jpg

キッチンペーパーを敷いて水を含ませ
種をびっしりと蒔き、蓋をして暗くし
芽が出たら乾燥しないように水をやり
3日目に蓋をはずして室内の日当たりの
いいところに置き5日もすれば食べられます。
手軽なヴィタミン補給です。
150906c4.jpg


【リヨン6区で見かけた看板】

リヨン市は9区に分かれています。
以前は6区に住んでいました。
久々に懐かしい地区を散歩していたら
いろいろお店が変わっていてビックリでした。

建物自体は古い建築が多いですが
私が住んでいたころに比べると
内装をがらりと変えて新しい店になっている
お店が多いようです。

いろいろな看板の写真を撮ってみました。
色合いがフランス風ですか?
130906p1.jpg

オムレツレストラン。
130906p2.jpg

↓何の店舗か分かりやすいマークですね。
130906p3.jpg

↓これは昔から良くあるパターン。
130906p4.jpg

↓この丸い文字は0歳から16歳までの中古の子供服屋さん。
 お店に洋服を持ち込んで売れたら手数料を払います。
130906p5.jpg

↓この看板は何のお店でしょう?
130906p6.jpg

130906p7.jpg

↑ステーキ屋さんでした~!

↓こちらは八百屋さんです。
130906p10.jpg

↓こちらは洋服の補正や革製品の修理のお店。
130906p11.jpg

↓こちらも新しいレストラン。
130906p12.jpg

↓昔ながらの看板もあります。
130906p13.jpg

↓角の丸い部分に文字を貼り付けてあります。
130906p8.jpg

↓こちらは9月14日に開店したばかりのカフェ。
130906p8a.jpg

↓コム・デ・シェフというお店のコンセプトは
 とても面白いと思います。
130906c1.jpg

フランス語が読める方はこちらをクリックすると
お店のホームページが読めます。

【コム・デ・シェフ】

メトロのマセナから歩いてすぐの所に
とても大きなキッチンを発見!
mise.jpg

map.gif

130906c5.jpg

130906c2.jpg

簡単に説明すると、お料理を選んで予約すると
材料はお店が全部揃えてくれていて
コックさんと一緒に調理して
その場で食べてもよいし、持ち帰れるというわけです。
お料理の苦手の方にプレゼントしてもいいし
旅行中の方でフランス料理を習いたい方も
インターネットで予約できます。
最低料金は30€からです。

【お寿司屋さん】

キュヴィエ通りにあるこのお寿司屋さんは
以前「かぶと」という日本料理店でした。
経営者が変わられて外装もすっかり変わりました。
130906s1.jpg

また経営方式が変わったようです。
130906s2.jpg

お昼は16€、夜は23€、週末は25€です。
130906s3.jpg


【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!
コメントを読むのを楽しみにしていますから
皆様、ぜひ一言をお願い致します!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

フランス生活全般への質問も受け付けますので
左にあるメールフォームに書き込んでください。
遅くなっても必ずお返事致します。

【あとがき】

初めて見ていただいた皆様も
毎日見てくださっている皆様も
これからも楽しいブログを続けたいと
思いますので、どうぞよろしくお願いします。

リヨンに御旅行の予定の方など
どんどん質問をお待ちしています。

できる範囲でお手伝いさせていただきます。

それではまた。★はるるん★

近所の蚤の市でお買い物 

【9月10日(日)のリヨンの天気】

今日も快晴でした。日中は30度でした。
そろそろ雨が降ってくれないと
庭はカラカラで水撒きが大変です!

