スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電子レンジでクッキー! 

【4月29日(土)の天気】

先週のいいお天気が懐かしいです!
今日は寒かったです。セーター着用。
朝は曇りでお昼から太陽が出ましたが
気温は上がらず13度。
アムステルダムの知人は9度と言ってました!
寒くて湿っているのでガス暖房点火です。
もうすぐ5月なのに~!

【庭の畑の様子】

↓去年のこぼれ種から自然発芽した紫蘇の芽。
 先週暖かかったから発芽したんですが
 この寒さでも頑張って欲しいです!
430-siso.jpg

↓プチトマトも実が落ちたままにしておいたら
 この調子。こんなに苗を植える場所はないぞ~!
 開拓しなくちゃならない!
 おまけに連作できないし~!
430-tom.jpg

寒くて長くは畑仕事ができませんでした。

【ULKO君】

彼は毛皮を着ているくせに、急に寒くなったので
庭で遊んでいてもすぐ家に入りたがりました。
430-ulko.jpg


【畑の収穫】

寒いのでミントティーで暖まりました。
430-herb.jpg


【ニラ卵焼き】

フランス人は包丁で葱やハーブを刻むより
はさみで切る人が多いです。
確かにまな板を洗わなくていいので便利です!

↓シブレットを切っているのは娘です。
 サラダのドレッシングに入れるといい香り。
430-negi.jpg

↓ニラもはさみで刻みます。
430-nira.jpg

↓卵とお醤油、ごま塩をよくまぜます。
430-nira2.jpg

↓ゴマ油をしいて卵焼き。
430-nira3.jpg

↓娘の大好物!
430-nira4.jpg


【卵無しクッキー】

甘い物が食べたくなって冷蔵庫や戸棚を見ても
何もなく、何かケーキを作ろうと思いましたが
ニラ卵焼きで卵を食べてしまったので
卵無しクッキーを作る事にしました。

このレシピは栗原はるみさんのレシピのアレンジです。

1)バター60gを室温で柔らかくします。
 急いでいる時は(お腹がすいている時)
 電子レンジ加熱をしますが、10秒ごとに確認して
 溶けてしまわないように注意してください。
 弱20秒で柔らかくなりました。
430-kuu.jpg

2)砂糖40gを�によく混ぜます。

3)小麦粉100g+無糖ココア大匙2杯+
 アーモンド粉かノワゼット粉大匙2杯を
 ビニール袋の中で振り回します。
 ↑この方法は寿司屋のおかみさん方式。

4)粉類3)を2)に混ぜ練ります、。
 湿り気が足りない時は牛乳を少し足します。
 大匙2杯ぐらい足しました。
430-kuu2.jpg

5)ぽろぽろとした生地ですが
 好きな形にし、シートを敷いた
 電子レンジのガラス皿に並べます。
430-kuu3.jpg

6)加熱は様子を30秒ごとに確認しながら
 します。今日は2分30秒で出来上がり。
430-kuu4.jpg

7)小さめに作ると2分でできます。
430-kuu5.jpg

生地を寝かせる暇もオーヴンの予熱時間も
いらないので、思いついたら早くたべれるので
お試し下さい!

【あんきも】

以前にも掲載しましたが、
あんきもが大好きなので
またアップします!

↓IKEA の隣のAUCHANに行くとつい購入!
430-foi.jpg

↓自然塩で余分な水分を出します。
430-foi2.jpg

↓料理酒で酒蒸しにします。
430-foi3.jpg

↓ゴマ酢醤油シブレットで食べると最高!
 (紅葉おろしを作る暇を待てませんでした!)
430-foi4.jpg


【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!
コメントを読むのを楽しみにしていますから
皆様、ぜひ一言をお願い致します!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

それではまた。★はるるん★
スポンサーサイト

ショッピングセンター 

【4月28日(金)の天気】

昨日の雨の後から気温が下がり湿度もあって
一日中曇りで寒かったです。
雨が降りそうなので傘を持ち歩いたのですが
結局降りませんでした。
また夜中に暖房が少し入ってました。

【地震の無い国】

フランスも地域によってはたま~に地震がありますが
リヨンに来て18年間まだ地震を経験していません。

フランス人達は地震を知識としては知っていても
実際の生活の中では「全くありえない」と
認識しているようです。

↓窓の手すりの外側
 植物を引っかけて(固定はしていません)います。
429-mad2.jpg

429-mad1.jpg

↓遠くからみてギョッとしたいたずら
429-mad3.jpg

↓これもただ置いているだけです。
429-mad4.jpg


【ショッピングセンター】

娘が小さい頃はすぐだだをこねていたので
ゆっくり一緒に買い物をするのが夢でしたが
最近は彼女とウィンドウショッピングを
楽しめるようになりました。

リヨンには新幹線の止まる駅が2つあります。
パール・デューという駅の目の前にあるのが
フランスでも大規模のショッピングセンターです。

地下鉄、トラムウェイ、バス、公共自転車の
交通の便もよくとても賑わっています。

↓2005年に改装工事も終わり、自然光を
 取り入れ大変明るくなりました。
429-mad.jpg

↓階段も広く明るくなり向き合っているので 
 お城の中の階段のようです。
429-kai.jpg

↓久しぶりに行ってみたら営業時間が
 夜8時までに延長されていました。
 仕事帰りの方に便利になりました。
429-part1.jpg

↓中央にある噴水も改装されました。
 清掃中で水が無くて残念!
429-fun.jpg

429-funM.jpg

↓エレヴェーターも設置され便利になりました。
429-ele.jpg

↓テレビも数箇所設置されました。
429-tele.jpg

↓おもちゃ屋さんの前のガチャガチャは
 フランスの子供達にも人気の日本製品でした。
429-gat.jpg

↓ディドルは小さい子供達に大人気の
 キャラクターです。
429-did.jpg

このショッピングセンターの事を詳しく
調べたいな~と思って歩いていましたら
偶然改装工事の様子が1階に写真入りで
5月12日まで展示されているのを発見!
429-kouji.jpg

429-kouji2.jpg


ショッピングセンターの歴史

1963年5月15日…工事着手
1972年12月6日…図書館
1975年2月14日…オーディトリウム
         (コンサートホール)
1975年6月6日…駐車場
1975年9月8日…ショッピングセンター
1977年5月31日…クレディ・リヨネの鉛筆形の塔
1983年9月…パール・デュー駅
2001年…改装工事開始

2005年には2800万人が訪れ
3500人の方々が仕事をしている
店の数は260店舗あります。

劇場や映画館の拡張が計画されています。

5階建てで110000�もあるので
「アリの巣」のようです。
 
迷子になったら真ん中の噴水の横の
2階にあるインフォメーションセンターで
待ち合わせをするといいですよ。
お姉さんは英語をしゃべれます。

【ライオン&雄牛発見!】

ショッピングセンターの中に一頭ずつ。

↓ライオン君は缶詰や瓶のラベルがぺたぺた。
420-ra1.jpg

429-ra2.jpg

429-ra3.jpg

↓雄牛君は闘牛の模様入り。
429-usi1.jpg

429-usi2.jpg

429-usi3.jpg

429-usi4.jpg


【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!
コメントを読むのを楽しみにしていますから
皆様、ぜひ一言をお願い致します!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

それではまた。★はるるん★

IKEA でランチ 

【4月27日(木)の天気】

朝は曇りで昼から、晴れたり曇ったり。

夕方6時半に出かけようと玄関に出たら
大粒の雨がぽたぽたと降り始めて
みるみるうちに大雨になり、車のワイパーも
3段階の一番早いスピードで動かしていても
前が見えないぐらい降りました。

夕立ちの後気温が下がりました。

↓降り始めのお天気雨。
 手前は晴れているのに向こうは雨。
428-ciel.jpg


【IKEAでランチ】

朝は仕事だったので13時に家に帰り着き
お腹もすいているし、娘はせっかくの
ヴァカンスなのに外にも出ていないので
家から5分のIKEA のレストランへ行きました。

IKEA はスウェーデンの家具や雑貨の店ですが
フランス各地の郊外のショッピングセンターに
隣接してあります。

↓外見はちょっと工場のようです。
428-ik1.jpg

428-ik2.jpg

↓広大な駐車場は無料です。
 店の入り口には屋外用の家具の展示。
428-ik4.jpg

428-ike6.jpg

↓お買い物カートは1€コインかプラスチック製の
 ジュトンを入り口の案内所でもらえます。
 店に入る時は手ぶらで入り、展示場の中の
 カートを使用します。
428-ik3.jpg

↓子供用の家具はカラフルです。
428-ik5.jpg

娘が小さい頃はよく育児の息抜きに行きました。
店の入り口には4歳から7歳以下までの
子供達を一時間無料で預かってくれる
プレイルームがあるのです。

店でのお買い物は義務ではないので
私はもっぱら文庫本を持参し
レストランでコーヒーを一杯飲みつつ
読書をしたり手紙を書いたりしていました。

優しいお姉さん達が面倒を見てくださるので
娘は大喜びで遊んでいるし、
こちらは土・日に一人でゆっくりする時間が
一時間欲しかったのです。

娘は遊びまわってストレス発散できるし
こちらも好きな事ができるので
一石二鳥でした。お試しください!

テレビのインタヴューでIKEAの方が
おっしゃてましたが、子供達は近い将来の
お客さんなので、「IKEAに行くと楽しい」と
思ってもらえるだけでいいのだ。と
いう事でした。

フランスの都市に住む学生や庶民の
アパートには必ずと言っていい程、
この店の家具やお皿等があります。
我が家にもたくさんあります。

9月や10月の学校が始まる時期は
とても混雑しています。

レストランは毎日ランチだけで
夜は金曜日だけあいています。

もちろん日曜日は他のお店同様お休みです。

私達は嫌煙家なのでなるべく自宅で
食事をするのですが、IKEAは禁煙の座席が
多いし野菜がたくさん食べれるので
時々利用しています。

セルフサーヴィスなので
お値段もフルコースを食べて
10€ぐらいです。

子供や赤ちゃん連れの方々も
気軽に入れるレストランです。
子供のメニューは2€です。

↓ユニセフに子供メニュー2€全額寄付の
 キャンペーンが4月1日から6月17日まで。
428-uni.jpg

↓サラダバーは1,5€でした。
428-sa2.jpg

↓ガスパッチョは冷たいスープです。
428-ik8.jpg

↓サーモンと付け合せ。
 くたくたに煮たインゲン(フランス式!)と
 干しトマト+平らなインゲン+アスパラガス。
428-ik7.jpg

↓スウェーデンのミートボールと付け合せ。
 じゃがいも+いんげん。
428-pl2.jpg

↓コワントロー風味クレーム・ブリュレ。
428-crem.jpg

↓カフェの受け皿がないでしょう?
428-cafe1.jpg

↓カフェもセルフサーヴィスなのです。
 おかわり自由です。0,9€。
428-cafe2.jpg


【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!
コメントを読むのを楽しみにしていますから
皆様、ぜひ一言をお願い致します!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

