スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月になり、リヨンは閑散としています。 

こんにちは、★はるるん★です。

今年の夏はず~っとリヨンにいます。

リヨンにいらっしゃる方はご連絡くださ~い!

ただいまブログを調節中です。

更新までもうしばらくお待ち下さい。

それではまた。★はるるん★
スポンサーサイト

久々の晴天でした!★ベルクール広場★ピニィオル★ガレット 

【1月10日(木)のベルクール広場】

朝はドンヨリ雲におおわれていたリヨンですが
午後からとってもいいお天気になりました。

リヨンの中心にあるベルクール広場で撮った写真です。
0.jpg
ルイ14世の銅像とフルヴィエール丘のノートルダム寺院です。

ルイ14世にはやっぱり太陽が似合いますね!
0_20080111053842.jpg

広場の反対側には大観覧車と冬期限定スケート場があります。
0_20080111052928.jpg


大人達が楽しそうに滑っていました。
子供達は学校に行っている時間でしたから。
0_20080111053328.jpg

1月13日までの仮設スケート場です。
0_20080111053524.jpg

ベルクール広場に面している『PIGNOL・ピニィオル』に
ガレット・デ・ロワを買いに行きました。
0_20080111054040.jpg
↑こちらはお惣菜部門です。

↓角を曲がった所にパティスリーがあります。
0_20080111054259.jpg

お店に入ってすぐのテーブルにはガレットがずらり!
0_20080111054544.jpg

ピニィオルのガレットやフェーヴの詳細は
★はるるん★の姉妹ブログ
フランスのフェーヴとリヨンのお菓子』を
ご覧下さい。クリックなさるとページが開きます。


【このブログの今までの記事を検索するには?】

皆様からリヨンや近郊の街などについての
ご質問をいただきます。

以前に記事にしている場合が多いので、
まず左側の検索にお調べになりたい事を
記入なさってみてください。

『ブログ内記事検索』の欄です。

たとえば『アヌシー』と検索なさると
町の様子を写真付きでご案内しています。


【はるるん宛てのメールフォーム】

はるるんへのメールは
こちらからどうぞ。

このブログの感想やフランス、リヨンについての
質問などお待ちしています。

お返事は遅くなっても必ずします。

皆さんからのメールをお待ちしています。

名前欄は空白のままでも構いません!

ハンドルネーム(ニックネーム)と
メールアドレスは必ずお書きください。
 
メールフォームの画面はこちらをクリック!

今までどおりに記事に関するコメントは
各記事の下にある「コメント」をクリックして
コメントをお書き下さい。


【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!
コメントを読むのを楽しみにしていますから
皆様、ぜひ一言をお願い致します!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

フランス生活全般への質問も受け付けますので
左にあるメールフォームに書き込んでください。
遅くなっても必ずお返事致します。


【あとがき】

初めて見ていただいた皆様も
毎日見てくださっている皆様も
これからも楽しいブログを続けたいと
思いますので、どうぞよろしくお願いします。

リヨンに御旅行の予定の方など
どんどん質問をお待ちしています。

できる範囲でお手伝いさせていただきます。

それではまた。★はるるん★

リヨンの古代ローマ劇場跡。 

【2007年9月29日(土)のお天気】

久々の晴れ間が見えたリヨンですが、
思っていた程は気温が上がらず、
ついに石油ストーブのお世話になりました。(日本製をリヨンで購入。)
まだ9月なのになぁ・・・。 先が思いやられます。
去年が暖冬でしたから、今年は寒くなるかもしれません。

【リヨンの古代ローマ劇場跡】

9月18日(火)にリヨンのフルヴィエールの丘にある
古代ローマ遺跡に知人を案内しました。
雨が降った後だったので
空気が澄んでいて町並みがよく見えました。
1_20070930094201.jpg


左手にある窓は発掘された物が展示されている博物館の窓です。

毎夏、この劇場ではフェスティヴァルが催されています。
ロックコンサート、オペラ、演劇、ダンス等毎晩楽しめます。



今は柱の一部が残っているだけですが
音響はとても良く、どの席に座っても満足出来ます。
0_20070930094738.jpg


1_20070930094749.jpg

見学の際は歩きやすい靴でどうぞ。 見学は無料です。
7_20070930094301.jpg


10.jpg


12.jpg

こちらは小劇場です。
13_20070930094350.jpg

一つ一つ積み上げられた石を見ると古代人の生活に興味が湧きますね!
15_20070930094413.jpg


【ベルクール広場】

この木は何でしょう?
16_20070930094535.jpg

ヒントです。18_20070930102424.jpg

近くで見てみましょう!
20.jpg

マロニエでした。
19_20070930102456.jpg



【はるるん宛てのメールフォーム】

はるるんへのメールは
こちらからどうぞ。

このブログの感想やフランス、リヨンについての
質問などお待ちしています。

お返事は遅くなっても必ずします。

皆さんからのメールをお待ちしています。

名前欄は空白のままでも構いません!