【お気に入りのパン】

大好きなパン・ド・カンパーニュです。
1,8ユーロ。3種類の大きさがあります。
日本で100円で買ったパン切り包丁が大活躍!
090906p1.jpg

バターも何も塗らなくてもパンだけで
食べられて、噛めば噛むほど味があります。
090906p2.jpg

リヨン一区のテロー広場とソーヌ河の
間にあるパン屋さんです。
090906p3.jpg

090906p4.jpg

090906p7.jpg

このお店のお勧めが、この「田舎パン」です。
090906p5.jpg

090906p6.jpg


【日曜日の朝市】

朝市で買った鳥のもも肉でスープを作りました。
庭のローズマリー、セージ、ロリエを入れました。
100906s1.jpg

白い鞘に入ったCOCO豆です。
100906s2.jpg

新鮮で柔らかい豆なので直接スープに入れて煮ました。
100906s3.jpg

セロリ、ピーマン、人参、玉ねぎ、ポワロー
ココ豆を入れてじっくりコトコト煮ました。
100906s6.jpg

先日種をまいた二十日大根のスプラウトを
間引いたのでスープの上にのせました。
100906s4.jpg

葉っぱの後ろに「モンシロチョウ」の卵が!
無農薬栽培の証拠ですねぇ~!
綺麗に並んでいる卵をしっかり観察しました。
100906s5.jpg


【蚤の市】

我が家の近くで小さな蚤の市が開かれました。
近所の人達が歩道の幅2m=2€の出店料金を
払って、ありとあらゆる物を売っていました。
100906b4.jpg

フランス語でGRENIERは「屋根裏部屋」、
VIDEは「空っぽ」です。
100906b5.jpg

一日中車両進入禁止でした。
100906b6.jpg

100906b1.jpg

並べ方がいい加減なのもフランス風?
100906b2.jpg

暑かったのでいろいろなパラソルで日よけしてました。
100906b3.jpg

本日のお買い物�…植木鉢8個で1,5€。
100906b7.jpg

本日のお買い物�…水溜付き植木鉢4個で6€。
100906b12.jpg

本日のお買い物�…娘のワンピース1€。
100906b8.jpg

本日のお買い物�…娘のコート5€。(言い値は10€でした!)
100906b10.jpg

フードも付いていました。
100906b11.jpg

本日のお買い物�…ULKO君とのお散歩用コート5€。
100906b9.jpg

本日のお買い物�…スカート3€。
100906b13.jpg


【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!
コメントを読むのを楽しみにしていますから
皆様、ぜひ一言をお願い致します!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

フランス生活全般への質問も受け付けますので
左にあるメールフォームに書き込んでください。
遅くなっても必ずお返事致します。

【あとがき】

初めて見ていただいた皆様も
毎日見てくださっている皆様も
これからも楽しいブログを続けたいと
思いますので、どうぞよろしくお願いします。

リヨンに御旅行の予定の方など
どんどん質問をお待ちしています。

できる範囲でお手伝いさせていただきます。

それではまた。★はるるん★
 

日本旅行・大阪観光楽しかった~!・リヨンの壁 

【9月8日(金)のリヨンの天気】

天気予報が外れて、朝はかなり涼しかったですが
お昼からは良いお天気でした。

明日は最低気温16度、最高気温27度の予報です。


【ブリオッシュの中身】

昨日ご紹介したブリオッシュの中身は
リヨンのピスタチオ入りソーセージが
丸ごと一本入っています。
マスタードを塗ってたべると美味しいです。
060906b3.jpg