それではまた。★はるるん★

チョコレートケーキ(2) 

【4月26日(水)の天気】 

晴天でしたが昼からは雲が出て
ほんの少しだけ雨が降りましたが
庭の表面だけが湿っただけで
また太陽が出て乾燥してしまいました。

【庭のライラック】

フランス語ではリラと言います。
我が家の庭には4色の花が咲いていて
とてもいい香りです。
それぞれ香りが少しずつ違います。
427-laB.jpg


【チョコレートケーキ(2)】

毎朝仕事に行く前にパソコンを開くと、
まずこのリヨン日記を見て、それから
麻さん寿司屋のおかみさんのブログに飛び、
美味しいそうな物を見てニタニタ笑いながら
よだれをたらして、一日が始まります。

今日は朝と夜は仕事でしたが
昼間に学校がヴァカンスの(2週間)娘と
寿司屋のおかみさんが8年間も作り続けて
いらっしゃるチョコレートケーキを
作りました。

↓無縁バターはDOUXで
 塩味バターはDEMI-SELです。
427-ba.jpg

↓こちらのバターは日本のように
 きちんとした長方形ではなく
 なんとなくフランス的な
 いいかげんな形です。
427-ba2.jpg

↓卵は6個か12個入り。
427-ta.jpg

↓白い卵はまだ見たことがありません。
427-ta2.jpg

↓カカオは砂糖入りのもありますが
 これはおかみさんお勧めの砂糖無しの物。
427-ka.jpg

↓チョコレートはデザート用のが  
 どこのスーパーにもあります。
427-cho.jpg

↓生クリームは、泡立て用の液体状の物と
 今日使用した固めの物があります。
427-cre1.jpg

↓固めの方はどちらかと言うと
 お料理用です。
 今日は牛乳大匙1でのばしました。
427-cre2.jpg


作り方(おかみさんのレシピをアレンジ)

1)オーヴンは170度に温めておきます。

2)卵3個は白身と黄身に分けます。

3)白身3個に砂糖50gを入れ角が立つまで
 泡立てます。

4)チョコレート70gと無塩バター50gは
 小さじ1杯の水を入れ、電子レンジの弱で
 1分加熱し、よく混ぜます。
427-cho2.jpg

5)卵黄+砂糖+生クリームを良く混ぜます。
choA.jpg

6)チョコレート+バター4)に5)を混ぜます。
choB.jpg

7)小麦粉25gと無糖カカオ50gを
 ビニール袋に入れてよく振ります。
 このワザはおかみさんのアイディアです。
choC.jpg

8)粉+カカオをチョコクリームに混ぜます。
choD.jpg

choE.jpg

9)よく泡立てた卵白+砂糖3)を2回に分けて
 混ぜます。
choF.jpg

choG.jpg

10)型に入れ、170度で20分~30分焼いて
 竹串確認をして下さい。
427-gat.jpg

427-gat2.jpg


以前ご紹介したチョコレートケーキの
レシピはこちらをクリックして下さい。
軽目のチョコレートケーキです。

【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!
コメントを読むのを楽しみにしていますから
皆様、ぜひ一言をお願い致します!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

それではまた。★はるるん★

薔薇が咲いた!・市場のお惣菜 

【4月25日(火)の天気】

雲もありましたが一日中いいお天気でした。
そろそろ雨が降ってくれないと
庭の水撒きが大変です。

空気が乾燥していてお天気がいいので
花粉症の症状が出ました。

【庭の花】

我が家の庭は50年前に作られているので
薔薇も数種類かなり古い株があります。

↓今日、今年初めての薔薇が咲きました。
 とても甘くていい香りです。
426-hana2.jpg

↓玄関の前にもかなり古い藤があります。
 歩道を歩いている方が足を止められ
 香りを楽しんでいかれます。まだ五分咲き。
426-hana3.jpg

426-hana4.jpg

↓3年目で初めて花を咲かせました。
426-hana1.jpg


【こぶ】

先日の公園で見つけた大かな株のこぶ。
T君は6歳ですから比べてください!
木の病気なのでしょうか?
420-kirika.jpg


【庶民のお惣菜】

仕事で忙しい時はお惣菜冷凍食品
お世話になります。

↓このパイ詰めの中には海老とクネルが
 入っています。
426-suri.jpg

↓このかき揚げは玉ねぎとチーズです。
426-pic.jpg

↓パテを田舎パンに塗って食べると美味しいです。
 臭みはありません。フランス人は
 よくコルニッション(ピクルス)と
 一緒に食べます。
426-pate.jpg

↓ブリオッシュの生地の中にソーセージ。
 オーヴンで温めて食べます。
 サラダを添えたらお昼ご飯にぴったり。
426-bri.jpg


【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

それではまた。★はるるん★

春ですね~! 

【4月24日(月)の天気】

太陽さんが大活躍。朝からいいお天気でした。
乾燥しているので朝と夕方、庭に水を撒きました。

【庭の花】

↓イチゴは毎年のびるツルの先の株を
 植えなおしています。
425-iti.jpg

↓先日の質問の答えです。
 5月1日だけはお花屋さんだけでなく、
 子供達や大人達も交差点や朝市のような
 人の集まる場所で自分で作ったスズランの花束を
 お小遣い稼ぎに販売してもいいのです。
 去年我が家にも50本ほど咲きましたが
 親しい方へプレゼントしました。
425-su.jpg

↓リラ(LILAS)の発音が私は苦手でなかなか
 通じません。Rも難しいですがLも曲者!
425-la3.jpg

425-la2.jpg

425-la1.jpg

↓春の球根セットを植えたら四葉が出てきました。
 花が咲いたら写真を掲載します。
425-yo.jpg

↓蕾はバナナ、花はバナナチップに似ていると
 娘は言いますが、花も実も毒ですので
 食べてはいけません!
425-ki.jpg

玄関前の藤棚は五分咲きです。
満開になったら掲載します。
とてもいい香りです。

【ジャパン・レール・パス】

日本にお住まいの皆様はご利用できませんが
外国人や外国人の配偶者で海外在住の方は
日本の国鉄(私はまだJRと呼べない!浦島花子!)に
JAPAN・RAIL・PASSが使えます。

1週間、2週間、3週間用があります。
今年の夏休みに、東京から実家の九州まで
1週間旅行をしようと思っています。

中学生の娘に広島の原爆ドームを
ぜひ見学させたいし、私自身も
日本をゆっくり旅した事がありません。

日本に行くと、見たい物、食べたい物が
山のようにあるので、時間がいくらあっても
足りないです。今回は1週間のパスを買います。

札幌の「寿司屋のおかみさん」の所にも
ぜひお伺いして、例の寿司パフェも
食べたいのですが、全く逆方向なので
残念ながら毎日ブログを見ては、
ためいきとヨダレ…で我慢!涙!

というわけで東京から九州への沿線の皆様、
私達の旅のアイディアを募集いたします!

東京を出て1週間で実家にたどり着くように
どこを見学するのがお勧めか
皆様のご意見をお聞きしたいと思います!

私もいろいろインターネットで調べていますが
いまだにウルトラマンプッツンのADSLなので
皆様のご協力をお願い致します!

娘はこちらの学校で都道府県と県庁所在地を
全部暗記しました。飛行機で飛ぶより
電車のほうが「日本の広さ」も実感できますね。

PASSを使うと乗り降りをいくらしても
同じ料金ですし、距離の指定もないので
あちらこちらに行ってみたいです。

ブルートレインは廃止になったそうですね。

【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

それではまた。★はるるん★

ローヌ河岸の散歩道 

【4月23日(日)の天気】

今日も一日中晴天でした。
これから2週間、子供たちはヴァカンスです。
いいお天気が続くといいですね。

【6区のロテ広場】

リヨン6区のメトロ駅フォッシュのそばの
ロテ広場は真ん中に大きな噴水があり
子供たちの遊具やお花屋さんもあります。

↓色とりどりの花です。
 フランス人はよく花束を買います。
 食事に呼ばれた時や恋人、奥さんに贈り物。
423-hana2.jpg

423-hana.jpg

↓ライオン君み~つけた!
423-fun1.jpg

423-fu2.jpg

↓向きあって話せるベンチの位置です。
423-be.jpg

この広場の一画に地下駐車場を作る工事が始まっています。
お隣のローヌ河岸にあった1600台分の駐車場が
廃止されたので2箇所の地下駐車場建設工事中です。
423-ro5.jpg

ローヌ河岸の駐車場は夜9時からは
出入りが自由でしたから、朝から停めていても
夜9時を過ぎてから出れば無料でした。

市の中心地で食事をしたり、仕事で遅くなっても
無料だったのに、これからは有料になります。

↓ロテ広場からの並木のカットにご注目! 
 角刈りですね~!見えますか?
423-nami.jpg


【ULKO君】

ULKO君を久々に洗ってあげました。
シャワーの温度を高くすると嫌がります。

タオルで乾かし、ドライヤーもかけて
すっかり綺麗になってお疲れの彼は
お昼寝に没頭していました。

お客様の帰られたあとは、いつも甘えん坊です。
膝の上から降りようとせずベタベタ
ず~っとくっついていました!
423-ul.jpg


【ハーブ】

↓今日の収穫です。ニラはぐんぐん伸びます。
 シブレットとイタリアンパセリはサラダに。
423-her.jpg

↓ミントは熱湯をそそいで、ミントティーに。
423-her2.jpg


【大型掃除機】

道路の清掃はこの大型掃除機でごみを吸い取ります。
横で歩行者として観察すると、
ごみがたくさん吸い込まれる様子が見れて
面白いのですが、車の運転中は後ろにいると
イライラする速度です!
423-so.jpg


【ローヌ河岸の工事】

先日も記事にしましたが、フランス式に
ゆっくり工事は進んでいるようです。
423-ro7.jpg

↓今までアスファルトだった地面は石ころが
 埋め込まれています。
423-ro6.jpg

↓工事完成予定図です。子供達も走り回れますね!
423-ro1.jpg

↓子供用の遊具も設置されます。
423-ro2.jpg

423-ja.jpg

↓大人も夕涼みがてらレストランやカフェへ。
423-ro4.jpg


【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

それではまた。★はるるん★

動物園大改造工事 

【4月22日(土)の天気】

朝から快晴。夕方に庭を見たらカラカラに乾燥して
いたので、久しぶりに水撒きをしました。

【お昼ごはん】

M子さんのご主人も嫌煙家なので、私のお勧めの
禁煙カフェでパリへ戻られる前に一緒にお食事。

話をして楽しく食事をした後に、ガ~ン! 
すっかり写真を撮るのを忘れていました。
コーヒーがほんの少々残っているところをパチリ!