ハンドルネーム(ニックネーム)と
メールアドレスは必ずお書きください。
 
メールフォームの画面はこちらをクリック!

今までどおりに記事に関するコメントは
各記事の下にある「コメント」をクリックして
コメントをお書き下さい。


【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!
コメントを読むのを楽しみにしていますから
皆様、ぜひ一言をお願い致します!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

フランス生活全般への質問も受け付けますので
左にあるメールフォームに書き込んでください。
遅くなっても必ずお返事致します。


【あとがき】

初めて見ていただいた皆様も
毎日見てくださっている皆様も
これからも楽しいブログを続けたいと
思いますので、どうぞよろしくお願いします。

リヨンに御旅行の予定の方など
どんどん質問をお待ちしています。

できる範囲でお手伝いさせていただきます。

それではまた。★はるるん★

サンジャン教会前の陶器市の話題 

【陶器市の話題を2回に分けてお届け致します!】

『フランスのリヨン日記(2)』に記事をアップしました。
たくさん写真を撮ったので2回に分けてお届け致します。

 クリックして下さい!
『フランスのリヨン日記2』のページが開きます。


本ブログ『フランスのリヨン日記』の
これまでの全記事の目次はこちらを
クリックなさるとご覧になられます。←クリック!


リヨン国際会議場のアンフィテアトル 

【庭の花】

2月11日(日)はお天気でしたが、風が強かったです。

この花は何でしょう?
090207h4.jpg

綺麗なピンクでしょう!
090207h3.jpg

地植えのヒヤシンスは満開です。
090207h6.jpg

鉢植えの花は咲き始めたばかり。
090207h2.jpg

暖冬だったので、ロケットは冬中食べましたし、
もう韮(ニラ)も収穫できました。
090207h8.jpg


【リヨン国際会議場】

リヨンの国際会議場のホールをご紹介します。
アンフィテアトルという名前です。
110307i14.jpg

正面玄関です。
110307i13.jpg

オレンジ巨人さんは携帯電話使用中です。
110307i2.jpg

床はフローリングです。
110307i3.jpg

3000人のホールです。
110307i7.jpg

建物の裏側の形が面白いでしょう!
110307i11.jpg

支えの棒が見えますね。
110307i8.jpg

会議場付近には、ホテルやレストラン、カジノ、
映画館、マンションなどがあります。
110307i16.jpg

リヨン現代美術館も近くにあります。
110307i21.jpg

会議場に一番近いパーキングはP2です。
110307i22.jpg

レストランやブラッスリーやカフェもオープンしました。
110307i20.jpg

奥様が日本人の方の経営なさっているブラッスリーです。
★★★このお店は閉店しました。(2009年追記)
110307i19.jpg

日本語のメニューもあります。
110307i18.jpg



【はるるん宛てのメールフォーム】

はるるんへのメールは
こちらからどうぞ。

このブログの感想やフランス、リヨンについての
質問などお待ちしています。

お返事は遅くなっても必ずします。

皆さんからのメールをお待ちしています。

名前欄は空白のままでも構いません!

ハンドルネーム(ニックネーム)と
メールアドレスは必ずお書きください。
 
メールフォームの画面はこちらをクリック!

今までどおりに記事に関するコメントは
各記事の下にある「コメント」をクリックして
コメントをお書き下さい。


【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!
コメントを読むのを楽しみにしていますから
皆様、ぜひ一言をお願い致します!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

フランス生活全般への質問も受け付けますので
左にあるメールフォームに書き込んでください。
遅くなっても必ずお返事致します。

【あとがき】

初めて見ていただいた皆様も
毎日見てくださっている皆様も
これからも楽しいブログを続けたいと
思いますので、どうぞよろしくお願いします。

リヨンに御旅行の予定の方など
どんどん質問をお待ちしています。

できる範囲でお手伝いさせていただきます。

それではまた。★はるるん★

屋外スケートリンク&年末の買出し 

【12月28日のリヨンの天気】

暖冬だと思っていたら、ここ数日すっかり
寒くなりました!