【今日のチーズ】

左が山羊のチーズ、アルデショワです。
柔らかい味で甘みもあります。

右はブルー・デ・コスです。
塩気が強いです。サラダのトッピングにぴったり!
070906f1.jpg


【壁にアイロンがけ?!】

お昼寝中のULKO君は突然起こされてビックリ!
080906u0.jpg

とりあえず「僕は何も悪い事してません!」のポーズ。
いたずらをしている夢でもみていたの~?
080906u1.jpg

ULKO君との散歩中にアイロンがけを
したくなるような壁を発見!
皺だらけの壁を初めて見ました。
070906k1.jpg

070906k2.jpg

070906k3.jpg


【大阪一日観光】

大阪の観光は初めてでしたので
観光案内所の方に勧められた
『大阪周遊パス』を2000円で
購入しました。

最初に今秋開業50周年の通天閣へ行きました。
現在の通天閣は2代目です。
東京タワーと設計者が同じです。
140706o12.jpg

展望台は91mの高さで、ビリケン像があります。
140706o13.jpg

リヨンとは随分違う大阪の街並みです。
140706o14.jpg

天王寺動物園が見えます。通天閣を降りて
歩いてすぐの動物園へコアラを見に行きました。
クーラーが入っているコアラ館で涼みました。
140706o15.jpg

地下鉄で、賑やかな道頓堀に行きました。
140706o17.jpg

かに道楽の本店です。大きな蟹に娘もビックリ!
140706o16.jpg

懐かしいグリコマークも発見!
140706o19.jpg

道頓堀極楽商店街に行きました。
このビルの5階から7階に昭和時代の街並みが
再現してあり飲食店や占い横丁、
空中ミュージカル等楽しめます。
140706o18.jpg

エレヴェーターもこてこての大阪ですねぇ!
140706o20.jpg

どて焼き美味しかったですよ~!
140706o21.jpg

昔懐かしミルクせんべいのあみだくじに
娘が挑戦しました。
140706o22.jpg

黄色で3枚だったけれど、おばちゃんは
おまけしてくれました。有難う!
140706o23.jpg

ちんどん茶屋のみたらし団子です。
140706o24.jpg

かつおと醤油の出汁で溶いた粉にイカを入れ
卵を割りいれ焼いた「イカ焼き」です。
140706o26.jpg

7階です。十八番のたこ焼きとカキ氷を食べました。
140706o25.jpg

ベイエリアに行きました。
大観覧車もありました。
140706o4.jpg

140706o3.jpg

クラシカルな帆船型観光船サンタマリア号の
デイクルーズは18:00出港でした。
間に合わなくて残念!乗りたかったな~。
140706o1.jpg

中央に見えるWTCコスモタワー展望台に
行く事にしました。
140706o2.jpg

西日本一の256mの高さです。
140706o5.jpg

展望台専用のエレヴェーターのボタンです。
52階の展望台入り口まで、たったの80秒で
着きます!とても静かであっという間です。
140706o11.jpg

53階からはエスカレーターに乗り換えます。
140706o10.jpg

140706o6.jpg

ガラス越しに見た眺めです。
140706o7.jpg

140706o8.jpg

きっと夜景も綺麗でしょうね。
140706o9.jpg


【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!
コメントを読むのを楽しみにしていますから
皆様、ぜひ一言をお願い致します!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

それではまた。★はるるん★

トウモロコシの皮で遊ぼう! 

【9月7日(木)のリヨンの天気】

今日は晴れのち曇りで、昨日に比べれば
少し涼しかったですが、食事時は扇風機を使いました。

明日の予報は最低気温が14度、
最高気温は23度で曇りのち雨です。

【リヨン名物】

以前にもご紹介しましたが、今回は大きな型の
リヨンソーセージのブリオッシュパン包みです。
小さい方のブリオッシュ記事はこちらをクリック!
060906b1.jpg

ケーキを焼いた後のまだ暖かいオーヴンで
じっくり温めるとふんわりとなります。
アルミホイルで包んでください。
060906b2.jpg

…というわけで、ソーセージパンを温めたいだけの
ために、今日はバナナケーキを焼きました…!

昨日と同じ配合で作ろうと思ってバナナ4本を
フォークの背でつぶし、黒砂糖と混ぜ、
全卵2個をいれました。

バターを入れようと冷蔵庫をあけたら、
無かったので(素人オバサンは材料の確認もせずに
作り始めてしまうので…。ずさんな在庫管理!)
仕方がないので、ぶどうの種の油を使う事に
急遽変更!まあいいか~。

バナナにBP入りの薄力粉120gを混ぜ
170度で20分焼いたら、とってもいい匂い!

今日はお客様が3組で、時間差でみんなで食べて
しまって写真は撮り忘れです!

