スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

娘の誕生日パーティー 

【雨ばっかりです!】

リヨンはここ数日雨続きでユルコ君はいじけています。

庭の木々や草花はたっぷり水を含んで元気です。

苗から育てているイチゴもみずみずしいです。

150507fr.jpg


【娘の誕生日パーティー。】

13日の日曜日に娘の友人9人(15~16歳の女の子)を招いて
パーティーをしました。にぎやかでしたよ~!
お天気は良かったのですが風が強くてマロニエの花粉が
雪のように飛び交っていたので、室内で過ごしました。

去年は「手巻き寿司・巻き寿司」を一緒に作って楽しかったので
今年も何かお料理を覚えてもらう事にしました。

フランスの学校では家庭科の授業がありませんので
クラスメートとお料理をする事なんてないのです。

『お誕生日パーティーのお料理ですよ~!』と呼び集めたら
テーブルに並んだ茹でジャガイモを見て絶句する子供達!
170507m20.jpg

オバサンが子供達に意地悪をしたわけではありません!
いろいろ考えて、『今ではしっかり日本の食卓にもお馴染みで
もともとはヨーロッパ料理だった物なのに、フランスでは
お目にかからないお料理』を作らせる事にしました。

まずはジャガイモの皮をむいてもらいました。
お箸を転がしても笑うお年頃のお嬢さん達は
ジャガイモの皮を剥くのにも大騒ぎ~!
170507m4.jpg

朝市のおじさんに牛挽肉を500g注文していました。
170507m7.jpg

炒めた挽肉+玉ねぎを混ぜさせて…。
170507m6.jpg

ジャガイモがべたべたする~!と驚く彼女!
170507m10.jpg

卵や小麦粉の中にどっぷりつけすぎて、崩壊する物も!
170507m8.jpg

パン粉は中華材料店にある韓国製の物です。
彼女達(フランス人、イタリア人、スペイン人、ドイツ人)は
パン粉が何だか知りませんでした。

10人が4個ずつ作ったので、私が40個を油で揚げている間に
誕生日ケーキを食べてもらう事にしました。

今年は娘の好きな3種類のケーキを作りました。
170507mm2.jpg

お誕生日の歌を仏語、ドイツ語、英語、イタリア語、スペイン語、
日本語とそれぞれ振り付けまで考えて歌ってくれました。
スペイン系、イタリア系は踊りもさすがでした~!
170507m9.jpg

イチゴの季節に生まれた娘はショートケーキが大好き!
スポンジケーキは共立てにしました。
170507m1.jpg

シロップを塗って。
170507m2.jpg

生クリームとイチゴのシンプルなケーキです。
170507m3.jpg

イチゴを15個のせました。
170507mm1.jpg

ケーキのあとはディスコのようにキャーキャーと
音楽に合わせて踊って大騒ぎでした~!

お腹がすいた彼女達はコロッケを1つずつぺろり!
お土産に各家庭に持って帰ってもらいました。
170507m13.jpg

来週は中学校の給食を食べるレストランで
中学卒業のお祭りがあり、夕方6時から夜10時までの
パーティーがあり、みんなおしゃれをしてお出かけだそうです!

学校主催で夜10時までっていう設定は日本では
ないでしょうねぇ~!もちろん女の子はお化粧をして
いっぱいおしゃれをして、アクセサリーもじゃらじゃらです!

その日に上手に踊れるようにと我が家のキッチンで
みんなで輪になって肩に手をかけて踊ったり、
踊りの上手な子がお手本を見せたりと、
オバサンは呆然と見ていました~!娘もボーゼン!
やっぱりラテン系のノリについて行くのはムズカシイかも…。


【違いが分かりますか?】

フランスのスーパーにあるものです。
bp1505071.jpg

左から、乾燥イースト菌、スーパー乾燥イースト菌、
ベーキング・パウダーです。


【はるるん宛てのメールフォーム】

はるるんへのメールは
こちらからどうぞ。

このブログの感想やフランス、リヨンについての
質問などお待ちしています。

お返事は遅くなっても必ずします。

皆さんからのメールをお待ちしています。

名前欄は空白のままでも構いません!

ハンドルネーム(ニックネーム)と
メールアドレスは必ずお書きください。
 
メールフォームの画面はこちらをクリック!