今日の午後の最高気温は0度でしたぁ~!
明朝はマイナス4度だそうです…。

明日の日の出……08時42分
明日の日の入り…17時01分

【オペラ・ド・リヨンの入り口】

市役所前のオペラ・ド・リヨンの前を
通ったら、賑やかな音楽が聴こえてきました。

紙楽譜オルガン(日本語で何ていうのかしら?)の
ワルツ音楽でした。
281206o1.jpg

すぐ横からとてもいい匂いが…。
このお鍋の中身は何でしょう?
281206o2.jpg

アルデッシュ地方の焼き栗の匂いでした~!
281206o9.jpg

ヴァン・ショ(あたたかくて甘いワイン)も
販売していました。
281206o3.jpg



【スケートリンク】

ここはリヨンのどこでしょう?
281206s2.jpg

後ろに写っているのがフルヴィエールです。
ここは街の中心にあるベルクール広場です。
281206s1.jpg

大観覧車の目の前にスケートリンクが
12月21日から1月14日まで設置されています。
281206s3.jpg

リンクの状態はまあまあですね!
281206s4.jpg

リンク横に、スケート靴貸し出しのテントが
あります。靴の持ち込みも可能です。
281206s5.jpg

料金は大人一回一時間半で4€です。
回数券は5枚で15€です。
12歳以下の子供は3€です。


【年末の朝市】

フランス人が一番ご馳走を食べる年末になると
朝市のお肉屋さんも普段に比べると少し
リッチな材料を使っていますよ~!

↓こちらはトリュフ入りソーセージ!
 丸ごと茹でて食べます。
281206g5.jpg

↓ピスタッチオ入りも美味しいです!
281206g4.jpg

↓いつものパテよりグレードアップ!
281206g3.jpg

281206g2.jpg

↓頭が付いているのに、やっと慣れました!
281206g1.jpg



【スーパー・アルディ】

ドイツ系のスーパー・アルディをご紹介します。
リヨン市内と郊外のお店について「続きを読む」を
クリックすると場所と営業時間をご覧になれます。

ドイツ系といっても販売している品目は
普通のスーパーと同じでヨーロッパ各地の物です。

普通のスーパーと違うのは人件費節約のために
箱ごと棚においてあるので各自で取り出すという事です。
その分お値段も安いですよ~!

↓バジルと蜂蜜風味のサーモンマリネは2,89€。
281206a3.jpg

↓生ハム150gは1,69€。
281206a7.jpg

↓カモ肉の燻製です。サラダのトッピングに!
 90gで2,39€です。
281206a4.jpg

↓冷凍魚介類ミックスはお好み焼きに便利!
 500gで2,49€。
281206a2.jpg

↓パルメザンチーズ。100gで1,09€。
281206a8.jpg

↓カマンベールチーズ。1,39€。
281206a5.jpg

281206a6.jpg

↓白ワインは1,29€。お料理用に最高!
281206a1.jpg


【メールフォーム】

はるるんへのメールは
こちらからどうぞ。

このブログの感想やフランス、リヨンについての
質問などお待ちしています。

お返事は遅くなっても必ずします。

皆さんからのメールをお待ちしています。

名前欄は空白のままでも構いません!

ハンドルネーム(ニックネーム)と
メールアドレスは必ずお書きください。
 
メールフォームの画面はこちらをクリック!

今までどおりに記事に関するコメントは
各記事の下にある「コメント」をクリックして
コメントをお書き下さい。

【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!
コメントを読むのを楽しみにしていますから
皆様、ぜひ一言をお願い致します!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

フランス生活全般への質問も受け付けますので
左にあるメールフォームに書き込んでください。
遅くなっても必ずお返事致します。

【あとがき】

初めて見ていただいた皆様も
毎日見てくださっている皆様も
これからも楽しいブログを続けたいと
思いますので、どうぞよろしくお願いします。

リヨンに御旅行の予定の方など
どんどん質問をお待ちしています。

できる範囲でお手伝いさせていただきます。

それではまた。★はるるん★

リヨンの「光の祭典」&ライオン君 

リヨンの12月の風景です。
いつもの歩道が臨時のサパン(クリスマスツリー)売り場に
なっています。木の足元にご注目!
231206s1.jpg



【ライオン君のオークション】

このブログで何度か取り上げたライオン君の
オークションがイタリアのトリノで行われました。
このライオン君の作者の方(日本人)から写真を送って
いただいたので皆様にもご紹介します。
torino1.jpg

姉妹都市であるリヨン市とトリノ市に会場を設けて
中継で結び、他の国からは電話とインターネットで
競り落としされたそうです。

このライオン君はリヨン市とトリノ市で
取り合いになりましたが
結局トリノのファインアートコレクターの方が
競り落とされました。
torino2.jpg

この白いライオン君の作者さんからのメールが
届きました!皆様にもおすそ分けです。

『あの原寸大のライオン達はいったい
どこに置くのだろうと考えると本当に不思議でしたが
コレクターはもちろん、美術館やギャラリーの他にも
いかにもお金持ちそうな老夫婦から
子供連れの家族など、競り落とす方はさまざまで
69体のライオンと牛が飛ぶように売れていきました。
残念ながら10体ほどは誰も買い手がつかずに
アーティスト本人のもとに引き取られることになりました。
torino3.jpg

競り合うとあっという間にどんどん値段がつりあがり
最終的に2人になるとどちらも譲らずに
もう最後には手を上に伸ばしっぱなしの
おじいさんなども見かけました。
何が何でもこのライオンが欲しいんだな~と
それはもう口あんぐりで見てしまうほどで
約3時間におよぶオークションはあっと言う間でした。

後日、69体のライオンとウシ達がのった
カタログが一般販売されるそうです。
もちろんアーティスト本人の写真ものっています(笑)

でもこれで約1年がかりの展覧会が幕をとじ
少し寂しいような、、、やはりほっとしたような
安心感に包まれました。』


…というメールをいただき、私もオークションの
雰囲気が良く分かりました。

我が家から歩いて15分のところに展示されていて
ULKO君とのお散歩の途中で何度も見て
「鼻血のお手当て」もしたこともあり
とても親近感のあったライオン君の物語でした~!