【季節の果物】

280806k1.jpg

いろいろな種類の桃やすももを混ぜて
朝市で買いました。

1kg2€なのでこれだけ買ったら3,2€でした。
それぞれ味も風味も違いますが
黄色いミラベルが大好きです!
とっても甘いですよ~!
ジャムにしようと思っていても
結局パクパク食べてしまいます。

【庭のハーブ】

夏休み中にお化けのように伸び放題になっていた
ヴェルヴェンヌ・シトロネルの葉っぱを
一枚一枚洗って干しました。
280806t90.jpg

レモンの香りのするハーブティーになります。
気分を落ち着ける作用があるそうです。
280806t91.jpg


【箸置き】

夏休みに日本に行って姪っ子達とご飯を食べていたら
とっても素敵な「箸置き」を作ってくれました。
030806h1.jpg

どうも有り難う!フランス人達にも日本料理の
レストランで教えてあげますね。
030806h2.jpg


【トウモロコシの皮で】

九州の実家で甘くて美味しいトウモロコシを
食べました。トウモロコシの食べ方で
一番美味しく、簡単な料理法は、皮を剥いて
ラップにくるんで電子レンジでチン!です。
お湯を茹でる時間も節約できます。
070806t1.jpg

新鮮なトウモロコシが手に入れば
皮で遊べます。古いと硬くなっていて
上手にカーブが作れません。
070806t2.jpg

祖母に小学生の頃教えてもらった
お人形をご紹介します。

髪型や着物はいろいろアレンジできますが
簡単な作り方の日本人形です。
世界各国でトウモロコシは栽培されていますから
皆さん、日本の文化交流に役立ててくださ~い!

作り方

1)色の白い柔らかな皮を選び、コットンか
 ティッシュペーパーを丸めて包みます。
070806t3.jpg

2)顔の部分に皺がよらないようにして
 糸で縛ります。
070806t4.jpg

3)別の皮を顔の幅に合わせて、
 日本髪の部分になるように裂け目を入れます。
070806t5.jpg

4)細くきった皮で留めて、糸で縛ります。
070806t6.jpg

5)顔に合うように髷を結います。
070806t7.jpg

6)髷が乾燥するまで、コットンかティッシュペーパーを
 詰めておきます。
070806t8.jpg

7)後ろ姿にも気をつけて糸で結びます。
070806t9.jpg

8)後ろ髪も折りたたんで糸で固定します。
070806t10.jpg

070806t11.jpg

9)首の糸を隠しながら着物を着せます。
 薄い色の皮から順番に着せていくと綺麗です。
070806t12.jpg

10)着物の裾は折込んで縦長のシルエットを作ります。
070806t13.jpg

11)帯や帯止めの色はいろいろ工夫できます。
070806t14.jpg

12)後ろに別の皮でお太鼓を結ぶと、もっと素敵です。
070806t15.jpg

いろいろなヴァリエーションで楽しめますよ~!


【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!
コメントを読むのを楽しみにしていますから
皆様、ぜひ一言をお願い致します!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

フランス生活全般への質問も受け付けますので
左にあるメールフォームに書き込んでください。
遅くなっても必ずお返事致します。

【あとがき】

初めて見ていただいた皆様も
毎日見てくださっている皆様も
これからも楽しいブログを続けたいと
思いますので、どうぞよろしくお願いします。

リヨンに御旅行の予定の方など
どんどん質問をお待ちしています。

できる範囲でお手伝いさせていただきます。

それではまた。★はるるん★ 

日本旅行・奈良観光・胡桃&杏ケーキ 

【9月6日(水)のリヨンの天気】

またまた今日も30度まで気温が上がりました。

家中のレースカーテンを洗って干して
窓も磨いて、とってもいい気分です!

ULKO君は「夏バテ」しています。

【クイズの答え】

今回はどなたからも正解のメールが
届かなかったですねぇ~!

↓「これは何でしょう?」の答えは…???
020906m5.jpg

↓種をとって蒔くと3日目でこの状態です。
20060906235502.jpg

↓これは6日目です。さて何の芽でしょう?
050906h2.jpg

↓このヒントでお分かりですね!
020906m6.jpg

二十日大根の種だったので~す。
夏の間1ヶ月日本に行って帰ってきたら
80センチぐらいの高さまで育っていて
沢山の実が付いていました。

あまりの量なのでスプラウトとしても
育てようと思います。
味はカイワレ大根と同じです。

【胡桃&杏のケーキ】

パリから泊まりのお客様なのでケーキを
焼きました。←言い訳してます。

前日からアプリコット(杏の干した物)を軽く洗って
コアントロー(りんご酒)に漬け込みました。
050906a3.jpg

このコアントローはJ君の置き土産でした~!
有難うございました~。
飲むには強すぎますから(アルコール40度!)
お菓子作りに使いますね~!