↓Yさん特別出演(M子さんのご主人)です。
422-cafe.jpg

メニューは自家製パスタ(お肉かお魚を選べます)
+サラダ+グラスワインかジュース+デザートで
13€です。スープもあります。
昼も夜も同じ料金です。
午後はサロン・ド・テになります。

【動物園の工事】

↓かなり広範囲の大掛かりな工事です。
 5548000€の工事費!8億円近いです!
420-map2.jpg

↓2005年の4月に工事開始で2006年の夏に完成予定。
204ti2.jpg

↓先日ご紹介したキリンハウスの完成予定図。
204ti1.jpg

↓アフリカのサバンナのように複数の動物達を
 一緒に見ることができるようになります。
420-yo.jpg

420-ti3.jpg

420-yo2.jpg

↓以前のコンクリート製の動物達の住居を壊し、
 湖からクロコダイルの住居まで水を引きます。
420-ko.jpg

420-kou.jpg

↓熱帯林も作られます。
420-yo3.jpg

↓絶滅の危機にさらされている動物達の保護。
420-y.jpg


【ショコラティエ】

6区のショコラティエ、トゥルティエさんです。
422-tou.jpg

金箔付きのパレ・ドールです。
422-to6.jpg

チョコレートもお菓子も美味しいので
選ぶのが大変なのです!
422-tyo1.jpg

422-cho2.jpg

422-to7.jpg

422-to8.jpg

422-to2.jpg

422-to3.jpg

422-to4.jpg

422-to5.jpg


【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

それではまた。★はるるん★

ジェルラン公園 

【4月21日(金)の天気】

今日も朝から快晴。暖かいです。
娘の学校の生徒達の服装も午後4時半に
迎えに行ったらノースリーブが多かったです。

夜は肌寒いので薄い長袖のセーターを着ます。

【博物館】

昨日ご紹介したテット・ドール公園の
目の前にあるMUSEUM博物館は
つい最近までミュゼ・ギメという名前でした。

恐竜やエジプト文化などの一般展示は
建物の安全面理由で休館していますが
3つのテーマの展示室は開館しています。

入場料は大人が 2,3€。18歳以下は無料。
木曜日は全員無料。

身体障害者とその付き添いの方も無料。
無職、最低生活費受領者も無料。

ホームページはこちら。

2009年にリヨンのローヌ河とソーヌ河の
合流地点の地域開発の一環で新築される
博物館への引越し待ち状態です。

【期間限定展示のご案内】

↓〔昆虫大好き!〕は2006年10月1日まで。
421-mushi.jpg

↓〔岩石の夢〕は2007年8月31日まで。
421-ishi.jpg

↓〔見られず、知られず〕は2006年7月2日まで。
421-tou.jpg

子供だけではなく大人も十分楽しめ勉強になる
展示でした。
木曜日にお暇な方は無料ですのでぜひ足をお運び下さい。

【ジェルラン公園】

リヨン市内の南にある7区の
広大なジェルラン公園はまたまた拡張工事!
リヨンのサッカーチームの本拠地もある所です。

2006年の夏には3つの施設が完成する予定です。

1)子供の遊具施設
2)ピクニック広場
3)鳥の公園

公園からは2本の河の合流地点が見えます。
手前がローヌ河向こう側がソーヌ河です。
2つの河の色の違いが良く分かる場所です。
 
↓左の方にマルセイユまで流れています。
421-kawa.jpg



【ライオンと雄牛(3)】

ジェルラン公園の中に1頭ずついました!
街中のに比べると地味な色合いですね。
421-ushi2.jpg

421-ushi.jpg

421-rai2.jpg

421-rai.jpg



【ULKO君のお花見】

久々のジェルラン公園に、ULKO君は大興奮!
お散歩のあとは、お座りをして満開の
チューリップの前でお花見。
421-hanami.jpg

よく手入れがされているお花畑です。
421-hana2.jpg

421-hana3.jpg


【予定変更】

昨日のブログで動物園大改造工事について
もっと詳しく書くという予告をしましたが
ジェルラン公園で太陽の光をあびながら、
ULKOとT君と走り回り、夕食にタルティフレット
作り、仕事もし、少々疲れていますので
この記事は明日に繰越ししてお伝えします!

動物園の工事も工期に遅れていますが
まねしたわけではありませ~ん!

タルティフレット
 じゃがいもが足りなかったのでサトイモを混ぜました。
421-ta2.jpg

↓焦げた所は取り合いになるぐらい美味しいです。
421-ta3.jpg

作り方は「ULKO君3才!」の記事の中にあります。

【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

ではまた。★はるるん★

無料の動植物公園・テットドール公園 

【4月20日(木)の天気】

雲一つ無い快晴でパリからの友人達も大喜び!
お昼は20度を越しました。
公園で日光浴する若者は上半身裸の暖かさ!

【テット・ドール公園】
420-sak.jpg

リヨン市民の憩いの場である
イギリス式庭園の公園です。
420-p.jpg

動物園、植物園、湖、バラ園、など
入場無料で一日中楽しめます。
公園の周りの駐車も無料です。

↓湖のほとりにはカフェと軽食の店があります。
420-cafe.jpg

↓小川が流れ木陰もあって田舎にいるみたいです。
420-sasa.jpg


開園時間は4月15日~10月14日までは
朝6時半から夜10時半まで。

それ以外の期間は朝6時半から夜8時半まで。

リヨンでサミットが開催された時に
クリントン氏はこの公園を貸しきって
朝のジョギングをなさいました!

【動物園】

1858年に開園したヨーロッパ屈指の
歴史のある動物園です。
当時は動物小屋や馴化園が次々に開園しました。

パリ・・・・・・・1793年
ロンドン・・・・・1828年
アムステルダム・・1838年
ベルリン・・・・・1844年
アントワープ・・・1848年

1826年にエジプトのパシャのキリンが
マルセイユにやってきました。
その後、歩いてリヨンのベルクール広場に到着し
数日間滞在した時には熱烈な歓迎を受けました。
キリンはパリの植物園の中の動物園で
20年以上長生きしました。

1858年の春に園長のボネさんの指揮の下
20匹の鹿がテット・ドール公園の
最初の住人になりました。
その子孫達が今も健在です。
420-si1.jpg

420-si2.jpg

鹿達は広々とした芝生でゆったりしています。
420-si4.jpg

420-si3.jpg

開園当初は牛を飼育し牛乳は市民に販売され
牛糞は芝生の肥料となりました。

2年後には動物園も6ヘクタールになり
哺乳類や野鳥がいました。

今日はお天気で動物達も持ちよさそうでした。

【ライオン】

ライオン君は「本物」の方がかっこいい!?
420-li.jpg

420-raio2.jpg

床がコンクリートではなく土です。
手前に檻がないので最初はビックリしましたが
深い堀の中に水がありますので大丈夫です。
420-raionn.jpg

420-li2.jpg

420-raio3.jpg


【キリン&象】

キリンさんは4頭います。外に3頭屋内に1頭いました。
420-kirin.jpg

TWINAとKALINDAというメス2匹はこの動物園で生まれ
市民からの公募で名付けられました。
420-ki3.jpg

↓各動物の特徴の説明が表示されています。
420-dousetu.jpg

キリンは地上では最大の哺乳類で
オスはメスより大きく5mを越す身長で
体重はおよそ900kgです。
420-ki6.jpg

右前足と右後足が同時に動き
左前足と左後足が同時に動くという
アンブル(側対方)という足取りに
特徴があります。

↓象さんはいつも子供達の人気者!
420-zo.jpg


【動物園の工事】

この動物園は大改造工事の真っ最中です。
詳しい説明は明日記事に致します。
420-kipo.jpg

↓新しいキリンさん達のお家の工事現場。
420-ki7.jpg

420-ki8.jpg


【日本料理レストラン】

公園から歩いていける美味しい和食の店
CHEZ TERRAでお昼ご飯。

今日の昼定食の中から、M子さんとT君と
鰯のフライ定食、鉄火丼定食を選びました。
420-ter.jpg

420-ter2.jpg

ここのデザートも天下一品です。
抹茶のクレーム・ブリュレ、抹茶プリンから1つ、
イチゴのスープ、ヴァニラアイス付き
フォンドンショコラから1つ選びます。
1人2皿のデザートなのです。

私の一番のお勧めの和食レストランに
友人達も大満足でした。

デザートの写真が無いのは私のデジカメの
バッテリー切れが原因です。
M子さんがパリに帰って彼女のデジカメの
写真を送ってくれたらアップします!

食事のあとは、公園の隣の博物館へ行きました。
木曜日は無料です。この記事も明日、お楽しみに。

【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

それではまた。★はるるん★

冷凍庫の霜取り 

【4月19日(水)の天気】

とてもいいお天気でした。
でも日陰に入ると風が冷たかったです。
昼間はコートはいりませんが
夕方から薄いコートはまだ必要です。

午後2時にリヨンのフルヴィエールの
丘の上から撮った写真です。
419-four.jpg


【八重桜満開】

蕾の時から心待ちにしていた
我が家のすぐそばの八重桜並木が
ここ数日の暖かさで一気に満開になりました。
419-sak.jpg

あまりにも急に満開になってビックリ!
419-sak2.jpg


【雄牛見~つけた!】

今日は雄牛君一頭。
419-usi1.jpg

419-ushi2.jpg


【サッカー!】

リヨンのチームはなんと
フランス初の5年連続優勝です!
サッカーの話題は日常よく話題になります。

チームへの有難うのメッセージはリヨン市からです。
419-foot.jpg


【噴水】

市内の噴水にも少しずつ水が戻ってきました。
419-fun.jpg


【朝市&夕食】

今朝はいつもの朝市でM子さんと息子さんのT君(6歳)と
買い物をしたら、T君のかわいらしい瞳に皆さんメロメロ!
お肉屋さんもチーズ屋さんもパリジャンの彼らに大盤振る舞い!

トマトの肉詰めを5つ買ったら2つもおまけ!
419-tom.jpg

パテも端っこの方を7センチぐらい全部おまけ!
419-pat.jpg

チーズ屋さんではコンテの味見用に一切れ。
瓶入りヨーグルトのプレゼントも!

T君、もっと朝市のある日に頻繁にいらっしゃいね!
彼のパパも仕事の都合で一日遅れでパリから到着。
みんなで夕食を食べて、おしゃべりに夢中で
写真を撮るのを忘れてしまいました!あしからず!

チーズも5種類いろいろ買っていたのに
写真が無くて残念!

サン・フェリスィアンがいい具合に熟成していて
ちょうど食べごろで美味しかったです。

【冷凍庫の霜取り】

我が家の冷凍冷蔵庫は10年選手。
メーカーはドイツ製のMIELEです。
結構いい会社の物なのに、
霜取りは電源を切って2cmの厚さの氷が
溶けるのを待つか、叩き割るか…!

私は少し溶けかかったら待ちきれずに
たたいて壊します。

日本の冷凍庫ってどうして
霜がつかないのかしらね~ぇ?