これまでに私が書いた「ライオン君に関する記事」を
お読みになりたい方は、こちらをクリック!

【リヨンの光の祭典】

私がリヨンに来た頃は(1988年)まだ
フルヴィエールもサンジャンの教会も
壁の汚れがひどく、「まっくろくろすけ」でした。

G7サミットがリヨンで開かれた頃から
リヨンの教会等は掃除がされて壁も白くなりました。

その後12月8日だけだった「光の祭典」も
今年は12月7~10日の4日間繰り広げられ、
外国からの観光客も大勢いらっしゃって、
ホテルもレストランも満員御礼だったようです。

私の携帯電話の写真では(2,0Mピクセル)
夜の写真が思うように撮れなかったので
友人達が協力してくれました。
これら6枚はGさんの写真です。

↓ベルクール広場のルイ14世は大きな
 電球の中に入っているようです。
231206g2.jpg

↓こちらは2つの塔のスタイルが違うサン・ニズィエ。
231206g3.jpg

↓オペラ座も虹色になりました。
231206g4.jpg

↓市役所もこの通り。
231206g5.jpg

↓色を塗ったように見えますが
 光をあてているだけです。
231206g6.jpg

↓メトロのサン・ジャン駅前も綺麗ですね!
231206g9.jpg



ここからはN子さんの写真です。
わざわざ写真を届けてくださいました!
有難うございました~。

↓この4枚はサン・ジャン教会の前の
 音楽と光のスペクタクルです。  
 音に合わせて色が変わり、幻想的でした。
231206n1.jpg

231206n2.jpg

231206n3.jpg

231206n4.jpg

↓サン・ジャン教会とフルヴィエールの
 ノートル・ダムです。
231206n5.jpg

231206n8.jpg

↓フルヴィエールの丘の上からの眺めです。
231206n26.jpg

231206n30.jpg

↓ボナパルト橋も綺麗!
231206n20.jpg

↓街中にいろいろな光オブジェがあります。
231206n25.jpg

↓セレスタン劇場の前のスペクタクル。
231206n14.jpg

231206n15.jpg

231206n16.jpg

231206n17.jpg

231206n18.jpg

↓サン・ニズィエ教会前のスペクタクルも
 音楽とよく合っていて感激しました。
231206n7.jpg

↓トルコ料理の「キャバブ」は今や
 フランス人のスナックです。
231206n10.jpg

231206n11.jpg


↓ここからは私の携帯写真です。
 中心街は歩行者天国になりました。
231206h9.jpg

↓オペラ座の外壁の上をダンサー達が
 命綱をつけて、音楽と光にあわせて
 踊っていました。
231206h7.jpg

↓本屋さんのデコレーションもステキ!
231206h4.jpg

↓この大観覧車を組み立てているところを
 偶然見ていました。
 座るところにはガラスがないので、
 落ちないようにしっかり
 つかまっていないといけないんですよ~。
231206h2.jpg

↓噴水もステキな色になって、
 普段見慣れているはずなのに
 しっかり見入ってしまいました。
20061223140726.jpg


【ランキング】

ランキングを見るのを楽しみにしています。

一日一回3つのそれぞれ違う会社のランキングを
クリックしていただけるとこのブログの順位が
表示されます。
banner2.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ
「戻る」で「リヨン日記」にもう一度戻られてから
↓こちらもクリックお願い致します。
 
更新の励みになっています。有難うございます。

【初めて読んでいただいた方へ】

ようこそいらっしゃいました!
コメントを読むのを楽しみにしていますから
皆様、ぜひ一言をお願い致します!

過去の全記事リスト←クリックを読めますのでお暇な時にどうぞ!

フランス生活全般への質問も受け付けますので
左にあるメールフォームに書き込んでください。
遅くなっても必ずお返事致します。

【あとがき】

初めて見ていただいた皆様も
毎日見てくださっている皆様も
これからも楽しいブログを続けたいと
思いますので、どうぞよろしくお願いします。

リヨンに御旅行の予定の方など
どんどん質問をお待ちしています。

できる範囲でお手伝いさせていただきます。

それではまた。★はるるん★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。