ところでこのアプリコットの色は
有機農業のお店で買うと、この自然な色なのです。
普段見慣れている物は漂白されているとか…。
050906a1.jpg

天日で乾燥してあるので、そのまま食べても
とても美味しく、味が濃いと思います。
050906a2.jpg


作り方

パウンドケーキの材料にお好きなフルーツや
木の実を入れてください。
060906a3.jpg

1)胡桃と杏は包丁で食べやすい大きさに切ります。
060906a4.jpg

2)生地と混ぜ合わせた時に下の方に落ちないように
 杏に薄力粉を軽くまぶしておきます。

3)生地はバター120g+砂糖100g(今日は黒砂糖です)
 全卵2個+薄力粉(菓子用BP入り)120gです。

4)バターに砂糖と卵を入れ混ぜ合わせ
 粉を入れてフルーツ類を入れるだけです。
060906a5.jpg


5)170度で20分ぐらい焼きます。
 型の大きさによって違いますから
 竹串で確認して下さい。
060906a6.jpg

060906a7.jpg

子供の頃、母がクリスマスに焼いてくれていた
パウンドケーキの簡単版です。
母はいろいろなドライフルーツや
ナッツ類をブランデーに漬け込んでおいて
焼いてくれました。美味しかったなぁ~!

今回は2種類だけでしたから
次回はいろいろ使ってみようと思います。

【奈良観光】

今年の夏休みは日本に1ヶ月行きました。

成田→横浜→鎌倉→奈良→大阪→京都
→広島→宮島→長崎という旅をしました。

今日は奈良観光の話です。

鎌倉観光の話はこちらです。←クリック!

7月13日はとてもいいお天気で
新大阪のホテルからJRで奈良に着き
一日中歩き回りました。

奈良駅からまずは猿沢池に行きました。
130706n1.jpg

お昼ごはんは地元の方に聞いて
「平宗・ひらそう」さんに行きました。
猿沢池からすぐ近くです。
130706m5.jpg

名物の「柿の葉寿司」です。
昔は鯖だけだったそうですが
現在は鮭もありました。美味しかった~!
130706n2.jpg

↓煮物もお味噌汁もとても上品な味わいでした。
130706n3.jpg

↓名物の「茶粥」です。大人の味です。
130706n4.jpg

↓食事のあとは五重の塔を見て、大仏様まで
 また歩きました。暑かったな~!
130706n5.jpg

↓東大寺の周辺は鹿だらけ!
130706n6.jpg

鎌倉の大仏様は屋外ですが
奈良の大仏様は屋内なので残念ながら
写真は暗くて撮れませんでした~!

↓東大寺の見学のあとは春日大社へ
 行きました。
130706n8.jpg

↓せっかくですから全部回ってみました!
130706n7.jpg

↓朱色と木々の緑の色合いが美しかったです。
130706n9.jpg

↓ハート型なのが、可愛いですねぇ~!
130706n10.jpg


【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!
コメントを読むのを楽しみにしていますから
皆様、ぜひ一言をお願い致します!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

それではまた。★はるるん★

最高気温30℃のリヨンから・簡単チーズケーキ 

【9月4日のリヨンの天気】

昨日に続いて今日も最高気温が30度でした。

昨夜暑かったので久々に窓を開けて寝ていたら
顔に3箇所、腕に2箇所、蚊に刺されました!
リヨンの家やマンションには
網戸がありませんからねぇ~!