フランスの最新の冷蔵庫をお持ちの方は
もしかしたらこの作業はもうなさって
いらっしゃらないかもしれませんが
私は学生の時から18年間霜取りを
しているんですよ~! 信じられますか?

水浸しになった床を拭くたびに
日本の電化製品の良さにしみじみしています。

【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

それではまた。★はるるん★

ライオンと雄牛(2)・自転車タクシー 

【4月18日(火)の天気】

いいお天気の一日でした。午後はポカポカ陽気でしたが
風は冷たかったです。お散歩日和でした。

【パリからのお土産】

日本の大学時代も同級生でリヨンでも
同じ学校に通ったM子さんはパリ在住。
子供さんのお休みに合わせてリヨンへヴァカンス。

↓パリでも美味しいと大評判のチョコレート。
 ものすご~く美味しかったです。しあわせ~!
418cho.jpg

↑M子さんは、雨の中バスを乗り継ぎわざわざ
 パリのサン・ミッシェルのそばのショコラティエ
 パトリック・ロジェまで行って買ってきてくれました。

↓他にもお土産をたくさん頂きましたが
 このパティスィエ・ジェラール・ミュローの
 クグロフは15cm型で10€。
418ku.jpg

↑明日の朝食です。楽しみ!

その他リヨンでは手に入らない日本食のお土産を
たくさん有難うございました~!3年振りにあった
息子のT君(6歳)が大きくなっているのにビックリ。


【ライオン】

リヨン市とイタリアのトリノ市で開催される
ライオンと雄牛の説明をした以前の記事を
お読みになられていない方は
こちらをクリックするとご覧になれます。

今日は以前リヨンで学生時代をおくった
M子さん達と街の中心にある
ベルクール広場へ行きました。

観光案内所でライオンと雄牛の「生息地図」を
無料でいただき、さっそくカメラウーマンに!

さすが中心街とあってオブジェの展示密度が高く
今日だけでライオン5頭、雄牛4頭とご対面。

日本人製作のライオンもまた見つけました!
418rai0.jpg

418rai1.jpg
418rai2.jpg

418rai3.jpg

418rai4.jpg

↓モザイクライオン君。カラフルですね!
418rai5.jpg

418rai6.jpg

↓この後ろの串刺しになっているのは
 考古学パロディーです。本体をばらばらにくずして、
 あちらこちらで発掘されたという想定! 
 アイディアに脱帽!
418rai7.jpg

418rai8.jpg

↓リヨンとトリノの地図がランダムに
 貼られているライオン君。
418rai9.jpg

418rai10.jpg

↓ローラースケートを履いている銀色のライオン。
418rai11.jpg

↓反対側にまわって見てびっくり~!カラスの親戚?
418rai12.jpg


【雄牛】

↓3頭の牛。並木の木にも新芽が。
418usi1.jpg

↓後ろはローヌ河。
418ushi2.jpg

↓蝿だらけの牛さん。
418ushi4.jpg

418ushi44.jpg

↓牛の足元をご覧下さい。
418ushi7.jpg

↓カレンダーつき雄牛。
418ushi6.jpg

418ushi5.jpg


【今日のご飯】

お昼ごはんはベトナム料理のレストランへ。
久しぶりに会ったM子さんたちとの会話が
はずみ、デジカメ持参の事もすっかり忘れて
しまいました。すみませ~ん!

中華街から歩いてローヌ河に掛かっている
橋を渡り、駐車場建設やローヌ河河岸の
工事を見ながら(こちらは写真を後日アップします)
ベルクール広場を通り新幹線の停まる
ぺラッシュ駅まで歩きました。

夕飯の頃には皆さんお腹ぺこぺこ。
韓国製のお好み焼きの素を使い
冷凍の海老+帆立貝+蓮根のみじん切り+ニラを
入れて焼きました。味付け済みなので簡単!
418oko.jpg

遊びに来たリヨン在住のHさんは
「ご飯の供」を差し入れしてくれました。
美味しかったね~!日本の味~!有難う。
Hさんのご両親からの梅干も最高でした!
どうも有難うございました。
418go.jpg

ケーキは簡単にできるパイナップルケーキ
急いで作りました。

【自転車タクシー】

今日はお天気が良かったので
リヨンの公共自転車も街中で大活躍!

ベルクール広場のそばでは自転車タクシーが
いたので質問してみました。
(若くてかっこいいお兄さんだから・・・?!)
418ta1.jpg

418ta3.jpg

↓料金は1人1km=1€。
 日本の人力車とは違って電気自転車なのです。
418ta2.jpg

CYCLOPOLITAINという名前です。
30分でリヨンの中心部を解説付きで回るコースも
あります。こちらは1人なら7€。2人なら10,5€。

営業時間は月曜日から土曜日までで
春から秋まで10時半~19時。
秋は10時半~17時30分。

予約電話は15分前までに
08-26-10-00-03にすると
7箇所の待ち合わせ場所で
待っていてくれます。

【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

それではまた。★はるるん★

広がるブログの輪・給食ボイコット 

【4月17日(月)の天気】

曇りのち晴れのお天気。
お昼からは外に洗濯物を干せた暖かい日でした。
夕方から気温も下がり夜は暖房が自動点火。

【給食ボイコット】

娘の学校は小・中・高校とも給食はセルフサーヴィスの
レストラン形式で、いろいろ選べるシステムです。

小学生は食べた分だけ月払い。
中学・高校の生徒はプリペイドカードを持っていて、
毎回提示しレジで支払うのです。
小・中・高の3つのレストランがあります。

高校生用にはダイエットメニューもあります。

この前の月曜日に娘が「サンドウィッチを作って!」と
いうので話を聞くと、「給食を同じクラスの人としか
食べれなくなるからボイコットして抗議すると
みんなで相談して決めた!」という事でした。

今までは兄弟姉妹と食べたり、同じ国の人と食べたり
(インターナショナルスクールですから)
給食の時間のおしゃべりを楽しみにしていました。

授業の合間は5分間や10分間しかなく、教室移動だけで
トイレに行く暇もないぐらいなので
唯一の息抜きの時間がランチタイムらしいのです。

さすが、グレーヴ(ストライキ)の国です。
法律や規則を無理に変えようとすると
一致団結して抗議するという文化(?)がちゃんと
子供達にも根付いているんですね~ぇ!

給食のレストランに生徒達が座って
持参のサンドイッチをこれ見よがしに食べていると、
「こんな事をしていたら退学になりますよ!」と
脅した先生もいたらしいです…!

いくらなんでも給食を食べないから
退学というのはありえませんよね~ぇ!

このお話の結末はまだ分かりませんが
はたして、ボイコットの効果は…???

【広がるブログの輪】

以下の記事中の青い文字を
クリックしていただけると
以前の記事を読めたり
このブログを通して知り合いになった方の
ブログを読めます。

青い文字から読めるリヨン日記の記事は
1日でいろいろな話題を取り上げている日も
あるので先頭記事とは限りませんが
以前の記事をお読みになりたい方は
クリックしてご覧になって下さい。

麻さんに触発されて始めたこのブログは
今では毎日の楽しみになっています。

外に出る時にデジカメを忘れるとがっかりします。

最初の頃は写真も無く文章だけでしたが、
デジカメをやっとパソコンに繋ぎ、
写真の縮小の仕方も悩みに悩んで
あっちこっちのボタンを押して
やっとアップできるようになりました。

いつもコメントを下さる皆さん有難うございます。
初めての方もどんどんご意見をお寄せ下さい。
過去の記事へのメールやコメントも大歓迎です。

この週末に、嬉しい便りがいろいろ寄せられて、
ブログを通して普段は知り合えない方々と
交流があるのを幸せに思っています。

先日ご紹介した日本人製作のライオン君の作者の
奥様からメールをいただきまして光栄です!
イタリアのトリノ在住でイタリアを中心に
彫刻家として活動していらっしゃるそうです。

4月7日(金)のリヨンでのオープニングパーティーに
参加なさるためにいらした時には
このリヨン日記の公共自転車の記事
プリントして持参なさって、
何度もチャレンジされたのですが
借りることはできなかったそうです。

きっとイタリアのカードとの相性が悪かったのでしょう。
機械の画面に英語もあるという事は
観光客の方にも使用可能なはずですよね…!

せっかく観光地にも駐輪場があるのに
世界中のカードが使えなければ残念な話です。

ベルクール広場の観光案内所に
ライオンと雄牛69頭の展示位置を示した地図も
あるという情報もお寄せくださいました。

この週末も家と庭と朝市で過ごしてしまって
街まで出て行かなかったので
ライオンと雄牛は見ていません。

明日から土曜まで、パリから友人夫婦が子供さんと
我が家に遊びに来られるので
一緒にリヨン観光をしてたくさん写真を
撮ってきますのでお楽しみに!

【オリーヴケーク】

以前ご紹介したオリーヴケーク
シュシュさんが作って彼女のブログに
アップしてくださいました。

簡単にできますのでぜひお試し下さい!

【手作り餃子】

麻さんはドイツでニラの代用品を発見!
我が家から株分けしたニラはやっと芽が出た所。
フランスとドイツの気温の差が良く分かりますね!

【辻グループのお城】

日本にお住まいの方からのメールは
先日の歓迎パーティーのあったお城
20年前に勉強をなさっていた事や
周りの風景を懐かしがられているという事でした。

グリンピースご飯の記事のお返しに
そら豆サラダの写真を送ってくださいました。
20060418000356.jpg

綺麗なサラダなので早速まねして
作ってみますね! 有難うございました。

中華食材店には冷凍のそら豆や枝豆があります。
マルシェでもそら豆は買えます。

【食品保存ラップ】

このリヨン日記でも記事にした
日本が世界に誇るラップの品質の良さについて
育児の合間にリヨンからのブログにも
記事を書かれました。

ホッカイロも素晴らしい日本製品です!
フランス人は私のお腹に貼ってあるのを見て
「個人暖房」と名付け、羨ましがっていました。

フランスではリュウマチ患者用に
薬局で高い値段で売っているようです!

【アンドゥイエット・2】

先日のアンドゥイエットの記事をお読みになった
なのははさんは早速調理をなさって
リヨン出身のご主人が
美味しいと言われたそうです。
417-an.jpg

もう一つの調理法の質問がありましたが
こちらは普通の方法です。
417-an2.jpg

マスタードを白ワインで溶いて
アンドゥイエットに塗って
オーヴンで焼くだけです。
417-an3.jpg

ただお肉屋さんのおじさんが
「ぜったいにフォークなどで
アンドゥイエットに穴を開けたら
ダメだよ~!」と言ってましたから
普通のソーセージを焼く時のように
切り目を入れたり突き刺したり
しないでくださいね!