今までどおりに記事に関するコメントは
各記事の下にある「コメント」をクリックして
コメントをお書き下さい。


【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!
コメントを読むのを楽しみにしていますから
皆様、ぜひ一言をお願い致します!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

フランス生活全般への質問も受け付けますので
左にあるメールフォームに書き込んでください。
遅くなっても必ずお返事致します。


【あとがき】

初めて見ていただいた皆様も
毎日見てくださっている皆様も
これからも楽しいブログを続けたいと
思いますので、どうぞよろしくお願いします。

リヨンに御旅行の予定の方など
どんどん質問をお待ちしています。

できる範囲でお手伝いさせていただきます。

それではまた。★はるるん★
スポンサーサイト

持ち寄りおやつパーティー 

【1月21日(日)のリヨンのお天気】

1月とは思えない暖かいリヨンです。
最高気温が15度、最低が11度という異常気象。
来週は寒くなる予報です。

【おやつパーティー】

子供達も一緒におやつを持ち寄りして
おしゃべりを楽しみました。

学生さんは「大学イモ」を作ってくれました!
21010719.jpg

唐揚げはフランス人達にも大好評!
21010717.jpg

ジャパニーズ・スパゲッティ=焼きそば。
21010715.jpg

巻き寿司は卵焼き+きゅうり+かにかまぼこで
彩りがとても綺麗!
21010713.jpg

フランス人のAさんのチョコレートケーキ。
21010716.jpg

電子レンジで作られたお餅です。
もち米を水につけ、ミキサーにかけた後
電子レンジで加熱するそうです。
21010718.jpg

私はいつもの『ラルドン+オリーヴのケーク』の
の作り方で豚肉の代わりにツナ缶を使いました。
21010711.jpg

『ラルドン+オリーヴのケーク』のレシピは
こちらをクリックなさると以前の記事が
読めます。簡単で美味しいですよ~!
21010712.jpg

『ツナ+オリーヴのケーク』の材料は
全卵3個+小麦粉180g+ベーキングパウダー
+牛乳100ml+グリュイエールチーズ150g
+ツナ缶(油も一緒に)+塩・胡椒です。

【はるるん宛てのメールフォーム】

はるるんへのメールは
こちらからどうぞ。

このブログの感想やフランス、リヨンについての
質問などお待ちしています。

お返事は遅くなっても必ずします。

皆さんからのメールをお待ちしています。

名前欄は空白のままでも構いません!

ハンドルネーム(ニックネーム)と
メールアドレスは必ずお書きください。
 
メールフォームの画面はこちらをクリック!

今までどおりに記事に関するコメントは
各記事の下にある「コメント」をクリックして
コメントをお書き下さい。

【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!
コメントを読むのを楽しみにしていますから
皆様、ぜひ一言をお願い致します!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

フランス生活全般への質問も受け付けますので
左にあるメールフォームに書き込んでください。
遅くなっても必ずお返事致します。

【あとがき】

初めて見ていただいた皆様も
毎日見てくださっている皆様も
これからも楽しいブログを続けたいと
思いますので、どうぞよろしくお願いします。

リヨンに御旅行の予定の方など
どんどん質問をお待ちしています。

できる範囲でお手伝いさせていただきます。

それではまた。★はるるん★

娘の誕生日パーティー 

【6月16日(金)の天気】

もう一週間以上、一滴も雨が降っていないので
そろそろ雨水が恋しいぐらいに乾燥しています。

今日は朝から少し涼しくて空気も湿っていたので
降るかな降るかなと待っていましたが
お昼ごろにはカンカン照りになってガックリ…。

夕方6時ごろパラパラと夕立かなぁ~と思ったら
すぐに止み,またガックリ。7時半ごろにまた
少しだけ大粒の雨が降りましたが長続きせず…。

芝生もカラカラで惨めな状態なので
雨がふってくれるように
てるてる坊主を逆さまにつるそうっかな~!

【6月11日(土)の誕生会】

5月の娘の誕生日の頃はまだ寒くて
雨が降ったりして外で食べれなかったし
私の仕事も忙しかったので
一ヶ月遅れで彼女の友人を7人招待しました。

14歳の女の子が8人も集まると、
ものすごい騒音です…!
まあ、よくしゃべる事~!
学校の授業中に私語が多いと
注意書きをされるのも納得…!

娘の学校は公立のインターナショナルスクールで
6歳からの小学校、中学校、高校と続いています。

飛び級も落第もあります。
今年は彼女達のクラスは全員
進級できると分かって大喜び!