【リヨンのどこでしょう?】

今日リヨンの中心街に出て写真を撮りました。
20060904173052.jpg

雲一つない青空でした。
20060904173104.jpg

もう少しヒントです。
040906l3.jpg

お色直し中のリヨンの市役所です。
040906l4.jpg

ちょうど、工事の説明のビニールシートを
貼っているオジサン達がいたので話を聞きました。
040906l6.jpg

このビニールシート素材はここ数年前から
街中のいろいろな場所で見かけるようになりました。
路線バスや宣伝の車に貼ってある物と同じです。

この工事現場のビニールシートは特別に、
落書きをされてもすぐ落とせるような
加工がしてあるそうです。

左の方に写真も綺麗に印刷されていましたので
デジカメで撮ってきました。
リヨン市役所前のテロー広場の昔の様子が
良く分かりますね。
040906l7.jpg

噴水の位置にご注目!私がリヨンに来た頃も
この位置にあったんですよ~!
噴水の引越し現場も見ました。
040906l8.jpg


【満開の公園の花】

公園の手すりに掛けられた
自動水撒き器付きのプランターです。
040906l10.jpg

040906l11.jpg

ぜひ6月4日付けのブログをご覧下さい。←クリック!
植え付け直後の様子を記事にしてあります。

ちょうど3ヶ月後が今日の写真です。
自然の力ってすごいですねぇ~!

【簡単チーズケーキ】

久々にケーキを焼いてフランス人のお友達と
娘さん2人をお茶にお招きしました。

ケーキは2つ焼きました。

りんご入りパウンドケーキと
この簡単チーズケーキです。

【作り方】

1)クリームチーズを140グラムぐらい。
 「ぐらい」と書いたのは、今回のサン・モレは
 1つ16gという微妙な重さだからです。

 今回は9個使いました。16×9=144g
 KIRIを使ってもいいです。
030906t1.jpg

2)クリームチーズとバター30gが柔らかくなったら
 卵黄2個と25グラムの砂糖を入れて混ぜ
 ヨーグルト50グラムと牛乳50ccずつ入れます。
 
 少々分量が増減しても失敗しないのが
 このケーキのいい所なので
 なんとなく目分量で作っちゃいます!

 卵白2個に25グラムの砂糖と塩一つまみ入れ
 泡立てます。
030906t2.jpg

3)卵黄のボールに大匙2杯の薄力粉を入れたあと
 卵白を2回に分けて混ぜます。
030906t3.jpg

4)お好きな型に入れて160度で焼いてください。
 今回は20分焼きました。
030906t4.jpg

5)前日に焼いた方が味が落ち着きますが
 当日のケーキもあっという間に
 なくなっちゃいました~!
030906t5.jpg


【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!
コメントを読むのを楽しみにしていますから
皆様、ぜひ一言をお願い致します!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

フランス生活全般への質問も受け付けますので
左にあるメールフォームに書き込んでください。
遅くなっても必ずお返事致します。

【あとがき】

初めて見ていただいた皆様も
毎日見てくださっている皆様も
これからも楽しいブログを続けたいと
思いますので、どうぞよろしくお願いします。

リヨンに御旅行の予定の方など
どんどん質問をお待ちしています。

できる範囲でお手伝いさせていただきます。

それではまた。★はるるん★ 

きのこ狩り、季節のお野菜 

【9月3日のリヨンの天気】

昨日も今日もとてもいいお天気で夏に逆戻りです。
日中は30度になり、夏のノースリーブの
ワンピースでも暑かったです。

ULKO君も日陰を探してお昼ねしていました。
明日も30度の予報です。

娘の中学校は明日から新学期です。
第一日目は朝10時から正午までです。
早起き頑張ろうね~!