【今日の失敗ケーキ】

バナナが黒ずんできて柔らかくなったので
どうしようかと迷ったのち、
パイナップルケーキの要領で
バナナとりんごをならべてみました。
417-ba1.jpg

今日の生地はバター100g+卵2個+砂糖60g+
小麦粉140g+ベーキングパウダー小さじ2杯。
417-ba2.jpg

170度で30分焼いてひっくり返したら
りんごはOKでしたがバナナは
容器にしっかりくっついていて
皆様にお見せできる状態ではありませんでした!
417-ba3.jpg

お味はりんごの甘酸っぱさと完熟バナナの
いい香りで美味しかったです!

【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

それではまた。★はるるん★

和食おいしいね!オレンジ色サツマイモ 

【4月16日(日)の天気】

昨日の恨めしいお天気とは打って変わって
朝から太陽が出て昼間はTシャツでした。
夜はセーターを着ています。

【朝市・マルシェ】

恒例のマルシェへ行き、いつものごとく
お肉屋さんのおじさんに質問の山!

「いつ日本でお肉屋さんを開くの~?」と
からかわれてしまいました…。

↓初めて見た「クルスタド・ヴィエノワズ」
 時々作るそうです。
416-ni.jpg

↓パテの中身はジャンボンと子牛だそうです。
 脂身が少ないのであっさりした味でした。
416-ni2.jpg

↓ソーセージの中身が売っていましたので
 150g買って餃子を作りました。
 塩・胡椒入りの挽肉です。
416-gy5.jpg

↓中華スーパーで買った白菜のみじん切り。
416-gy1.jpg

↓天然塩でよく揉んで水気を出し絞ります。
416-gy2.jpg

↓お庭のニラは毎日良く伸びる!
416-gy3.jpg

↓全部あわせて良く練ります。生姜を忘れずに!
416-gy6.jpg

↓冷凍しておいた手作りの全粒粉+玄米粉の皮。
416-gy4.jpg

↓蒸し焼き煮にしました。
416-gy7.jpg


【無糖デザート】

↓これは何でしょう?
16-sa0.jpg

↓フランスに来て初めの頃ビックリしました。
416-sa1.jpg

↓サツマイモの皮を剥くとオレンジ色!
 たま~~~に白いのもありますが、
 ほとんどオレンジ色です。
416-sa2.jpg

↓りんご小3個とサツマイモ1本を少々のお水で
 煮たら、砂糖無しでもとっても甘かったです。
416-sa3.jpg

日本のサツマイモのようにホクホクしていなくて
べチャッとしています。

【豆ごはん】

日本からのおいしいお米があったので
朝市でグリンピースを買ってきました。
416-gu.jpg

冷凍よりやっぱり美味しいです!
416-gu2.jpg

昆布+料理酒+天然塩+醤油の味付け。
おこげが少しできました。
416-gu3.jpg

↓中華スーパーで買った大根は日本の大根に
 近いです。フランスのは細いです。
416-dai.jpg

↓出汁で柔らかくなるまで煮て
 味醂+醤油+天然塩で味付け。
416-dai2.jpg

↓サラダも値段が安くなってきました。
 この大きさで0,7€。
416-sala.jpg

↓ナスの5分料理も作りました。
 以前書いたレシピはこちらをクリック。

今日はお料理をたくさんして大満足!

【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!
以前の記事にもどんどんコメントを書いて下さいね。

それではまた。★はるるん★

モーツァルト・子羊の心臓料理 

【4月15日(土)の天気】

朝から「春の嵐」で庭の木がしなっていました。
お昼ごろに風はやみましたが、気温は上がらず
また暖房が自動点火。

せっかくのイースター連休というのに
天気予報があたって曇り空、時々小雨。

【ハツ】

先日の質問の答えです。子羊の心臓でした。
牛に比べて臭みもないし、とても柔らかく
すぐ火も通って調理しやすいです。

市場のおじさんが2種類の調理法を
教えてくれました。

今日のは時間が無い時のレシピ。
もう一つはトマト煮込み。こちらは後日。

1)心臓のまわりの脂肪を取り除きます。
kohi1.jpg

 取り除いた脂身はULKO君用にチンします。
 匂いをかぎつけた彼は興奮状態!
↓ULKO君のおやつ。
kohi2.jpg

2)バター(私はオリーヴオイルとバターと半分ずつ)を
 フライパンにいれ、適当な大きさに切った
 心臓を色が変わるまで炒めます。
 長く炒めると硬くなります。
kohi3.jpg

3)味付けはワイン+酢+塩コショウ。
 一番合うのは、りんご酢です。
 ワインは無くてもいいです。

4)アツアツをサラダと一緒に食べると
 美味しいですよ~!
kohi4.jpg

私が子供の頃祖母がお正月に煮ていた
牛の心臓のお醤油煮がとても美味しくて
時々作ります。娘は小さい頃から
「チューインガム」と呼んで大好物です。
こちらはお醤油とお酒で長く煮ます。

【モーツァルト】

今年はモーツァルトの生誕250年という事で
世界各地でコンサートが開かれています。

リヨンもオペラ座では「コジ・ファン・トゥッテ」。
シンフォニーオーケストラも今日は
オールモーツァルトプログラムのコンサートでした。
415-pro1.jpg

会場はパール・デューにあるラヴェルホール。
土曜日の夕方6時開演で超満員でした。

↓無料でもらえるプログラム。
415-pro2.jpg


今年創立100周年の
リヨン国立管弦楽団のメンバーには
日本人女性ヴァイオリニストが
4人もいらっしゃいます。

スーパーソリスト(コンサートマスター)は
お母様が日本人のハーフの女性です。

団員の方に無税のチケットを取ってもらって
10€(1420円)でした。Kさん有難う!

前半は交響曲第1番。めったに聴けない曲でした。
モーツァルトが8~9歳の時に作曲していて、
さすが天才という貫禄でした。

指揮をしたギリシャ人は世界的に
有名なヴァイオリン奏者の
レオニダス・カヴァコスさんでした。

2曲目は指揮棒をストラディヴァリウスに
持ち替えて、3番のヴァイオリンコンチェルト。
オリジナルのカデンツァも素晴らしかったです。

夢見心地の音色でした。さすがストラディヴァりウス!

休憩の後は41番の交響曲「ジュピター」でした。

こちらのコンサートの休憩時間には
売り子さんが客席にアイスクリームや飴を
持ってきてくれるので席で食べていいんですよ!

素晴らしいコンサートを有難う!

【野菜炒め】

昨日は大変豪華なお食事でしたので
今日は庭の初物のニラと
中華食材店で買った白菜の炒め物。
415nira1.jpg

味付けは初めて買ってみたヴェジタリアンソース。
415nira2.jpg

想像以上に甘くてビックリしました。
照り焼きソースより甘いかも…!
415nira3.jpg


【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

それではまた。★はるるん★

歓迎パーティー・ハリネズミ 

【4月14日(金)の天気】

朝から快晴。久しぶりの太陽の光がまぶしかったです。
お昼からは20度近くまで気温も上がり
庭木の剪定に没頭しました。

【歓迎パーティー】

家族ぐるみで公私共、親しくしていただいているK先生の
お勤めになられている学校の歓迎パーティーに招待されました。
tsu1.jpg

リヨンから北へ42kmのLIERGUES(リエルグ)という
ボジョレーにある町にルクレール城があります。
tsu3.jpg
tsu5.jpg

お城の入り口の近くの建物は生徒さん達の寄宿舎です。
tsu2.jpg

このお城は19世紀半ばに建築されました。
tsu9.jpg

tsu8.jpg

辻グループフランス校に日本から一週間前に到着した
生徒さん達と地元の方との初顔あわせです。
tsu16.jpg

郵便局の方、タクシー会社の方、歯医者さん、薬剤師さん
ホームステイをさせてくださる地元の方々など
これからのフランスでの生活をサポートしてくださる
皆さんが招かれていました。
tsu11.jpg

調理や製菓の先生方と生徒さん達の作られた
何種類ものお料理にみなさん喜んでいらっしゃいました。
tsu10.jpg

づけ握り、ホタテ、サーモン、海老、卵、鯛、イクラと
美しく盛られたお皿にうっとりとしました。
お味も最高でした。全種類制覇しました~ぁ!
tsu13.jpg

tsu12.jpg

招待客の子供さん達にもわさび抜きの巻物が3種類。
tsu14.jpg

お素麺コーナーも。
tsu15.jpg

海老の天ぷらの実演もありました。フランス人の子供達は
最初は欲しがりませんでしたが、説明をして食べてもらったら
「もう一つ下さい!」と喜んでおかわりをしていました。
tsu17.jpg

焼きそばや餃子、串かつなどの日本食のほか、
フランス料理も多々あり大盛況でした。
tsu18.jpg

デザートを食べる頃には満腹でしたが、
美味しそうなケーキが出てきて別腹をしっかり利用!
tsu19.jpg

4種類のシャーベットとアイスクリームもあって
少しずつ味見をしました。
口の中でふわ~っと溶けて最高!
tsu20.jpg

生徒の皆さん、これからフランス生活に少しずつ馴染んで、
本場の味をしっかり覚えて帰ってくださいね~ぇ!
K先生、お誘い有難うございました! 感謝感激!

【ULKOのプレゼント】

昨日のお誕生日のプレゼントの第2弾!
he1.jpg

くわえるのも一苦労! でかい!
he2.jpg

満足気なULKO君。何日間もつかな~ぁ?
he3.jpg


【はりねずみ】

リヨンは一応都会なのですが、
ここ8区は大きな公園もありますし、
緑が多いのです。

お城から帰って夜10時半にULKO君を庭に出したら、
な、なんと、真ん丸い物を口にくわえて
得意そうに持って帰って来ました!
he5.jpg

どこに顔があるのか分かりませんが
呼吸しているので膨らんだり縮んだり…!
he4.jpg

以前偶然触って痛い思いをした事があるので
そ~っと箒と塵取りで保護し、
玄関の木の下に放置しました。

しばらく観察していましたが、
静かな呼吸のみで顔は出しませんでした。
ULKO君にくわえられて庭中走り回られて
きっと目が回っていたのでしょう。

でもULKOは口の周りも痛そうではないし、
いったいどうなっているのでしょう?
ハリセンボンというより
もっといっぱい針があるのに~ぃ!
猟犬だからかな~ぁ?

お誕生日のプレゼントのお返しのつもりで
家の中まで連れてきたのかなぁ???

【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

それではまた。★はるるん★

ULKO君3才!・タルティフレット 

【4月13日(木)の天気】

朝6時に起きたらどんより曇り空。
娘は「火山博物館見学」のために
片道3時間のバス旅行。
朝6時50分に学校まで送って行きました!