この6月が学年末で9月から
新学年になるシステムです。

英語科、スペイン語科、イタリア語科、
ポーランド語科、ドイツ語科、
日本語科があります。
来年度からポルトガル語科が
増設されるそうです。

フランスの普通校のカリキュラムと同じ
授業をしていて、週に6時間ずつ
母国語の言葉を勉強しています。

娘は日本語科で国語と社会の勉強を
日本の教科書を使って、
日本人の先生方の授業を受けています。

娘の誕生会に来てくれた友人達は
英語科が1名、イタリア語科が3名
ドイツ語科が2名、日本語科が1名でした。

午後2時からのパーティーでしたが
あまりに外が暑いので、せっかく用意した
庭のテーブルやイスのまわりには
誰も寄り付かず、結局家の中の方が
涼しいので、屋内のパーティーに急遽変更。

ゲームやプレゼントのお披露目が終わった
ところで、ケーキタイム。

先日パリに行った時に、このブログを通して
お知り合いになったマダム・キムラさんの
直伝の美味しいケーキを2つと
娘の大好物のパイナップルケーキを
前日に焼いておきました。

↓パイナップルケーキ。
レシピはこちらをクリック!20060616213617.jpg

↓マダム・キムラの美味しい、
 しっとりチョコレートケーキ。
20060616225932.jpg

↓マダム・キムラのオリジナル、
 ブラウニー&チーズケーキ。
20060616225939.jpg

マダム・キムラのケーキのレシピと
作り方は近いうちに記事にします。

↓甘い物ばかりだと飽きるので
 クラッカーも2種類手作りしました。
110609.jpg

↓黒ゴマ+グリュイエールチーズと
 シブレット(庭の細葱)+グリュイエールチーズ。
 型抜きを楽しみながら
 お手伝いしてくれました。
20060616213537.jpg

↓フォークで穴を開けてから
 オーヴンで焼きました。
1106kata.jpg

↓だんだんいろんな形になっていくのは
 世界の子供の共通点ですね~!
110604.jpg

↓クリームチーズ+レモン汁+塩+
 シブレット+牛乳のソースと
 アボガド+ごま塩+醤油+レモン+
 マヨネーズ+オリーヴオイルの
 2種類のソースをつけて食べました。
1106cib.jpg

↓簡単お寿司の講習会をしました。
 生まれて初めて巻き寿司を作って
 大喜びの彼女達でした。
 海苔を見るのが初めての子もいました。
20060616213530.jpg

20060616213522.jpg

20060616213516.jpg

↓左手の手首骨折中の彼女も
 頑張りました!
20060616213548.jpg

20060616213501.jpg

20060616213509.jpg

110631.jpg

↓握り寿司もどきや、軍艦巻きもどきも
 彼女達の生まれて初めての作品です!
110635.jpg

↓巻き寿司を切るのも大変そうでした!
110636.jpg

子供達はお寿司の詰め合わせ
+ラルドンとオリーヴのケーク+
ケーキ各種をお土産に持って帰りました。

【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!
コメントを読むのを楽しみにしていますから
皆様、ぜひ一言をお願い致します!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

フランス生活全般への質問も受け付けますので
左にあるメールフォームに書き込んでください。
遅くなっても必ずお返事致します。

【あとがき】

初めて見ていただいた皆様も
毎日見てくださっている皆様も
これからも楽しいブログを続けたいと
思いますので、どうぞよろしくお願いします。

リヨンに御旅行の予定の方など
どんどん質問をお待ちしています。

できる範囲でお手伝いさせていただきます。

それではまた。★はるるん★

N子さん宅での送別会 

【最近の天気】

夏のような暑い毎日です。
仕事場のクーラーはまだ入っていなくて
汗だくで頭がぼ~っとしながら
働いています。

ランニングシャツに短パンに
サンダルという、ヴァカンスモードの
洋服で仕事中の同僚達と休憩時間には
ヴァカンスの話ばかり…。

【ADSL】

ADSLの修理の相談窓口に
何回電話しても込み合っていて
掛けなおすようにとのアナウンスばかり…!

自分でフランス語の説明を
読みながらいろいろ試しているところです。

2分ぐらい繋がったり切れたりする所まで
回復したので、写真付きの更新に挑戦です!

【Kさんの送別会】

リヨンに6年間ご家族でお住みになられていた
Kさん一家が7月に帰国されるので
先週N子さん宅で送別会がありました。

↓N子さん特製中華スープ。
soupe.jpg

↓おでんも大好評。
oden.jpg

↓豚肉の醤油煮。
butaniku.jpg

↓毎回とっても美味しい白菜の甘酢漬け。
hakusai.jpg

↓リヨンで手に入る各種おつまみ。
otumami.jpg

↓フォアグラもありました。
fois.jpg

↓手巻き寿司。
temaki.jpg

↓寿司飯は「日の出」マークのご飯。
susioke.jpg

↓差し入れの手作りポロ葱のキッシュ。
quiche.jpg

↓リヨン名物プラリネタルトの差し入れ。
plaline.jpg

↓リンゴタルトも差し入れのお手製。
tarte.jpg

↓ご実家が和菓子のお店の方のお手製の
 桜餅は懐かしいお味で大感激でした!
sakura.jpg

↓N子さんのデザートは三色水羊羹。
mizu1.jpg

↓抹茶、牛乳、粒餡は固め方が
 難しいそうです。
mizu2.jpg

Kさんには大変お世話になりました。
日本に帰られても、どうぞ皆様お元気で。
またいつでもリヨンに遊びに来てくださいね!