【きのこ狩り】

友人のKさん御家族がリヨンから車で
サンテティエンヌ方向に一時間程の場所で
きのこ狩りをなさって、お土産に「セップ」を
届けてくださいました。どうも有り難う!
そのうえ、以下の写真、4枚も頂いたので、
皆様におすそ分けしますね。
匂いをお伝え出来ないのが残念ですねぇ~!
zpfile003.jpg

zpfile004.jpg

農家にはロバさんもいたそうです。
zpfile001.jpg

zpfile000.jpg


【セップのバター炒め】

とても新鮮なので香りがよかったです。
フランス語では「セップ」と言い
イタリア語は「ポルチーニ」です。
020906m11.jpg

傘の裏は白いのですが、黄色になってしまった物も
黄色の部分(苦味がある)をそぎ落としたら食べれます。
020906m12.jpg

020906m13.jpg

汚れを取り除き軽く水洗いします。
020906m14.jpg

今回は茎の部分はバターと塩・胡椒で味付け。
02090615.jpg

傘の部分もバターで炒め、塩・胡椒に
お醤油で味付け。
02090616.jpg

02090617.jpg

とっても贅沢なきのこソテーです!
02090618.jpg


【クレソンのスプラウト】

エジンバラで買ったクレソンの種のスプラウトです。
ちょっとピリッとしていい香りです。
020906m10.jpg

エジンバラのお土産のゼリー容器で
寒天を作りスプラウトと鰹節の前菜です。
02090619.jpg


【季節の野菜&果物】

お迎えの御宅の家庭菜園からの頂き物です。
包丁と比べると大きいでしょう?
お化けズッキーニ(クルジェット)です。
オリーヴオイルで炒めるときに少し
時間を長くすればとても柔らかく食べれます。
種の部分を除いてスープに入れても美味しいです。
02090620.jpg

普通の大きさのりんごの左はトマトです。
右はかぼちゃと思ったら…。
020906m3.jpg

形は日本のかぼちゃに似ていたのに
中身はほとんど透明でズッキーニのようでした。
020906m7.jpg

オリーヴオイルで炒めてみましたが
皮は硬くて食べれなくて残念。
実はズッキーニと同じ味でした。
020906m9.jpg

トマトはほとんど種も無く実がぎっしり!
甘くてとても美味しかったです。
020906m4.jpg

朝市で5個2€のアボカドがクリーム状態だったので
トマトにソースとしてからめてみました。
02090621.jpg

2キロを越すメロンを朝市で買いました。
オジサンが太鼓判を押しただけあって
よく熟れていて美味しかったです。
4,10€でした。
020906m1.jpg

日本の上等なメロンは食べれないのですが
(アレルギーのようで、喉が苦しくなるのです!)
この黄色のメロンは大好物なんで~す!
020906m2.jpg


【これは何でしょう?】

020906m5.jpg


【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!
コメントを読むのを楽しみにしていますから
皆様、ぜひ一言をお願い致します!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

フランス生活全般への質問も受け付けますので
左にあるメールフォームに書き込んでください。
遅くなっても必ずお返事致します。

【あとがき】

初めて見ていただいた皆様も
毎日見てくださっている皆様も
これからも楽しいブログを続けたいと
思いますので、どうぞよろしくお願いします。

リヨンに御旅行の予定の方など
どんどん質問をお待ちしています。

できる範囲でお手伝いさせていただきます。

それではまた。★はるるん★

エジンバラで食べた物・見た物 

【9月1日(金)のリヨンの天気】

久々に夏の太陽が戻ってきました。
朝からシーツやベッドカバーも洗って
テラスに干して気持ちよかった~!

明日の予定気温は最低が17度で
最高が28度だそうです。

【エジンバラでの朝食】

スコットランドのエジンバラでは
フェスティバル期間中ということで
ホテルは満員御礼で料金も高いので
私達の団体は社長以下全員、
大学寮に13泊しました。
大学寮は夏休み中一般に開放し
ホテルとして運営されています。