一日中雨は降りませんでしたが
曇り時々晴れでした。

【近所の花】

麻さんの子供達が通っていた幼稚園の前の花壇です。
414-ma1.jpg

幼稚園の正門です。中庭の木は満開です。
414-ma2.jpg


【我が家の庭の花】

↓木蓮の花も咲き始めました。
414-niwa2.jpg

↓この芽は何でしょう?毎年楽しみにしている
 花です。いい匂いの花。
414-niwa3.jpg

↓これは何でしょう?松ぼっくりではありません。
414-niwa4.jpg

↓小松菜の花です。種を取って蒔きます。
 「おひたし」にしたいのを我慢我慢!
414-niwa5.jpg



【タルティフレット】

サヴォア地方のお料理です。寒いときには
アツアツを食べると体があったまります。

昨日購入したロブロションを半分使用しました。
普段は皮のまま使うのですが、カビの部分が
多かったので包丁で取り除きました。

材料は玉ねぎ、ラルドン、ジャガイモ、ロブロション。

1)ジャガイモは塩水で茹でて皮をむきます。
414-ta1.jpg

 
皮のおもしろいむき方のヴィデオは
こちらをぜひご覧下さい! ←クリック

2)ロブロションは適当な大きさに切ります。
414-ta3.jpg

3)ジャガイモは輪切りにし、
 玉ねぎのスライス+ラルドン+ロブロションを
 交互に重ねます。
414-ta4.jpg

4)塩コショウ+ナツメグをお好みで。
414-ta5.jpg

5)白ワインと生クリーム(今日は牛乳)を入れます。
414-ta6.jpg

6)オーヴンで170度45分焼きました。
414-ta8.jpg

7)付け合せはマッシュ菜です。150g 1,7€= 242円
414-ma.jpg

8)遠足から帰った娘も大喜び!
414-ta9.jpg



【ULKO君3才!】

今日はULKO君のお誕生日です。
ULKOがどうして我が家に来たかの説明は
こちらをクリックしてお読み下さい。

誕生日プレゼントは2個。
今日と明日に分けてプレゼント。

↓ボール型の牛革のおしゃぶり。
414-u3.jpg

もう一つのプレゼントは普段よりずっと大きな
骨型の牛革おしゃぶり。明日のお楽しみです。

このところ雨続きで散歩も短く庭でも遊べず
つまらなさそうだった彼。
414-ul1.jpg

最近いびきを時々…。年を取ってきたのかな?
414-ul2.jpg

↓プレゼントを見せたら…。
414-u4.jpg

↓匂いをかいで…。
414-u5.jpg

↓ULKOはワニさんのようです。
414-u7.jpg

↓ちょっと意地悪したくなり、取り上げて…。
414-u8.jpg

↓お・あ・ず・け…!
414-u9.jpg

↓はい、どうぞ~!
414-u10.jpg

↓一日中遊びつつ全部食べてしまった…!
414-u6.jpg


【おみやげ】

往復6時間バスに揺られて少々くたびれて
夜7時に学校に帰ってきた娘のお土産は蜂蜜飴でした。
414-vul.jpg

火山博物館では地震体験をしたり
楽しかったようです。

【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

それではまた。★はるるん★

メディアテック 

【4月12日(水)の天気】

朝から雨が降ったり止んだり。昼間は少し晴れ間も
見えましたが、雲も厚く夕方はまた少し雨。


【メゾン・ド・ラ・ダンス】

リヨンの8区の区役所に隣接する劇場は昔は
テアトル・ド・ユイッティエム(8区の劇場)でした。
8em1.jpg

現在はダンスの劇場になりました。
プログラムも多彩です。
8em2.jpg

8em3.jpg

ダンス劇場のホームページはこちらをクリック

【ライオン見~つけた!】

リヨンに展示されているライオンと雄牛の
詳しい前記事は→こちらをクリック

車を運転して帰宅途中にライオン発見!
すぐに駐車してカメラウーマン出動。
niho3.jpg

偶然にも日本人製作のライオン君でした。
niho2.jpg

この羽がかっこいいですね~!
niho4.jpg

ライオンの台には漢字。たぶんお名前の一文字。
niho5.jpg

今にも飛び立ちそうなライオン君!
niho6.jpg

これでライオン2頭、雄牛2頭見つけました。
69-4=65 あと65頭はどこにいるんだぁ~?
リヨンの皆さんご協力をお願い致します!

【メディアテック】

ライオン君の後ろの工事現場にご注目!
メディアテックの建設現場です。
niho1.jpg

me4.jpg

この場所はトラムウェイの
「8区の区役所前・バシュ」の停留所前です。
me5.jpg

48000冊の本を所蔵予定。
me3.jpg

12500�に3000枚のDVDの映画、300種の新聞と雑誌。
サイエンスと社会関係、健康・医学関係が特に充実。
me2.jpg

6000枚の音楽ディスクも所蔵予定。
me1.jpg


【今日のチーズ】

ロブロション・フェルミエです。
ro1.jpg

6,5€=923円です。お料理は後日にアップします。
ro2.jpg


【今日のお肉】

これは何でしょう? 娘の大好物!
coeur.jpg


【八重桜】

まだまだ蕾の八重桜並木。
でも少し蕾が色づいてきました。
yae1.jpg



【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

それではまた。★はるるん★

リヨンでウィンドウショッピング 

【4月11日(火)の天気】

やっと雨も止んで朝からいいお天気でした。
でも風は冷たく、しっかりコートを着て外出。

【夏服】

この寒さを吹き飛ばすかのように
色鮮やかな子供達の夏服です。
you2.jpg

you1.jpg


【虫歯治療】

先週の右奥歯の虫歯治療のための麻酔が効きすぎて
夜9時半まで腫れていたので、今日は麻酔を少なめにと
お願いしました。それでも2箇所の注射!う~ッ!
3時に注射されて6時半に切れて良かったです。

左奥歯の虫歯の治療も一日で終わりました。

治療が終了したので3日分の支払いをしました。

歯石除去と右奥歯、左奥歯それぞれのレントゲンと
虫歯治療で、102,72€=14587円。
たぶん全額保険で払い戻しされると思います。
数日後に記事にします。

フランスには保険証というのは昔はなくて
みんな15桁の自分の番号を暗証していたのです。
最初の数字が1なら男性、2なら女性。
次の2数字は生まれたの下2桁。
次の2数字は生まれたの2桁。
次の2数字は生まれたの2桁。外国生まれは99です。

だから実際に暗記しなくてならないのは8桁。

270036912345678

↑例えばこの方は女の方で1970年3月にリヨンで
 生まれたという事が一目で分かります。
 
最近はキャルト・ヴィタルと呼ばれる緑色の
クレジットカード型の物を支払いの時に提示します。

歯医者の場合は全額支払うと数日後に
自分の口座に保険が下りるシステムです。

ホームドクターも同じ支払いシステムです。

薬局で保険認定薬を購入する時に
キゃルト・ヴィタルとミュトゥエル(任意相互保険)の
カードを見せると支払いは保険の方から直接なされます。

最近は医師が書いた薬の名前と同じ効用の
ジェネリック薬を薬剤師が選んで渡してくれます。
昔の名前に慣れているので、ちょっと戸惑います。

【ウィンドウショッピング】

麻酔で左頬が腫れたまま歯医者さんから道にでて
娘を迎えに行くまでに時間があったので
ウィンドウショッピングをしました。

ほんとはキャフェに入ってコーヒーでも
飲みたかったんですが、何せ歯医者さんの所で
うがいするにも口から水がこぼれる状態ですから
コーヒーどころではありませんでした。

間もなくイースターなのでウィンドウは
卵があちらにもこちらにも…。
lapin.jpg


【ベルナションのケーキ】

ベルナッションというチョコレート屋さんの前を
通りました。
ber2.jpg

サロン・ド・テもあります。
ber1.jpg

ここのウィンドウを見るのが楽しみ!
puro5.jpg

puro4.jpg

puro3.jpg

puro2.jpg

puro1.jpg


【チョコレート】

こちらはリシャールさんです。
tamago0.jpg

チョコレートの上のプリントがお得意!
tamago2.jpg

tamago3.jpg

tamago4.jpg

tamgo1.jpg


【雄牛見つけた~!】

散歩の途中でクレベール広場に雄牛発見!
kleb1.jpg

いたずらで角をもぎ取られていました。
kleb2.jpg

それぞれの雄牛やライオンには作者名が
下の黒い台に貼ってあります。これはフランス人作。
kle3.jpg

雄牛とライオンの詳しい説明の記事←クリック

69頭見つけましょう~!
今の所、雄牛2頭、ライオン1頭見~つけた!

【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

それではまた。★はるるん★

リヨン名物・アンドゥイエット 

【4月10日(月)の天気】

朝からず~っと雨。気温も上がらず暖房点火。
もう4月なのに寒い!天気予報によると
明朝、0度~1度らしい…!せっかく芽をだした
野菜や、花盛りの木々はかわいそ~ぅ!

【アンドゥイエット】

朝市のお肉屋さんのおじさんにリヨン名物の
アンドゥイエットの家庭での料理の仕方を
伝授してもらいました。

2種類教えてもらったので今日はまず1つ。

1)アンドゥイエットに4本切り目をつけます。
20060410232744.jpg

2)フライパンにカラシ(今日は粒マスタード)と
 白ワインをいれて(分量はお好みで)
 アンドゥイエットを乗せ火にかけます。
20060410232753.jpg

3)皮がはじけたら取り除き、ソースを煮詰めます。
20060410232802.jpg

4)少し焦げ目が付くまで焼いたら出来上がり。
20060410232811.jpg

5)今日はバタビアサラダと赤ピーマンのサラダと。
20060410232819.jpg


【料理に使った白ワイン】

白ワインがなかったので中華食材店で買いました。
20060410232836.jpg

ボルドーワインです。
20060410232846.jpg

値段は2,5ユーロです。355円です。
味見をしたら結構美味しかったですよ!
20060410232854.jpg

【チョコレート】

もうすぐパック(イースター)です。
街中のチョコレート屋さんのウィンドウには
卵やにわとり、ウサギなどかわいいチョコレートが
一杯です。今日は我慢して買わなかった~!
20060410232828.jpg


【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

それではまた。★はるるん★

雨の朝市・簡単バナナケーキ 

【4月9日(日)の天気】

朝から雨。ちょっと止んだかと思うとまた雨。
お昼からも結構降りました。

昨日のあのお天気がウソのようで、
気温も下がり、また暖房も自動点火。

【朝市】

楽しみの朝市も傘を持って
雨の合間をぬって行きました。

↓いつものゴディヴォーのハーブ入りの方です。
 お天気ならバーべキューで焼くと美味しいのに、
 今日はたくさん売れ残っていました。
116_1662.jpg

↓ブルゴーニュ風ハムです。緑色はパセリです。
116_1666.jpg

↓このまま食べます。サラダにも良く合います。
116_1681.jpg

↓お肉屋さんのムサカは挽肉ではありません。
  2日用に分けてくれました。
  1k70g買いましたから16€=2272円
musaka.jpg

↓これは何でしょう? 明日お料理します。
5,46€=776円。リヨン名物です。
100_0040.jpg


【今日のチーズ】

↓フェッセルです。6個入り 2,34€=333円
 ブルゴーニュ地方の生チーズです。
furobulo.jpg


【デザート】

娘がバナナケーキを作りました。

↓卵1個+砂糖50gを白くなるまで泡立て、
 溶かしたバター70g+小麦粉75g+
 ベーキングパウダー小さじ1杯混ぜます。

 バナナは小2本をフォークの背でつぶして
 小麦粉を少々まぶしてから生地に混ぜます。
banana1.jpg

↓型にいれ、170度で20分焼きます。
banana2.jpg

↓バナナケーキはとてもいい匂いです。
banana3.jpg


【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

それではまた。★はるるん★

ライオンと雄牛 

【4月8日(土)の天気】

快晴でした。気温も上がり、リヨン市民は
街に繰り出しお散歩日和でした。

【お昼ごはん】

気温が上がると食べたくなるのがサラダ。
ドレッシングの中には庭のシブレット(細葱)と
今年初物のイタリアンパセリ。
冬を乗り越えて新しい葉が出てきました。
paseri.jpg