N子さん、いろいろご馳走になりました。
白菜の甘酢漬けの大ファンなので
ぜひレシピを教えてくださ~い!

【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!
コメントを読むのを楽しみにしていますから
皆様、ぜひ一言をお願い致します!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

それではまた。★はるるん★

歓迎パーティー・ハリネズミ 

【4月14日(金)の天気】

朝から快晴。久しぶりの太陽の光がまぶしかったです。
お昼からは20度近くまで気温も上がり
庭木の剪定に没頭しました。

【歓迎パーティー】

家族ぐるみで公私共、親しくしていただいているK先生の
お勤めになられている学校の歓迎パーティーに招待されました。
tsu1.jpg

リヨンから北へ42kmのLIERGUES(リエルグ)という
ボジョレーにある町にルクレール城があります。
tsu3.jpg
tsu5.jpg

お城の入り口の近くの建物は生徒さん達の寄宿舎です。
tsu2.jpg

このお城は19世紀半ばに建築されました。
tsu9.jpg

tsu8.jpg

辻グループフランス校に日本から一週間前に到着した
生徒さん達と地元の方との初顔あわせです。
tsu16.jpg

郵便局の方、タクシー会社の方、歯医者さん、薬剤師さん
ホームステイをさせてくださる地元の方々など
これからのフランスでの生活をサポートしてくださる
皆さんが招かれていました。
tsu11.jpg

調理や製菓の先生方と生徒さん達の作られた
何種類ものお料理にみなさん喜んでいらっしゃいました。
tsu10.jpg

づけ握り、ホタテ、サーモン、海老、卵、鯛、イクラと
美しく盛られたお皿にうっとりとしました。
お味も最高でした。全種類制覇しました~ぁ!
tsu13.jpg

tsu12.jpg

招待客の子供さん達にもわさび抜きの巻物が3種類。
tsu14.jpg

お素麺コーナーも。
tsu15.jpg

海老の天ぷらの実演もありました。フランス人の子供達は
最初は欲しがりませんでしたが、説明をして食べてもらったら
「もう一つ下さい!」と喜んでおかわりをしていました。
tsu17.jpg

焼きそばや餃子、串かつなどの日本食のほか、
フランス料理も多々あり大盛況でした。
tsu18.jpg

デザートを食べる頃には満腹でしたが、
美味しそうなケーキが出てきて別腹をしっかり利用!
tsu19.jpg

4種類のシャーベットとアイスクリームもあって
少しずつ味見をしました。
口の中でふわ~っと溶けて最高!
tsu20.jpg

生徒の皆さん、これからフランス生活に少しずつ馴染んで、
本場の味をしっかり覚えて帰ってくださいね~ぇ!
K先生、お誘い有難うございました! 感謝感激!

【ULKOのプレゼント】

昨日のお誕生日のプレゼントの第2弾!
he1.jpg

くわえるのも一苦労! でかい!
he2.jpg

満足気なULKO君。何日間もつかな~ぁ?
he3.jpg


【はりねずみ】

リヨンは一応都会なのですが、
ここ8区は大きな公園もありますし、
緑が多いのです。

お城から帰って夜10時半にULKO君を庭に出したら、
な、なんと、真ん丸い物を口にくわえて
得意そうに持って帰って来ました!
he5.jpg

どこに顔があるのか分かりませんが
呼吸しているので膨らんだり縮んだり…!
he4.jpg

以前偶然触って痛い思いをした事があるので
そ~っと箒と塵取りで保護し、
玄関の木の下に放置しました。

しばらく観察していましたが、
静かな呼吸のみで顔は出しませんでした。
ULKO君にくわえられて庭中走り回られて
きっと目が回っていたのでしょう。

でもULKOは口の周りも痛そうではないし、
いったいどうなっているのでしょう?
ハリセンボンというより
もっといっぱい針があるのに~ぃ!
猟犬だからかな~ぁ?

お誕生日のプレゼントのお返しのつもりで
家の中まで連れてきたのかなぁ???

【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

それではまた。★はるるん★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。