大学寮の敷地内のレストランで長蛇の列の後
朝食にありつけるのですが
かなりフランス式とはかけ離れた朝食です。

パン、バター、ジャムやシリアル、
コーヒー、紅茶、フルーツ、ヨーグルトなどの
他に温かい食事もあるのです。

ソーセージやベーコン、目玉焼きまでは
まあ見慣れた物ですが、スクランブルエッグは
なぜか白いのです。理由は分かりませんでした。

他には名物料理のハギス、ニシンの塩漬け
トマトのオーヴン焼き(半生でまずかった!)
マッシュルームの茹でた物、ポテトフライ。

それでもフランス人の中には、
頑固にパンにバター+ジャムを塗って
カフェオーレにザブンと浸して
お召し上がりの方も…。

11日目までは毎朝食べていましたが最後の
2日はギブアップして食べたくなくなりました!
奥の茶色のがハギスです。
2808t7.jpg

↓朝から魚を食べれる日本人で良かった~!
 私がムシャムシャ塩漬けの魚を食べているのを
 気持ち悪そうにフランス人達は白い目で見ていたな~!
 左2つのオレンジ色のがニシンの塩漬け。
 名物のハギスはヴェジタリアン用もあって
 私は普通のと両方、毎朝食べてました。
 奥のはヴェジタリアン用。
 手前中央はヴェジタリアンソーセージ。
 右はブーダン(豚の血)のソーセージ。
 2808t8.jpg

朝食で栄養をつけておかないと、街中では
ファーストフードが多く揚げ物がほとんどなので
あさから野菜をモリモリ食べてました。

ポテト揚げ、味なしトマトの半生オーヴン焼き、
白いんげんのトマト煮込み、
マッシュルームの無味煮のみで毎日同じ物で
辛かったです。

街中のスーパーの野菜売り場はリヨンに比べると
乏しくて、きゅうり、ナス、かぼちゃを買って
大学寮の唯一の調理器具である電子レンジを
駆使してヴィタミン補給をしていました。
ちょっとキャンプ状態みたいでした。

↓これはスウィートペッパーで甘くて美味しかった!
2808t5.jpg

日本から山のように持って行ったカップラーメンや
カップうどん、電子レンジで2分で食べれる白米、
お赤飯、リヨンで買ったインゲンやグリンピースの
水煮の缶詰を持っていったので本当に良かったです!

【フィッシュ&チップス】

せっかくですから名物料理(…といえるか?)も
食べました。一人分です、この量!
2508e37.jpg

下にはポテトがどっさり。
塩とお酢をかけてくれます。
2508e38.jpg

このフィッシュ&チップスの
お店での目撃談です。↓

後ろに並んでいた女の子がピザを注文しました。
トマトソースにチーズがのっている
冷凍ピザをお兄さんが取り出し、半分に切り
なんとなんと、天ぷらの衣をたっぷり
表にも裏にも付け、そのまま「ピザ天ぷら」に
したのであります~!絶句!太るよ~!
揚げピザとコーラをお持ち帰りなさいました!

【パーティーの食事】

仕事後に立食パーティーに招かれました。
2508e26.jpg

2508e27.jpg

サラダが出たのでフランス人達も大喜びで
何杯もおかわりしていました。
2508e29.jpg

奥が名物のハギスで手前が
マッシュポテトです。
2508e31.jpg

ヴェジタリアンラザーニャです。
2508e32.jpg


【エジンバラの植物】

娘が163センチですから、かなり大きな
植物でしょう!初めて見ました!
奥に見えている建物が大学寮です。
2508e33.jpg

こちらも初めて見ました。
2508e34.jpg


【エジンバラで食べたケーキ】

お惣菜屋さんのケーキを一切れ
テイクアウトで頼んだらこの包装。
2508e39.jpg

キャラメルソースがたっぷりのった
りんごのケーキです。450円ぐらい。
2508e40.jpg


【エジンバラの街で見かけた方々】

こういう衣装で楽器演奏をなさってました!
2508e48.jpg

演劇の宣伝のビラを配っていた彼女の頭!
2508e49.jpg

小雨の中、こんな傘を作っている大道芸人さんも!
2508e50.jpg

交通整理のおまわりさんの向こう側にご注目!
130807h42.jpg

恐竜と宇宙飛行士のカップルというのも
なかなかお目にかかれませんねぇ~!
130806h44.jpg

なんというか、街中お祭り騒ぎで
とっても楽しいエジンバラでした。

【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!
コメントを読むのを楽しみにしていますから
皆様、ぜひ一言をお願い致します!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

それではまた。★はるるん★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。