スーパーにはミックスサラダが袋入りで
いろいろな組み合わせで売っています。
salada.jpg

ドレッシングは簡単にできます。
今日はぶどうの種のオイル+シェリー酒の酢+
醤油+ごま塩+イタリアンパセリ+シブレット。
dore.jpg


【今日のチーズ】

↓マスカルポーネ+ゴルゴンゾーラです。
goru.jpg

↓脂肪分たっぷりのクリーミーなチーズ。
 パンに塗って食べると止まりません!
 142g=1,78€=253円
goru2.jpg


【リヨン市政便り】

各家庭の郵便受けに配られる市政便りです。
前ページカラーで47ページあり、リヨン9区
それぞれのお知らせや催し物の紹介もあります。
リヨンには町内会や回覧板のシステムは
ありません。
sisei.jpg

46ページ目の記事をご紹介します。
sisei2.jpg


【ライオンと雄牛】

2004年に60人の芸術家がデコレーションした
60頭のライオンが60のリヨン市内各所に(屋外)
展示されました。

2005年は準備期間で、今年2006年は
「ビヤンナル・デ・リオン」と
名付けられ、(リオンはライオンの事)
他国の都市と初提携しての展示となりました。

リヨンで、4月7日~7月10日、
イタリアのトリノで、7月の20日~9月30日
見ることができます。

今年は30頭のライオンと39頭の雄牛を
街中で見られます。

ライオンはリヨンの、
雄牛はミラノのシンボルです。

30+39=69という事で69はリヨンのある
ローヌ・アルプ県の県番号なのです。

2004年のライオンたちは展示の後
オークションにかけられ、売上金は
寄付されました。

2006年のオークションはトリノで10月5日。

今年の応募は130作品にのぼり
厳しい審査の結果69頭に決まりました。

69頭のうち、2004年の参加アーティストは
30名程です。

69人のうち12人がイタリア人。
その他、フランス、シリア、インド、スイス、トゴ
アメリカ、トルコ、メキシコ、ギリシャ、日本、
スペイン、香港、台湾、カナダ、サルヴァドール、
インドネシア、アルジェリア、ベルギー、ドイツの
アーティストが製作しました。

次回は2008年に予定されていて
モントリオールの熊がテーマです。

2010年には広東のドラゴンがテーマに
選ばれています。

想像を超える、笑える彫刻もあって
子供から大人まで楽しめます。

リヨン在住の方、旅行でリヨンにこられる方、
ぜひ市内9区のあちらこちらにある
ライオンや雄牛を見物してくださいね!

今日はオペラ座のそばの1頭ずつをご紹介。
これから3ヶ月でどれだけ写真に撮れるかな?

↓牛もどきのライオンです。フランス人作。
rai2.jpg

↓ライオンの周りは人だかりです。
 夜11時なのに土曜日ですから子供達も見学!
rai1.jpg

↓ついつい触りたくなっちゃいますよね~ぇ!
rai3.jpg

↓牛かライオンか悩んでいる女の子。
rai4.jpg

↓ライオンを見ているモーツァルト。
 オペラ座のガラスに絵が描いてあります。
mozart.jpg

↓オペラ座正面玄関の雄牛。
toro1.jpg

↓模様が面白いです。フランス人作。
toro2.jpg


【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

それではまた。★はるるん★

リヨンのロゼット 

【4月7日(金)の天気】

一日中晴れてお昼からはポカポカ暖かかったです。

↓児童公園は満員御礼。夕方の5時です。
100_0048.jpg



【庭仕事】

↓有機農業でも許可されている肥料です。
 素手で直接触っても安心です。
 ULKO君がいますから、化学肥料はパスです。
116_1699.jpg



【リヨンのロゼット】

リヨン名物の一つはソーセージでしょう。
いろいろ種類はありますが、ロゼットは特に有名です。
115_1506.jpg

お肉やおじさんに「リヨン名物って何?」と
聞いたら、「うちのロゼット!」というお答え。
豚肉100%です。

↓普通のサラミ(ソシソン・セック)も美味しいですよ!
115_1507.jpg

↓この機械でハムを切ってくれます。
115_1508.jpg

↓ハムの厚さは希望通りの厚さにしてくれます。
115_1509.jpg

↓一枚がかなり大きいです。
114_1426.jpg



【オペラ】

この週末(4月8日と9日)はリヨンの労働会館で
プッチーニの「ボエーム」。
伝統的な演出です。
100_0054.jpg

オペラ座では4月8日から23日まで10
モーツァルトの「コジ・ファン・トゥッテ」。

こちらは超モダンで、ステージの上には砂浜が…!
砂が一杯…!パラソルも麦藁帽子も…!
主人公の女性二人はもちろん、ビキニ姿で歌います!
歌手はお若くて美人でスタイルも良いそうです。

モーツァルト御本人が観客席にもしいらしたら
大喜びしていた事でしょう!

リヨンにお住まいの皆様、オペラを楽しみましょう~!

【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

フランス生活全般への質問も受け付けますので
左にあるメールフォームに書き込んでください。
遅くなっても必ずお返事致します。

それではまた。★はるるん★

モザイク壁画 

【4月6日の天気】

朝から太陽のお出まし。
寒いのでセーターにコートで外出。

【庭の木の花】

姫りんごの花が八分咲き。
100_0031.jpg

ピンクと白のコンビネーションが素敵。
食べられるりんごならすごい収穫になるのにぃ~!
100_0032.jpg



【リヨンの噴水】

今日は一日中仕事でした。朝。昼。夜。
朝と昼の仕事場から見えた風景を写真に撮りました。
fun1.jpg

普段何気なくそばを通っていた噴水の中央の
彫刻に目が行き近くまで行ってよく見てみたら…!
fun2.jpg

この噴水広場は小学校や幼稚園から目と鼻の先で、
メトロ(ギシャール広場)の出口のすぐお隣なので
朝市も立つし、人通りも多い場所です。
fun3.jpg

写真の下のほうにご注目!
fun4.jpg

写真の左の方にも…!
fun5.jpg

冬の間は水が凍るので止めてあります。
日本の幼稚園や小学校の目の前にはない
芸術的な噴水ですね!
fun6.jpg


【モザイク壁画】

噴水のすぐ横の労働会館です。
bourse.jpg

この建物の壁画はモザイクです。
moza1.jpg

moza2.jpg


【おまけ】

労働会館の建物の中から見えた風景です。
アパートの最上階のバルコンの
手すりに鳩が止まっているのが見えますか?
隣にすわっているエストニア人の
超美人モデルみたいな彼女が
「あの鳩たちはどうして動かないのか?」と
聞くのですが、どうやら偽物の鳩???
hato.jpg


【庭の草花】

この植物は手や足で触れるとものすごく痛くて
一生忘れません! ULKO君もすでに学習済み!
ortie=いらくさ。です。
100_0028.jpg

でも庭にあると有難いものなのです。

トマトを植えるときに穴を掘って
ortieの葉や茎を切って入れ、土をかぶせ
その上に苗を植えると丈夫に育ちます。
有機農法の本に書いてあり実行したら本当でした。

Ortie を水に入れて腐らせたものを薄めて
アブラムシ退治のスプレーに使えます。

Ortieの若い葉っぱはスープにすると美味しいです。
煮るとぜんぜんチクチクしませんのでご安心を!

ただ、葉っぱを摘むときには分厚い手袋を
忘れないで下さい!手袋をしていない腕に
葉が触れただけで、ジクッ~ッ!と
一日中痛い思いをします! ←経験者は語る…。

【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

フランス生活全般への質問も受け付けますので
左にあるメールフォームに書き込んでください。
遅くなっても必ずお返事致します。

それではまた。★はるるん★

歯の麻酔注射 

【4月4日の天気】

朝は寒かったですがお昼には17度まで
気温が上がり庭仕事日和でした。

【家の工事】

工事のおじさん達が来て瓦礫の片付け。
ULKO君が拾い集めた石ころも捨てました。
100_0008.jpg


【今日のデザート】

お昼から歯医者なので治療の日は
二食分食べてから行きます!

りんご+洋ナシ+バナナのクランブル。
100_0002.jpg

前回より砂糖を減らして、大匙3杯。
ワンホールで大匙3杯ならいいですよね~!
cake1.jpg

バナナの甘さで十分でした。
cake2.jpg


【リヨンの街の彫刻】

街の中心街にあるオペラ座の横の広場は
若者がスケートボードやローラースケートを
楽しんでいます。
111_1157.jpg

その広場にある彫刻です。リヨン名物の
ギニョール(あやつり人形)が見えます。
111_1158.jpg

いろいろな角度から見ると面白いですよ。
111_1154.jpg

このローラースケートの巨人は2005年に
除去されようとしましたが市民の要望の署名が
集まり、残される事になりました。
111_1155.jpg

夏になると噴水になる彫刻です。
111_1152.jpg

ローヌ河(男性)とソーヌ川(女性)の彫刻。
111_1153.jpg


【歯の麻酔注射】

15時の予約で10分遅れで診察開始。
右奥歯周辺の歯茎の腫れは治まってきたものの
熱い物や冷たい物は沁みるので
もう一度レントゲンを取り直し。

こちらの歯医者さんは専用助手が付かないので
自分の指でレントゲンパネルを口の中に
固定し押さえて協力します。

受付のお姉さんを兼ねている助手のお姉さんは
2人の先生に掛かってくる電話を受けつつ
支払いの手続き、器具の消毒と一人何役もこなして
いるので文句を言わず協力するしかないのです。

余談ですが、髪のパーマを掛ける時に 
輪ゴムに紙にロットを次から次に渡す助手なんて
いませんから、紙と輪ゴムを渡す係りを
自分でさせられた事もありました。

「日本の美容院に行くと、いたれりつくせりで
肩のマッサージまでしてくれるのに~!」と
言ったら、「僕の方が揉んで欲しいくらいだよ~!」
そうくるか~ぁ!

本題に戻り、先生が今回のレントゲンで
小さい虫歯を発見。
「奥深いので麻酔をした方いいでしょう。」と
二回に分けてしっかり麻酔をされ、
思いっきり削られても痛くはないのですが
くちびるも頬も腫れ上がって舌の感覚も右半分無し。

フランスの虫歯の治療は一日で終わるのが普通です。
日本だと何回も通ったりしますけれど。
削って薬を詰めて、金属でふたをしておわり。

先生は「夜7時ごろには麻酔も切れてご飯を
食べれますよ~!」とおっしゃいましたが
夜9時まで麻酔のせいで腫れてて痛かったです。

右のあごが外れたように痛いし、
緊張してて、首も痛い~!

また来週も歯医者です!料金はまだ不明。

【街で見かけた店】

歯医者とマッサジーの移動中に見たお店です。
MANGA KISAだと漫画キザの発音になるはず???
mise1.jpg

漫画喫茶の料金は1時間2€です。30分1€。
mise02.jpg

アジアの飲み物は1,5€って書いてあるけれど
何なのでしょうか?
mise03.jpg


【我が家の庭の花】

娘が撮った写真です。今年初めてのチューリップ。
tyurippe.jpg


【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

フランス生活全般への質問も受け付けますので
左にあるメールフォームに書き込んでください。

それではまた。★はるるん★

桜が咲いた! 

【4月3日のお天気】

朝から晴天。
連日の雨のお陰で空気も澄んでいました。

【家の工事】

今日はテラスの手洗い場の仕上げのペンキ塗り。
頭の中で想像していた物が出来上がりました。

↓今までの工程です。長かった~!

↓壁に穴を開け窓を作りました。(申請許可後)
017_14A.jpg

↓3重窓を注文し取り付けました。
016_13A.jpg

↓工事中にも外で手が洗えるように手洗い場を
 仮設置しました。
105_0516.jpg

↓テラスと同じタイルにしました。
113_1320.jpg

↓テープで仮止めしてあります。
113_1327.jpg

↓足元のペンキ塗り完了で出来上がり。
116_1698.jpg

工事のおじさん達も大満足でニコニコ顔でした。

【近所の木の花】

我が家のすぐそばの桜の花が咲きました。
先日の蕾の写真は八重桜なのでそちらはまだです。
116_1671.jpg

八重桜は並木になっているので楽しみです。
116_1672.jpg


【我が家の庭の花】

先日買ってきて植え替えたフランボワーズの苗は
連日の雨ですっかり根付き、蕾をつけました。
117_1705.jpg

取れたてフルーツは美味しいですから楽しみ!
117_1706.jpg

雪の中で凍って冬眠して、花を咲かせました。
117_1704.jpg

とてもいい香りです。赤い実がなります。
117_1707.jpg


【剪定】
今まで使っていた剪定バサミは工事のために
酷使したので壊れてしまったので
頑丈な物を購入しました。
116_1700.jpg

玄関前の垣根を剪定しました。
117_1701.jpg

通行人が「僕の頭も散髪してくれる~?」
フランス人の軽口!
117_1702.jpg

鳥の巣立った後の去年の巣を発見!
こんな人通りの多い所にね~!
117_1703.jpg


【夕ご飯】

牛ひき肉(形を成型して焼くだけになっています)
117_1710.jpg

豚挽き肉(ソーセージからオジサンが中身を出した挽肉)
117_1711.jpg

お肉を焼くだけではつまらないので、
中華食材店で見つけたサトイモとブロッコリーの茎の
肉ジャガもどき。出汁+味醂+料理酒+醤油味。
サトイモがクリーミーで美味しかったです!
117_1715.jpg

サトイモは水にぬらさずに皮を剥けば滑りません。

【走れメロス・漢字テスト】

めずらしく漢字のテストで満点の20点をもらってきた娘!
すごいね~!問題を眺めてみると、なかなか難しいです。

フランスの採点はどの教科も20点満点方式です。

1)どろぼうをほばくする。
2)かいちゅうどけい。
3)てきをあざむく。
4)ぎむのすいこう。
5)くもがそらをおおう。

など、パソコンで変換して選ぶのなら
なんとかなりそうですが、自分で書くとなると
結構怪しい…。というか書けそうにない!
昨日必死で一夜漬けで覚えていたけれど、
若い脳みそを持つ娘は偉いな~!
オバサンになってボケる前に覚えるんだよ~。

【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

フランス生活全般への質問も受け付けますので
左にあるメールフォームに書き込んでください。

それではまた。★はるるん★

日曜の朝市 

【4月2日のお天気】

午前中はいいお天気。午後から曇ったり晴れたり。
小雨も降りました。

小雨の合間にニラの株分け終了しました!

【お昼ご飯】

↓これは何でしょう?
116_1661.jpg

ニョッキです。フライパンでバターソテーしてもいいし
トマトソースをかけてオーヴンで焼いても美味しいです。

↓こちらはカイエットです。
116_1663.jpg

↓ひき肉と野菜をあわせた物です。
116_1688.jpg

↓庭のシブレットは今年初物。
116_1694.jpg

↓今年初収穫のシブレット。オムレツに入れると最高。
116_1673.jpg

↓お野菜たっぷりなので、柔らかめのハンバーグです。
116_1696.jpg

【サラダ遠心脱水器】

ある日、まだリヨンにいた麻さんのお家で
「実演宣伝」を聞いて、すぐに購入した物です。
116_1689.jpg

ぐるぐる回すと肩も腕も手首も疲れますが
これなら紐をひっぱるだけ!
116_1690.jpg

あっという間に水切りができて便利です。
116_1691.jpg

この容器一杯のサラダを食べました!
盛り付けのお皿には、ちょっとだけでしたが。

【チーズ】

↓牛の生チーズです。クリーミーです。
116_1669.jpg

↓先週に引き続きチーズのオバサンのトラックは
 故障中で、量り売りのチーズが無いのです。
 ブルーチーズやコンテやグリュイエールは今回も無し!
116_1668.jpg

116_1667.jpg

↓山羊のチーズですが癖が無くて食べやすいです。
116_1682.jpg

↓このチーズは塩分がないのでチーズケーキにすると
 美味しい生チーズです。でもいつもケーキになる前に
 そのまま食べて無くなってしまいます!
116_1683.jpg


【デザート】

↓右は先日ご紹介した、ちまき。 左は何でしょう?
116_1675.jpg

↓生のココナッツを刻んだ物が一杯の薄皮お饅頭。
116_1679.jpg


【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

フランス生活全般への質問も受け付けますので
左にあるメールフォームに書き込んでください。

それではまた。★はるるん★

建物の入り口 

【4月1日の天気】

朝はまた雨。
昼からは晴れ間も見えました。

【家の工事】

昨日の答えです。
テラスにシャワーつき蛇口を取り付けてもらいました。
116_1654.jpg

シャワーにはお湯も出ます。ULKO様のためです!
116_1657.jpg



【庭の野菜】

親しい人と遠く離れる時には記念に同じ物を買ったり
恋人同士ならハートのペンダントの片割れを持っていたり…?!

麻さんがリヨンを離れ、ドイツに引越した時には、
プランターの中で育っていた年代物の「ニラ」と
「細葱・シブレット」を株分けしてプレゼントしました。
ロマンチックというより胃袋優先の仲ですから!
116_1659.jpg

雪に埋もれていたプランターでしたが
しっかり春の空気を感じてニラも元気に育っています。
ドイツでは如何ですかね~?まだ寒いかな?
116_1658.jpg

明日はニラの株分けをする予定です。

こぼれ種からルッコラの芽もでてきて密集していますから
間引きしなくてはいけません!
116_1660.jpg


【建物の入り口】

リヨンの建物の入り口を見ると歴史が感じられます。
街を散策するたびにアパートの出入り口などを
撮影しています。少しずつご紹介します。

↓リヨン市役所の裏口。オペラ座側入り口です。
111_1159.jpg

↓銀行の入り口です。木ではなく鉄のほうが頑丈。
111_1165.jpg

↓高級ブティックや住宅が並ぶ6区の建物のドア。
111_1161.jpg

↓アパートや事務所の入り口兼パーキングの入り口。
116_1613.jpg

↓良く磨かれ手入れの行き届いたドア。
111_1164.jpg

↓絨毯屋さんのドア。デザインがステキ。
111_1163.jpg

↓アパートのドアも美術館のようですね。
111_1160.jpg

↓落書きをされ汚れている修理が必要なドア。
111_1167.jpg

↓どうしてこういういたずらをするのでしょう?
116_1615.jpg

↓旧市街にある4区の区役所の入り口です。
112_1297.jpg

↓ドアは風情があっていいのですが、かなり重いです。
 ガラスの明り取りの前の装飾もステキです。
112_1274.jpg

↓こちらも旧市街のアパートの入り口。
 柱のアーチがステキ。
112_1266.jpg

↓旧市街の友人のアパートの建物の中の階段は
 磨り減っていて、滑りやすいのです。
113_1302.jpg

↓階段の裏側はアンモナイトの様。
113_1303.jpg


【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

フランス生活全般への質問も受け付けますので
左にあるメールフォームに書き込んでください。

それではまた。★はるるん★

エイプリルフール 

【3月31日の天気】

朝は小雨。お昼からは太陽がお目見え。
コート無しでセーターだけでお散歩できました。

【今日の仕事】

リヨンから36kmのブルゴワン・ジャリウーの
ノートル・ダム教会で仕事。床暖房で良かった!
116_1647.jpg

116_1651.jpg

116_1649.jpg

116_1653.jpg

116_1652.jpg


【近所の木の花】

麻さんの住んでいたお家の前の木です。
116_1640.jpg

何の花でしたっけ? 我が家の野生の杏に似ている?
116_1642.jpg



【我が家の庭木の花】

姫りんごの最初の花が咲きました。
116_1643.jpg


【娘の学校の木の花】

満開でした。名前を調べます。
116_1636.jpg

学校の体育館の屋上には土があり草が生えています。
116_1639.jpg



【家の工事】

これは何でしょう?
116_1646.jpg

ヒントです。答えは明日。
116_1645.jpg


【ふるさと便り】


実家の両親が花見の写真を送ってくれました。
20060401021029.jpg

すっかり春ですね。
20060401021049.jpg

リヨンとの気温の差が良く分かります。
20060401021013.jpg


【エイプリルフール】

フランス語では「プワソンダヴリル」
訳すと「4月の魚」です。

フランス在住の方は4月1日に肩をたたかれたり
背中を触られたりしたら要注意です!

紙にお魚を書いて色を塗ったものを
テープで張られている可能性大です!
子供だけでなく職場でもお気をつけ下さいね。

いとこのジュンちゃん、お誕生日おめでと~う!
彼女は同い年生まれなのに早生まれになるので
学年が一つ上なんですよね~!お元気ですか~?

【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

フランス生活全般への質問も受け付けますので
左にあるメールフォームに書き込んでください。

それではまた。★はるるん★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。